大観山〜小田原城

城ケ崎を出発して今度は伊豆スカイラインを北上。やがて箱根ターンパイクに入り大観山に着きました。ウイークデイとあって駐車場もガラガラ。まずは、先日は大混雑で入れなかった二階食堂で腹ごしらえ。豚汁セットをおいしくいただきました。あの時は太閤出世そばを食べるしかなかったのですが、本日はこちらは休業、そう、混雑時だけ営業するのでしょう。さて、再びあの場所大観山 から富士山を見てみましょう。大観山富士 芦ノ湖の後ろに聳える富士。前回と異なり雪で飾られ、頭を雲の上に出していました。時刻は13:15、まだ時間はあります。そこで、小田原城に寄って帰ることにしました。ターンパイクの下りは急勾配です。エンジンブレーキを使う事!という標示が頻繁にあらわれます。元ジャイアンツの駒田選手がエンジンブレーキの話を聞き「俺も買おう、どこで売っているの?」と言ったという話を思い出しました。(←本当らしいです)快適にとばして小田原西ICから小田原市街へ。そして13:50小田原城に着きました。お堀小田原城堀 の廻りをぐるっと歩いて小田原城 この小田原城の天守に登りました。14時過ぎです。17時までには千葉に帰らなければなりません。小田原東ICから小田原厚木道路に入り、厚木から東名高速、首都高を経て走り続けなんとか会議に間に合いました。いつも通りながら写真を撮ろうとして撮る事ができなかったレインボーブリッジを、今回はしっかりレインボーブリッジ 撮る事ができました。(危ないアブナイ…)今回のアカペラドライブは総行程488km、消費燃料43リットル、燃費11.3km/Lでした。


ばるしゃんに戻る