Temptatio vos non adprehendat nisi humana.
Fidelis autem Deus est, qui non patietur vos temptari super id quod potestis,
 sed faciet cum temptatione etiam pro- ventum, ut possitis sustinere
 

 AMESA DoJo Report 27  June 2016

 

内視鏡外科道場"アミーサ"で第64回トレーニングセミナー開催 <参加者の声を 聞く>

うっとうしい梅雨の空気を吹き飛ばせ。道場はいつもからりと晴れあがった空のような雰囲気でいきましょう。3人の若武者を紹介しよう。松隈先生(写真左)は肝胆膵を極めんとする外科医。岩手の新田先生みたいな外科医を目指していると。最初から基本が完成していたが、センターセオリーやムーブザグラウンドなどを意識するうちに見事な動きに。連続縫合もNMAのタスクもすいすいこなせるようになった。嶋田先生は大腸外科を目指すLady surgeon。スリップノットの理論と実践では概念が大きく変わったと。骨盤内を想定したNMAでは、実践にすぐに生かせると目を爛々と輝かせていた。サムズアップのジョーの抜き方もあっという間に会得した。栗田先生も肝胆膵。今は消化管で修練を積んでいるが、将来はそこで培ったノウハウを肝胆膵に生かしたいと。ハンズオンでも座学でも積極的な質問とどん欲な知識欲が輝いていた。若いがすでに教育方法も視野に入れていて、将来が楽しみだ。本日もみな休む間もなく、集中力をもって6時間を過ごした。戦友同士、切磋琢磨しながらてっぺんを極めてくださいね。お疲れ様でした。 

コース内容:実技は内視鏡下縫合実技練習がメインです。どんな状況でも内視鏡下縫合がスムーズに行えるよう内視鏡下縫合の基本技術を徹底練習します。あなたの縫合技術のどこを修正すればよいのか、「あ、なんだ!なるほど」と目から鱗のアドバイスを差し上げます。このほかレクチャー、デモンストレーション、手術ビデオ供覧、ディスカッションを行います。このコースは日本内視鏡外科学会公認ですのでクレジット1ポイントが付与されます。

参加者の右脳には1日中嵐が吹きまくり、新たな境地に足を踏み入れることになるでしょう。

コース日程やお問い合わせ、お申込みはこちらから

上達するにつれて、力はいらなくなる

 

   

©2002 all rights reserved by ELK - endosurgery laboratory kanehira -