金平内視鏡外科研究所 (ELK) へようこそ                                 
ELK(エルク)は小さなきずで手術する内視鏡外科医のネットワーク・ラボです

 
  ELK 内視鏡外科手術 トレーニングコースのご案内  
 

内視鏡外科手術がうまくなりたいなら 

理論に基づいたトレーニングだ!

ELK所長・金平が行う内視鏡外科トレーニングコースを紹介します

 

 

 日本内視鏡外科学会主催 内視鏡下結紮・縫合手技講習会  

 LADG(腹腔鏡下胃切除術)コース  2013年に終了しました 

 プライベートコース (内視鏡外科道場・アミーサに来たれ!)

 トレーニングコースの 口コミを読む

   私は1994年から内視鏡外科手術トレーニングコースを企画、実施してきました。これまでに主導的立場で実施したコースは130件を超えます。台湾、香港、シンガポール 、マレーシア、中国、韓国などアジア各国でもトレーニングコースを行いました。

    フレンドリーでわかりやすい表現を用い、実践に即した指導に心がけています。また個々の術者の特徴を観察し、各術者に応じた技術指導を行ってきました。私のコースに参加された外科医の多くの方々から高い評価をいただいております。

    私はまた、日本内視鏡外科学会(JSES)教育委員を務めており、教育委員会が主催する内視鏡下結紮縫合手技コースのコーディネータとして参画しています。このJSESトレーニングコースはELKのトレーニングコースで培ったノウハウを生かしてデザインしました。

    プライベートコース: 内視鏡外科道場・アミーサにて1回に最大3名までの内視鏡外科トレーニングセミナーを開催します。詳細はアミーサホームページへ http://amesa-hp.com/index.php 

お問い合わせはELK所長室にメールで  

kanehiraxy@yahoo.co.jp