LYCKA -1970-

 - SONG TITLE -
 01.TANK OM JORDEN BORE UNG
 02.LYCKA
 03.NAGONTING AR PA VAG
 04.KARA GAMLA SOL
 05.DET DAR MED KARLEK
 06.VALKOMMEN IN I GANGET
 07.LILLA DU, LILLA VAN
 08.HEJ GAMLE MAN !
 09.LISELOTT
 10.KALLES VISA
 11.GE OSS EN CHANS
 12.LIVET GAR SIN GANG
 

ピンクで書かれたタイトルはお勧め曲です。
◎このアルバムの収録曲はスウェーデン語によるものです。
(フォントの関係上、スウェーデン語の曲名は英アルファベットで表記しました)

◇アルバム解説◇

 1970年にリリースされたビヨルン&ベニーのファースト・アルバム(全曲スウェーデン語)。人気グループの地位を捨ててまで音楽の理想に向かって歩き出した二人だが、そんな彼等に運命は最大の贈り物をする事になる。アグネッタとフリーダ。マネージャーのスティッグ・アンダーソンは猛烈に彼女等の参加(本アルバムではコーラスのみ)に反対したようだが、彼等の心は既に一つのものになっていた。セールスでは今一つの結果に終わった本アルバムであるが、アバの物語は確かにここから初まったのだ。

◇お勧め曲解説◇

TRACK 01 < TANK OM JORDEN VORE UNG >

 アグネッタとフリーダはユニゾン・コーラスのみの参加だが、その効果は素晴らしいメロディと相まって、感動的ですらある。アバの原点を感じさせてくれる貴重なナンバー。

TRACK 08 < HEJ GAMLE MAN ! >

 アグネッタ、フリーダが初めてビヨルン&ベニーにコーラス参加した記念すべき曲。わずかなコーラス・パートだが、彼女らの存在意義は明らかに伺える。又この曲は、ドイツ語でもレコーディングされた。


HOME


TOP PAGE
注意)このサイトに掲載されたABBA(アバ)画像の権利は全てユニバーサル・インターナショナル及びポーラーに帰属します。
(All rights on ABBA's pictures in this site belongs to Universal international and Polar)