はなやしき幼児の家は、1977年6月、モンテッソーリ教育実践の場として、キリスト教精神に基いて設立しました。
モンテッソーリ教育は、20世紀初頭のイタリアで
こどもの育ち方をよく見る(観察する)ことから始まった、こども中心の保育です。

当園はこども達が自発的に活動しやすいよう環境を整えています。
豊富なモンテッソーリ教具、心温かい手作りの教材を
こども達にもっと使ってもらいたい、
こども達にたくさんの達成感や自信を味わってほしい、との願いから、
2016年4月より、2・3・4・5歳児対象の土曜クラスと、
未就園児対象の水曜クラスを始めます。

幼稚園や保育園に在籍しておられるお子さまも、
モンテッソーリ教育のすてきな時間を
「はなやしき幼児の家」でご一緒に過ごしましょう。
マリア・モンテッソーリ女史とこども達
保育室全体の様子
樫木 美知代先生
主宰者・保育士・幼稚園教諭・モンテッソーリ教師資格
村田 直子先生
保育士・幼稚園教諭・AMI国際モンテッソーリ教師資格
芦川 多美子先生
保育士・幼稚園教諭・モンテッソーリ教師資格
樋口 比呂美先生
保育士・幼稚園教諭
詳しくは、(TEL.072-759-9352)にお問い合わせください。
※入園当初は、園に早く慣れるために短縮保育となります。