プロフィール オーダータイル

Home << 最近の作品/活動  スペインタイル作品2012

 
Rika Egami の活動過去ログはこちらのプロフィールへ>>>>
2014nengafblg.jpg

pocoApocoのスペインでの活動は、日本スペイン交流400周年事業プロジェクトとして認定いただきました。2013-2014年

日本スペイン400周年記念

Taller de azulejos españoles a cargo de la artista japonesa Rika Egami

Rika Egami, artista japonesa con conocimientos de las técnicas tradicionales de cerámica española, realizará obras y talleres en su estudio de Barcelona.Información de la actividad

在バルセロナ日本総領事館のウエッブへ(9月の欄)Taller de azulejos españoles a cargo de la artista japonesa Rika Egami
 
掲載ページ西語 anyo dual espana , japon >>>
掲載ページ 日本語 日本スペイン交流400周年記念事業  >>>>
◆スペインタイル作品展示。詳細は→→ブログへリンク 
◆スペイン関連のイベント出店、活動は→→プログへリンク
開催中 伊丹市立アイフォニックホール スペインタイル展時。 販売会は2014,2,15終了。

終了スモールアート協会さんのご好意により、2013,12月6〜18(水)まで、大阪市中央図書館にて、たくさんのスペインタイル教室作品を展示。 

終了スペインタイル展示2013,5月~7月末まで、梅田トラベルカフェ、江坂トラベルカフェにてスペインフェア。pcorika作品とポスター展示していただきました。
終了教室のメンバーの作品展.心斎橋「駅ギャラリー」搬入・2013,7/6日-7/27日午後1時〜2時。地下鉄心斎橋駅構内、ご高覧ありがとうございました。
終了2012,12月2日ー24日まで、芦屋アートスペース高瀬舟にて。
スペインタイル展 スペインタイル個展
2012年12月24日まで、芦屋 高瀬舟にて個展開催。個展会場の様子です。ユーチューブ動画へ
   
2013年3月17 兵庫県養父市 おおやアート村BigLabo アートマーケット 「アートをお家に持って帰ろう」

スペインタイルを販売しはじめてはや15年。タイル屋として初心に戻れた感動の一日です。 この青、気に入って下さってありがとうございました。 私の気持ちと同じポイントに気がついて下さって、そうなの、この色が出したくて作ってるの。と、またまた作りたくなりました。

スペインタイル販売

「アートを持って帰ろう」アートマーケットとクリエイターイン レジデンスの作品展の 共同開催された、NPOおおやBig Laboの一日。映像作家の竹村さん作

pocoApocoもちらっと写っていますっっ見てねっ

http://youtu.be/znkFKvQ-DBg

movi01.jpg

movi02.jpg movi03.jpg

 

artmercado02.jpg

開始に間に合った。
箱から出して行くと、これまたすごい数のタイル達。コンパクトに詰め込めるので、広げると、あらまあ。(二カ所に分けたため、全貌がお見せできませんが、まあ、たくさんでした(笑)

開始早々、えっらい数のお客様。一日で800人のご来場を頂きました。 関西テレビやら取材も入ったり、もたもたしていると、

 

福知山からいらして下さった陶芸愛好家さんに、大皿をお買い上げ頂きました。
この色がとても好きと、おっしゃって頂いて、まさかの「おおもの」の売り上げです。

 

artemercado03.jpg

次は、中皿。このコバルトブルーがいい!と、ご購入頂きました。 お母様の入所されていらっしゃるホスピスのギャラリーに、と、暖かい色を気に入って下さいました。さらに、ご自宅用にも追加のご注文を賜りました。

私がこだわっているコバルトブルー。コバルトだけでも10数色作り、この色をメインに使ってきました。
スペインで、この色に出会わなければ、制作しなかったかもしれない、という、思い入れの強いコバルトブルーです。
この色を気に入って頂けて、私がやってきたかいがあったと、初心にもどる、なんていうのかな、
すっと、心が「あらわれる」という表現では足りず、「洗濯」されたような、まるで、新しいスケッチブックを開いたような、
そんな気持ちの良い、一日でした。

アートマーケットだけに、たくさんの方に、タイルも購入していただき、こんな色の、こんな質感のタイルが、あるって、見てもらえて、とても嬉しい。

もちろん、おなじみプチワークショップ。
展示するときは、いつでも一緒(笑)
珍しい技法なので、せっかくだから、どうやって作られているのか、体験して頂けるように。

mercadwork01.jpg
今までも、逆に、ワークショップするときは、いつでもプチ個展やっていたな、と、こちらも初心に(昔に)もどった、気持ちの良いワークスでした。
mercadowork02.jpg

大屋のみなさま、ありがとうございました!

そして、このブログをご覧になられてた方へ、
兵庫県養父市、旧大屋高校が、アートで町おこしの拠点、BIGラボに。そして、NPO法人に! 地域のみんなの思いのこもった場所になりますように。
4月から、フルオープンになり、アトリエ滞在制作もできるようになります!!!!

 

Rica's プロフィールへ

ニュース

メディア掲載「陶工房』連載中のエッセー

2009,11。ポルトガル、アベイロ美術館アズレ−ジョの街の美術館にRicaクエルダセカ作品が展示。アベイロ美術館所蔵→→
イギリスでの作品施行イギリスでのタイル施工 マジョリカ制作動画ユーチューブ→
バルセロナ制作ユ−チュ−ブ集へ→→
pocoApocoのユーチューブ集
イタリア陶芸 イタリアタイルイタリアタイルファエンツア工房

 

 

グラナダタイル

 

バルセロナ留学

スペインタイル大阪

BackHome