Temptatio vos non adprehendat nisi humana.
Fidelis autem Deus est, qui non patietur vos temptari super id quod potestis,
 sed faciet cum temptatione etiam pro- ventum, ut possitis sustinere
 

 AMESA DoJo Report  29 June 2019

 

内視鏡外科道場"アミーサ"で第88回トレーニングセミナー開催 <参加者の声を 聞く>

 

梅雨真っただ中の6月29日、全国からさわやかな若者が道場を訪れた。今日はみなさん12〜15年目くらいの”脂が乗り始めた?”(笑)良い時期の参加者だ。臼井先生(写真左)はハイボリュームの小児専門病院でオペをやっている。難易度の高いものも視野に入れ奮起。将来は指導者の立場も見据えている。体内糸結びの極意を覚え、意気揚々とさまざまなタスクも楽しんでいた。吉田先生(写真右)は大学関連病院で腹部一般なんでも経験を積んでいる。将来大学に戻り肝胆膵のアドバンラパロにもチャレンジしたいと。もともと機敏な動きができ、さらに練習でスムーズさが倍増した。楽しみだ。林先生(写真中)は稲木先生のLGをこよなく愛する外科医。徹底分析し再現化するためのマニュアルを自分で編纂した。集中力のある練習だった。セオリーに動きが伴い、頼もしい。みなさんお疲れ様でした。すくすく育ってくださいね。

       

コース内容:実技は内視鏡下縫合実技練習がメインです。どんな状況でも内視鏡下縫合がスムーズに行えるよう内視鏡下縫合の基本技術を徹底練習します。あなたの縫合技術のどこを修正すればよいのか、「あ、なんだ!なるほど」と目から鱗のアドバイスを差し上げます。このほかレクチャー、デモンストレーション、手術ビデオ供覧、ディスカッションを行います。このコースは日本内視鏡外科学会公認ですのでクレジット1ポイントが付与されます。

参加者の右脳には1日中嵐が吹きまくり、新たな境地に足を踏み入れることになるでしょう。

コース日程やお問い合わせ、お申込みはこちらから

上達するにつれて、力はいらなくなる

 

   

©2002 all rights reserved by ELK - endosurgery laboratory kanehira -