ホーム

CanKara

VASS
デジカメ
 JStamper
 JRenamer
 De4Exif
 抽出データ
小物箱
β版

M.I.B.
壁紙
マンデル

雑誌掲載
DLカウント

スペシャル
書いてけ堀
りんく





JPEG Renamer V0.41
=== Windows用 JPEG 埋め込み日付リネームツール ===

※現在デジカメツールVUP通知は都合により中止しております。ご了承ください。

JRenamer
↑メインウィンドウの表示例
 デジカメで撮影したJPEGファイルから日付時刻を抽出し、SSyymmdd-hhmmss または SSyymmdd-nnn形式にリネームします。(SSは任意文字列)すべての機種でファイル選択により簡易ビュアーを兼ねたちょっと大きめのサムネール表示を行い、旧SANYO系列、Exif系列、CIFF系列では埋め込み撮影情報の表示を行います。サムネールのダブルクリックにより、フルサイズ画像も表示可能です。
 また、同時に情報一覧表示、印刷、ファイル作成が可能となりました。サムネール(印刷時のみ)、旧ファイル名、新ファイル名、埋め込み日付時刻、ファイルフォーマット、画像品質、ISO値、EV補正値、シャッタースピード、Fナンバー、ズーム(焦点距離)、フラッシュ有無を一覧できます。
 日付時刻、基本撮影情報抽出エンジンは基本的に JStamper と同じものを使用しています。現在確認されているのは旧SANYO系列、Exif系列、CIFF系列、独立系(独自形式)の一部の100機種以上にのぼります。具体的な機種名はこの表を参照してください。

 動作環境  Windows98/ME/2000/XP 
 開発言語  Borland Delphi5J 
 種別  フリーウェア 
 ファイルサイズ  720,621 byte 
 最新版ダウンロード   JRen041.exe 

↑上の画像はレポート表示

↑上の画像はサムネール付きレポート印刷。

V0.40a→v0.41 改善
1. シャッタースピード Bulb に対応
2. 起動時FDDアクセス抑止

V0.40→v0.40a 改善
1.一部のOS環境で起動時エラー表示が出る場合があったのを修正

v0.39→v0.40 改善
1. コンパイル環境をDephi6に変更、フォルダ選択VCLをDlphi付属に変更し2000,XPの起動不具合を解消(のつもり)
2. ファイル名付加文字列を先頭、後尾選択可能

v0.37→v0.39 改善
1. 100枚以上同時処理時に、一部ファイルがリネームされない場合があったのを修正
2. リネームファイル名に'-'有無、nnn⇔nn スイッチ追加、最短で8.3形式設定が可能

v0.36→v0.37 改善
1. パノラマ画像のサムネイルをスクロール可能
2. Exif の情報表示に ISO値、EV補正値追加
3.フォルダUPボタン、フォルダ戻るボタン追加

v0.35a→v0.36 改善
1. サムネール高さを120に固定
2. サムネールの横幅あふれ時自動拡幅
3. -nnn のファイルデート変更方法の変更
4. 先頭文字列入力枠拡大

v0.35→v0.35a バグ修正
1. -nnn 形式でフォルダ一括処理時、ファイルデート更新が正常に反映されないバグ修正

V0.34→V0.35 への改善
1. 同一ファイル名の( )内数字桁数指定可能(1〜3桁)
2. 同一ファイル名の括弧に'( )'と'[ ]'のどちらかを指定可能
上記機能により複数の同一時刻ファイルが存在したときのファイ順位を正常に保つことが出来ます

V0.33→V0.34 への改善
1. ファイル名に任意の先頭文字列を追加可能
2. 画像サイズの画面表示追加
3. ファイル形式表示簡略化

V0.32c→V0.33 バグ修正
1. 一部の漢字フォルダにアクセスできないバグ修正(Hiroki氏のご援助により修正)
2. レポート DateTime の時を2桁(0付)に修正(コマイですが)

V0.32→V0.32c バグ修正
1. 一部環境で起動時に ERangeError 発生し、起動できない症状の改善

V0.31→V0.32 マイナーチェンジ
1. 非処理ファイル名のマークを外すと、すべてのファイルのリネームが行われなくなる不具合修正
2. ネットワークドライブ表示
3. 開発環境を Delphi4Jに移行

V030→V0.31
1. 同一フォルダに上書きの設定で、すでにリーネーム済みのファイルに(n)を付加(または修正)しないよう修正
2. 年を4桁指定可能に
3. OLYMPUSの転送ツールC-W95で画像を縦に変更したときデータ取得できなくなる不具合修正
4. コピー先フォルダの保存
5. スプリッタ移動時にリネームボタン再配置されないのを修正
6. 二重起動防止によるトラブル報告あったため二重起動防止削除

V0.28→V0.30
1.レポートに画像品質、フラッシュ追加、印刷時は更に画像サイズ追加

V0.27→V0.28
1.同時処理100枚制限撤廃

V0.26→V0.27
1.サムネール画像付きレポート印刷

V0.25→V0.26
1.ファイルにタイムスタンプ反映するオプション追加

V0.24→V0.25
1. オプションパネル独立
2. ファイル選択リネーム追加
3. 非処理ファイル文字列設定追加

記載の会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。
このHPは HyperEdit で作成しました。