筑波山へ

今朝早く水戸に向う時、水戸大洗ICの案内がありました。ちょうど暴走族と出くわしたあたりです。まずは、あそこから東水戸道路に入ることにして走る途中、こんな橋 橋の上を橋過ぎ 渡りました。今回は娘が後部座席にいるので、時々車内からの撮影があります。水戸大洗ICから入り、水戸南ICを越える頃、カーナビが大狂い!常磐自動車道につながる北関東自動車道が、我がアカペラのナビには載っていなかったのです。そう、このカーナビは我が家第一号のナビで相当古いのです。後から買ったセブンのナビは3回もバージョンアップしているのに・・・とにかく道路の標示を見ながら、ナビ上ではまるで”空の上を飛んでいる”ような奇妙な感覚のまま走り、友部から常磐自動車道に入って、やっとナビも地上へ着陸。土浦北ICからは県道199号を走り、いよいよ表筑波スカイライン〜筑波スカイラインと進み、四六のガマ 四六のガマに迎えられました。このつつじが丘からはロープウェイで女体山へ!少し歩いて女体山頂 女体山頂(この写真のすぐ左が山頂で、囲いも何も無く、立つのはちょっと恐かったです。もちろんしっかり立ってきましたが)に着きました。もう一つの男体山頂同様、ここからも関東平野の大パノラマが山頂より 楽しめます。もっと晴れていれば・・・男体山 男体山には行かず再びロープウェイでおりました。


next