森淳一ギターウクレレ教室指導方針

対象はお子さま〜高齢者まで、初心者〜プロ志望まで上達のお手伝いをいたします。

楽譜が読めない、不器用でも心配はありません。基本から順を追って学んでいけば、必ず身につきます。

初心者の方にも分かるまで丁寧に説明します。ピアノやヴァイオリン同様に、メソッド(教則本)、エチュード

楽曲からスタイルを大切にしたレッスンを行います。

★初心者編

楽器の持ち方等、調弦方法(音叉、チューナー)、楽譜の読み方など基礎から!姿勢と手のフォームが悪いと上達出来ません。

★基礎編

技術(スラー、和音、スケール、アルペジオ、セーハ)なども同時に学びます。音楽理論(形式、和声、音楽史等)も合わせて説明します。

★教本(メソッド)編

*初心者の方にはカルリ、カルカッシ、ソル、タレガなどを取り入れたものを使用しています。

単音の練習からはじまり、スラー、重音、和音、スケール、アルペジオなどギターの技術を学びながら、曲も合わせて仕上げていきます。メカニックに片寄らず、音色や声部の弾きわけ、時代のスタイルを身につけます。ギターには数百年にも及ぶ伝統があり、それらを理解するのが望ましいでしょう。

*初心者、中級の方にはカルリ、カルカッシの教本も有益で、古典の基礎を学べます。

*アグアドギター教本(19世紀のギタリスト兼作曲家であるアグアドの力作)

★練習曲(エチュード)編

*ソルのエチュード 内面的な美と格調高い芸術性をもっています。ソルのエチュードを正しい奏法できちんと学びましょう。

*ジュリアーニのエチュード ソルとは対照的な作風を持ち、その音楽は輝かしく栄光に満ちあふれています。スラー、3度、オクターブ、など技術的にも大変優れています。
*コストのエチュード 優美な作風と華麗なメロディとハーモニーで書かれています。ロマン派の数少ない貴重な練習曲です。

★近代編

*ポンセのプレリュード集 各調で書かれており、響きが大変美しく、 古典にない響きやテクニックがあります。