浅野正敏(あさの まさとし)  男  


一級建築士登録番号 107497
   (1977年2月15日登録)

勤務先 浅野設計室(主宰)





■プロフィール

1950年埼玉県飯能市生まれ。埼玉県立川越工業高校(建築科)を卒業後、(有)片渕建築設計事務所に勤務。一級建築士を取得後、1979年独立し浅野建築設計事務所(現在は浅野設計室に改名)を開設。2002年多摩美術大学「環境デザインコース」卒業、2004年同大学大学院美術研究科デザイン専攻博士課程修了。駿河台大学非常勤講師。

30代に「飯能を考える建築家集団」を結成し、まちづくりの提案を行うなど積極的に社会参加を始める。1993年に飯能河原(地元市民は元より近隣の人々からも親しまれている場所)の景観を壊す高層マンション建設を中止させる署名活動を展開、同時にナショナル・トラストによる土地買取り運動も進め、これを原資として貴重な河岸林の保全に成功した。

1995年には、飯能市民の象徴として存在する天覧山、その裏山一帯に計画された大規模分譲地の変更を求める市民運動に関わり「自然を守る会」の代表となる。現在は開発中止となり、市民、行政、事業者(企業)が協働して里山保全と再生に取組んでいる。

建築家として環境問題を見つめる中、1998年(48歳の時)大学受験をし、多摩美術大学「環境デザインコース」の社会人学生に。さらに同大学大学院美術研究科デザイン専攻博士課程を修了。「森と街、自然と人をつなぐ」をテーマに環境(歴史・文化・自然)保全とまちの活性化に努めている。

■社会活動

NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会 代表理事、
木馬をつくる会事務局、
(一社)埼玉県建築士事務所協会協議員/同景観整備機構運営委員会副委員長、
(特)日本エコツーリズムセンター世話人、
飯能市エコツーリズム推進協議会副会長、
はんのう市民環境会議自然環境部部長、
飯能市中心市街地活性化基本計画策定委員会委員及び同街並み景観づくり専門部会部会長(2010年)
同上運営委員会アドバイザー
NPO法人古材文化の会会員、
埼玉県まちづくりサポーター、

■論文

市民参加による地域デザインの計画と実践/多摩美術大学大学院紀要[2004年3月]浅野正敏

■教育

大学非駿河台常勤講師(経済学部) 2006年〜継続




■まちづくりの主な実績

1997年 はんのう景観八景選定と小冊子制作
1998
1999
2000年 飯能市商店街市街地の宝探しワークショップ
2001年 西川材を使ったベンチ作り、空き店舗活用による商店街ギャラリーづくり
2002年 西川材で作った馬車運行の社会実験、街中お宝展
2003年 西川材の間伐材で木馬づくり
2004年 西川材の間伐材で巨大木馬づくり 
2005年 巨大木馬づくりでギネスブック登録
2006年 第1回雛飾りお宝展in飯能開催、第1回古民家探訪エコツアー開催
2007年 第2回雛飾りお宝展in飯能開催
2008年 吾野宿再生(修景)計画、第3回雛飾りお宝展in飯能開催
2009年 吾野宿再生(散策路)計画、第4回雛飾りお宝展in飯能開催
2010年 第5回雛飾りお宝展in飯能開催、飯能市中心市街地活性化基本計画策定委員会参画、埼玉県景観発掘調査参画 
2011年 古民家探訪エコツアー12回目、第6回飯能ひな飾り展開催
2012年 古民家探訪エコツアー13回目、第7回飯能ひな飾り展開催、飯能市中心市街地活性化運営委員会委員及び
    「まちなかを元気にする会」コーディネーター
2013年 古民家お手入れエコツアー、吾野宿探訪エコツアー、第8回飯能ひな飾り展開催、飯能市中心市街地活性化運営委員会委員及び
    「まちなかを元気にする会」総合コーディネーター
2014年 第9回飯能ひな飾り展開催、飯能市中心市街地活性化運営委員会委員及び
    「まちなかを元気にする会」アドバイザー
2015年 第10回飯能ひな飾り展開催、飯能市中心市街地活性化運営委員会委員及び
    「まちなかを元気にする会」アドバイザー
2016年 第11回飯能ひな飾り展開催、「まちなかを元気にする会」主催で「第14回全国路地サミットin飯能」を開催、
     同パネルディスカッションの座長を務める
<浅野設計室概要>

私の建築理念
 本物の素材と本物の技を使って、安心で美しい空間とフォルムを創る、本物づくりにこだわる。そうした建築は、時間の経過と共に人の歴史が刻まれ、愛着が生まれ、大切にされる。それは、地域になじみながら周辺景観に溶け込んでゆき、美しい環境づくりに貢献するものとなる。

主な作品

warks ページへ
受賞

2003年:(社)日本建築士事務所協会連合会第28回建築作品表彰奨励賞
    (今井さんの家)
2004年:(社)日本建築士事務所協会連合会第29回建築作品表彰奨励賞
    (展示ギャラリーのある家)
2007年:(社)埼玉県建築士事務所協会第32回建築作品表彰会長賞(貫工法の家)
2008年:(社) 埼玉県建築士事務所協会第33回建築作品表彰会長賞
    (地域材を活用した伝統工法の家)
2009年:(社) 埼玉県建築士事務所協会第34回建築作品表彰会長賞(西川の家)
2009年:2009埼玉県県産木材使用住宅コンクール最優秀賞
    (県産材100%の木組みの家)
2013年:飯能市表彰(エコツーリズム推進と自然環境保全への貢献)