Temptatio vos non adprehendat nisi humana.
Fidelis autem Deus est, qui non patietur vos temptari super id quod potestis,
 sed faciet cum temptatione etiam pro- ventum, ut possitis sustinere
 

 AMESA DoJo Report 06 Dec 2014

 

内視鏡外科道場"アミーサ"で第52回トレーニングセミナー開催 <参加者の声を 聞く>

望月先生(写真中)は小児外科専門。 臓器は腹部も胸部も何でもこなす。噴門形成を中心にすでに縫合は実践で行っているだけあって、基本はばっちり。運針のタスクあたりから脱力がうまくなり、円滑さが増した。Far to Near, Center Theory, 忘れないでくださいね。吉田先生(写真右)は 婦人科。倉敷安藤派の流れを受け継ぐ若手。卵巣や子宮全摘も行っている。 将来はがんの手術もラパロでと意気込む。リストの柔らかさを生かした糸結びが特徴的で、難しいタスクもどんどんこなした。ショートをレシーバーで自然に把持できる構えを忘れないでくださいね。今井先生(写真 左)は ラパロ歴は浅いが、近い将来技術認定取得も視野に。ビデオカンファでは、積極的に質問をしてくれて盛り上げてくれました。終始脱力が効いていて、冷静な動きのスーチャーでした。連続縫合のコツもばっちり身に着け、自分の領域を広げていました。みなさん、6時間コースなんてあっという間でしたね。たくさんのコツを伝授しましたが、帰ってから反芻してくださいね。そしてコツコツ練習を続け、日本を代表する縫い師になってください。楽しみにしていますよ。

コース内容:実技は内視鏡下縫合実技練習がメインです。どんな状況でも内視鏡下縫合がスムーズに行えるよう内視鏡下縫合の基本技術を徹底練習します。あなたの縫合技術のどこを修正すればよいのか、「あ、なんだ!なるほど」と目から鱗のアドバイスを差し上げます。このほかレクチャー、デモンストレーション、手術ビデオ供覧、ディスカッションを行います。このコースは日本内視鏡外科学会公認ですのでクレジット1ポイントが付与されます。

参加者の右脳には1日中嵐が吹きまくり、新たな境地に足を踏み入れることになるでしょう。

コース日程やお問い合わせ、お申込みはこちらから

上達するにつれて、力はいらなくなる

 

   

©2002 all rights reserved by ELK - endosurgery laboratory kanehira -