鎌倉散策

江ノ電は確かに乗っていて楽しい電車です。ドライブだとよく見えない海の様子を楽しむことが出来ました。鎌倉といえばやはり大仏は見ておかなければということで、長谷駅で江ノ電をおりました。200mほど北に歩いたところで長谷観音の案内がありました。もちろん、左に折れて歩き出し長谷寺 長谷寺に入りました。ここでも長谷寺 桜が咲き始めていました。長谷寺 寺そのものには全く興味が無いのでひたすら花を見て歩き、やがて門を出た所で邪宗門 こんな素敵な喫茶店を見つけ、早速中に入って邪宗門 ゆったりとおいしい珈琲をのんで一休みしました。次はいよいよ大仏のある高徳院です。なにかの工事をしていましたが、とにかく桜を高徳院 見てから大仏の前に行ってみました。大仏 案外小さいな。最初の感想です。なにしろ40年前は小学生だったのでこの大仏がとんでもなく大きく感じられたのでした。大人になるのはつまらない事です。右手にいる人の傘から”♪こどもだってうまいんだも〜ん、飲んだらこういっちゃうよ〜ぉ ク〜ッ”と聞こえてきそうです!大仏の後は更に歩いて佐助稲荷をめざしましたが・・・道を間違えてとんでもない遠回りをしてしまいました。

next