CARTE SENSITIVE
カルテ センシティブ ファーストキット ¥4,500
(1999年7月発売 現在は販売終了)
さまざまな敏感症状に悩む肌を、根本からしっかりケアする事を目的に
誕生したのが、カルテのセンシティブラインです
角質層内に存在し、肌のバリア機能に大きな効力を果たすリノール酸を配合し
肌にダイレクトに補給
バリア機能を強め、敏感症状の起こりにくい肌に整えます

「タイプ I(吹き出物、ポツポツ、ニキビなどができやすい)」
「タイプ II(つっぱり感や肌アレ、カサつきを起こしやすい)」
「タイプ III(かゆみやピリピリ、刺激を感じやすい)」の
3タイプがあり、悩みに合わせて選べます

私自身はタイプ III を愛用
3つの中でも一番敏感症状が強く、炎症を起こしやすい人向けです
体調や季節によってすぐにトラブルを起こしていた肌が落ち着き
肌そのものが少しずつ丈夫になってきました!

化粧品は人によって合う合わないの差が大きく
選ぶのが難しいことも多いです
それだけに、合う物に出会って肌の状態が改善するとうれしくなるんですよね
地味なメーカーの製品ですが、個人的にはとても信頼しています

CARTE
http://www.carte.co.jp/

◆  ◆  ◆
※洗顔料とマスク以外の写真は、ファーストキット(ミニサイズ)の物です


* GENTLE CLEANS
■ ジェントルクレンズ (クレンジング) 200ml 3,500円

柔らかな使用感で、毛穴やキメに入り込んだ汚れやメイクアップを、素早く無理なく落とせるミルクタイプのクレンジングです。
感触はこくのある乳液という感じ。肌に乗せてマッサージをすると、少しオイルっぽい状態になります。肌に優しい割にはクレンジング力はあり、ペンシルタイプのアイラインなども楽に落ちます。洗い流した後の肌は、かなりしっとり。潤いを補給しながら必要ない物だけ取り去るという雰囲気かな。乾燥肌の人にとっては有り難い使い心地。


 
* FOAMY WASH
■ フォーミーウォッシュ (洗顔料) 150ml 3,000円

ふんわりクリーミィな泡をつくるポンプタイプの洗顔料。泡立てる必要がないので、時間のない朝は特に便利。不精者の私にぴったり(笑)。
柔らかく軽めの泡ですが意外と持ちが良く、充分に洗うことができます。しかも洗い流しも簡単。本当に手間いらず。この手の洗顔料は後肌がぬるぬるしがちですが、これはそういった事はありません。さっぱりと洗えるけれど潤いは残り、洗顔後のつっぱり感もないのが助かります。小鼻や口の周りなど、ざらつく箇所は2回洗いするとすべすべに。


 
* LOTION S-III
■ ローション III (化粧水) 200ml 4,000円

水分が蒸発しやすい肌にも、優れた水分補給効果で潤いをしっかりキープする化粧水。
タイプ III のテクスチャーはまるで牛乳。サラサラした水っぽい感触ですが、つけた後の保湿感はなかなかのもの。肌への浸透がとても良く、少しずつ重ね付けするともっちりした肌になります。化粧水は好きなアイテムで、あれこれ使ってみたのですが、一番肌が落ち着くのがこれでした。抗炎症効果のあるガマエキスが入っているので、赤みやかゆみが出た時は特に重宝します。たっぷり使うとキメが整ってくるところも気に入ってます。


 
* STABILIZER III
■ スタビライザー III (乳液) 100ml 4,500円

細胞間脂質が減少した肌には類似成分をプラスし、バリア機能を再現する化粧液です。崩れやすい肌のバランスをコントロールし、安定した肌に導きます。
テクスチャーは比較的ゆるめの乳液です。これも肌への浸透が良くて、付けた後手の平で顔を包むようにすると更に馴染みます。花粉症のシーズンなど肌荒れがひどい時には、普段よりたっぷり顔に乗せマスクのような使い方をすることもあります。そうすると翌日の朝にはだいぶ改善するので助かってます。これもガマエキス入り。

 
 
  BARRIER-STATE ESSENCE
■ バリアステイトエッセンス (美容液) 50ml 5,000円

角質層の正常化をサポートする美容液。皮脂膜の保護機能も補い、外的刺激を受けにくい肌にします。
これは基本的にタイプ I と II で使用する、とろっとした半透明の美容液です。ファーストキットでタイプ II を試しに購入したので、夏場だけ使っていました。みずみずしい感触でたっぷりの水分と軽めの油分が補給される感じ。オイリードライ肌の人には、これくらいの感触がちょうど良いのかも。私にはちょっと物足りないかな〜?


 
* MOISTURE SHIELD
■ モイスチュアシールド (クリーム) 33g 5,000円

しっとりなめらかな潤いを与え、バリア機能の正常化・活性化をサポートする美容液。
パンフレットには「美容液」と書いてありますが、テクスチャーは緩いクリーム状です。最初は「何の変哲もないクリームだなぁ」と思っていたのですが、これを使った日と使わなかった日の差が大きいことに気が付き、最後に重ねるようになりました。肌の抵抗力がアップしたのは、このクリームのおかげかも。私の肌は油分も全く足りない乾燥肌なので化粧水などで水分補給した後は、良質の油分でしっかりカバーした方が調子が良いです。


 
* DAY PROTECTOR
■ テイプロテクター (日焼け止め美容液) 30g 3,000円 SPF15 PA++

紫外線や乾燥など、外敵刺激を受けやすい日中の肌の防御機能をサポートします。
これは「美容液と日焼け止めが一緒になった物」というと分かりやすいでしょうね。単に紫外線を防ぐだけでなく、潤いを与えてそれが逃げないようにカバーする効果もあるため普通の日焼け止めより乾燥しにくくて好きです。紫外線散乱剤タイプで、塗りたては若干白浮きしますが、少し時間が経てば肌に馴染みます。SPF、PA値はあまり高くないけれど日常生活ならこれ位で充分。穏やかな使用感で肌も荒れないので1年中使ってます。


 
  REPLENISH MASK
■ リプレニッシュマスク (パック) 13g × 7個 6,000円

ダメージを受けて、早まりがちなターンオーバーの乱れを改善するマスクです。14日間(1日おき)で7個を使い切る集中ケアタイプで、バリア機能をアップさせます。
手入れをさぼりすぎた後とか季節の変わり目には、肌荒れがひどくなる事がありますが、そんな時に助けて貰うのがこのマスク。多少手間はかかるけれど効果は確かです。1個にかな〜りたっぷり入っていて顔から首まで使えます。荒れ方がひどい時ほどグイグイ浸透するのは驚き。荒れ方がそれ程でもないなら単発で1個だけ使うという方法もありかも。

*マークのついた6アイテムは、7フリー処方を採用
1.無香料、無着色 2.ノンアルコール 3.無鉱物湯
4.パラベン無添加 5.界面活性剤無添加
6.ケミカルUV吸収剤無添加 7.表示指定成分無添加


リプレニッシュマスクは花粉アレルギーで肌が瀕死状態の時にお世話になってます!
価格が高めなのが難点(笑)…
 
 
 

BACK