地獄谷へ

横手山ヒュッテ   写真が暗くて申し訳ありませんが、これが横手山山頂の噂のパン屋さんです。おやつ用のパンを仕入れていざ地獄谷に向けて出発!軽快にワインディングロードを走って行き、実は行き過ぎてしまい、渋温泉を大分超えたところでUターン!地図と道路に出てくる標示を頼りに地獄谷に向いましたが、これがまた、”本当にこの道でいいの?”と何度も思うほど狭い狭い道。まさに旧天城峠やぶどう峠(武道峠) で感じたと同じような道でした。対向車がきたらどうしよう・・・幸いにも対向車とすれ違うことはありませんでしたが。地獄谷 やっとたどり着いた地獄谷です。このせせらぎを見ながら露天風呂に入っている人がいました。男だったけど・・・この先を歩いて行くと有名な地獄谷噴泉が噴泉 、何度か色々なホームページで見ていたものでしたが、なにか不思議な感覚をおぼえました。そばには天然記念物 「天然記念物 渋の地獄谷噴泉」との標示がありました。帰りはまたあの狭い狭い道です。今度はしっかり対向車が現れましたが、うまくすれちがって通過できました。まだ時間は早かったのですが、帰りの渋滞を考え、家路につきました。上信越自動車道、信州中野ICから入り関越道経由で超高速(?)で帰る事ができました。


return