align="center">また、オープンウォーター、ロード、マラソンなど
1種目の競技にも積極的に参加しています。

エクストレルやアドベンチャー、ブルペなども将来的にも……。

距離

●スプリント スイム:0.75 バイク:20 ラン:5
●ショート スイム:1.5 バイク:40 ラン:10
●ミドル スイム:2.0 バイク:80 ラン:20
●ロング スイム:4.0 バイク:180 ラン:42

スプリント・ショートが大会数が一番多く、初心者でも完走しやすい距離。
特にショートはオリンピックディスタンスと呼ばれており
その名の通りオリンピックでもこの距離が採用されています。

アイアンマンレース、鉄人レースと呼ばれるのはロングタイプのことで
これは、昔アメリカ軍人が酒の場で
「遠泳3キロ」、「ロードレース180キロ」、「フルマラソン42キロ」
のうち、どれが一番きついかと言う議論になり、
それなら全部を一気にやればわかる。
ということで始まったのがトライアスロンであり、このアイアンマンレース。
さすが、アーミ。まさに頭の中まで筋肉ですね。

必要なもの

スイム  

水着、トライアスロンスウェア

必須
ゴーグル 必須
キャップ 貰える大会もある
ウェットスーツ 要な大会もある
   
バイク  

本体

必須(専門店で買うのが薦め)
ヘルメット 必須
サングラス あれば泥やゴミを防ぐことができる
バイクシューズ 初心者はランシューズでも可能
ボトル 水分補給するために必要
予備タイヤ パンクなどのために必要
   

ラン

 
ランシューズ 必須

最後に絶対に必要不可欠なものは
健康な体と走りきるという気持ち。

やってみたいけど、わからないって言う方は
どしどし 掲示板に書き込んでください。
やさしい(?)先輩がいろいろアドバイスします。