プロトタイプガンダムMk-II
プロトタイプガンダムMk-II
機体名プロトタイプガンダムMk-II
型式番号RX-178-X0
英語名PROTOTYPE GUNDAM Mk-II
所属不明
パイロットプロトゼロ(ゼロ・ムラサメ)
装甲材質不明
装備不明
作品名機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオンの系譜
内容  RX-78Tの後継機にあたる機体である。
 試作に当たっては、コストを度外視して能力を追求している点が大きな特徴で、当時にあっては怪物的とも言えるスペックを持っている。
 ムーバブルフレームや全周囲モニターなどが採用されており、後のグリプス戦争時に登場したMSにも劣らない能力を持っている。
 武装の専用ビームライフルはマゼラン級戦艦の主砲に匹敵する出力を備えていたが、命中精度は低かった。
 さらに、可動時間が極端に短く操作性も劣悪であった。
 コストパフォーマンスも最悪で、この期待1機でペガサス級戦艦が数隻造れたとも言われている。
 パイロットはプロトゼロ(ゼロ・ムラサメ)である。
参考書籍
頭頂高不明 全高不明
本体重量不明 全備重量不明
ジェネレーター出力不明 スラスター総推進力不明
アポジモーター数不明 センサー有効半径不明

これはフレームページです。
データはMS-LEXICON-Wikiへ移行中です。