Temptatio vos non adprehendat nisi humana.
Fidelis autem Deus est, qui non patietur vos temptari super id quod potestis,
 sed faciet cum temptatione etiam pro- ventum, ut possitis sustinere
 

 AMESA DoJo Report 15 Sep 2018

 

内視鏡外科道場"アミーサ"で第83回トレーニングセミナー開催 <参加者の声を 聞く>


暑かったなー今年の夏は。でもさすがにお彼岸。涼しくなった。そんな中熱いハートを持った3人の外科医が集まった。石津先生は消化器外科。全般をマスターしたいが、中でもマーゲンのオペが大好きと。尊敬する静岡がんセンターの寺島先生を目指す。さらにへき地医療でも患者さんに優しい手術をと夢を語る。プッシュして直角にこすれて調子よかったですね。城田先生は中堅の小児外科医。ヘルニア以外にも胆道閉鎖のような難易度の高いオペも行う。テイラーメイド手術。小児こそ腹腔鏡のメリットを生かせる、今後も精進して術を極めたいと夢を語る。ちょっとでも引く動作をなくすと、うまく結べましたね。出家先生も中堅の小児外科。カバーする術式も幅広く種類が多いため、熟練するためにはシミュレーターも必要と研究を重ねている。教育のために言語化も研究したいと。最初のクリーニングで一気に良い感触を得ましたね。湾曲を上手に使っていました。NMAでもその感触を再現できました。すばらしい。みなさん質問も活発で本当に良かった。日テレさんの番組取材も入りましたが、リラックスしていましたね。取材のコメントもありがとうございました。お疲れ様でした
 

コース内容:実技は内視鏡下縫合実技練習がメインです。どんな状況でも内視鏡下縫合がスムーズに行えるよう内視鏡下縫合の基本技術を徹底練習します。あなたの縫合技術のどこを修正すればよいのか、「あ、なんだ!なるほど」と目から鱗のアドバイスを差し上げます。このほかレクチャー、デモンストレーション、手術ビデオ供覧、ディスカッションを行います。このコースは日本内視鏡外科学会公認ですのでクレジット1ポイントが付与されます。

参加者の右脳には1日中嵐が吹きまくり、新たな境地に足を踏み入れることになるでしょう。

コース日程やお問い合わせ、お申込みはこちらから

上達するにつれて、力はいらなくなる

 

   

©2002 all rights reserved by ELK - endosurgery laboratory kanehira -