「カルメンと聞くと、赤く燃える炎のような女性を想像する。」と熊本マリさんがCD解説の冒頭で述べている様に、ここで放たれるエネルギーはカルメンの「血」であると同時に、スペインの「地」で育った熊本マリさんのエネルギーそのもの。


カルメン/熊本マリ
CARMEN

1.ラレグラ:ビバ ナバラ!
ビゼー:劇音楽「アルルの女」より
2.前奏曲
3.メヌエット
4.カリヨン
5.パストラーレ
6.間奏曲
7.ファランドール
8.ビゼー/ゴドフスキー編曲:アダージェット〜「アルルの女」
ビゼー:歌劇「カルメン」より
9.第1幕への前奏曲
10.アラゴネーズ
11.間奏曲(第3幕への前奏曲)
12.アルカラの竜騎兵
13.ハバネラ
14.闘牛士の歌
15.ハルフテル:ハバネラ
16.ハルフテル:モンポウへのオマージュ
17.インファンテ:ジプシー・ダンス
18.ファリャ:火祭りの踊り

録音:1999年 5月31日-6月2日

Cubeホール(宮城県 白石市)