静岡を走る

2001.2.16(金)今回は宿泊先を浜名湖と決めた他は何も予定せず文字どおり”いきあたりばったり”のドライブに出かけました。万が一の雪に備えて車はアカペラ。案の定東名足柄SA足柄SA雪 あたりから雪が降り始め、渋滞開始です。ノロノロ進む間に最初の目的地を三保松原に決定、清水ICで高速をおり国道149号を走って三保に着きました。駐車場はガラガラ、こんな時期に海岸にくる人はいないようでした。三保海岸 こんな海岸線が続き、この写真では見えませんが、実際は富士山が良くみえる”白砂青松、松原に富士、国指定の名勝なのです。羽衣の松 羽衣の松です。この後はひたすら海岸に沿って走り、浜名湖には夜に着けばいいやということで、国道150号を走ろうとしたら”日本平パークウェイ”の案内が目に入り、早速そのパークウェイ入り口に行きました。「チェーンがなければダメだよっ」「あっ、ちゃんと積んでますから」ということで走りだしたところ、たしかに雪が少し道路に積もっていて・・・でも、そのまま走りつづけました。ちょっと怖かったかも。峠攻めとはいかないへっぴり腰の走りながら楽しいドライブでした。日本平 遠くに富士山が見えます。日本平富士 日本平ロープウェイに乗って(下り方向で変な感じでしたが)久能山東照宮へ!55人乗りの比較的大きなゴンドラで富士山、駿河湾、清水市を一望して大満足!パークウェイの下りを恐々と走り、結局チェーンなしで済ませました。海岸沿いの150号は、市街に入るとつまらないが、その他は快適でした。次の目標は御前崎灯台。何しろ”とうだい”とつくものは何でも好きなので、とにかく灯台めざして走りました。御前崎 御前崎の海は御前崎 荒れていました。御前崎 でもきれいです。海岸沿いの道路を通る車は一台もありませんでした。金曜日です。


next