本居宣長先生の
鈴屋(すずのや)へ
ようこそ

Writing by Norinaga Motoori

旅ごろも 
きたの大たち 
立ちわかれ
けふはいぬとも 
またかかりこむ

(旅の途中に宿泊した 北與五郎の大屋敷とは
今日でお別れだが また帰って来ますよ)

本居宣長筆(竹本文字久太夫所蔵)