書肆『天青石」-鉱石&ハーブ-  ファンタジー小説とエッセイのサイト
●ノンフレームはこちらから

 

初めに

エッセイ

写真画像

いただきもの

Bbs

Link

 


オリジナルファンタジー小説のページ


●各作品は下のボタンからどうぞ

 

小説トップ

神々の気紛れ

化学の平穏

よろずや漂亮

ミニオン

 

虹の冠

猫の棲む街

虫王子

短編集

 

■神々の気紛れ

中世のイスラム世界を舞台にした連作ファンタジー。

▲「神々の気紛れ」(完結)

小人族の少女アルゥサと人間の少年サファルの出会いを描いています。

▲「魔法使いにご用心」

準備中

■pax hermetica(化学の平穏)

とある国の丘に建てられた街「グラン・ビブリオテカ」。そこに集う奇人達の日常を描く連作です。

▲「Liber RAShVN(第一の書)」(完結)

ある日、アルケミストのホセがいなくなった!

▲「Liber ShNIH(第ニの書)」

準備中

■よろずや漂亮(ピオラン)奇効奇談(短篇連作)

この世界のどこかにその店はあるという。その名を「漂亮」。

▲「常年下級官吏ランイン、上級を志すこと」

▲「古書好娘ケイファ、恋愛に憧れること」

▲「胡姫を望むサンハォ、酒家『番紅花』へ行くこと」

▲「フェン少年、事件の謎を垣間見ること」

▲「繊細な舌を持つ厨工、新点心を考えること」

▲「物忘れの激しい男、漂亮を訪れること」(やっぱり富士がみたい!!投稿作)

▲「酒喜愛老爺爺、九泉へ行く前に金酒を望むこと」

▲「桃花源春香と胡風薔薇園のこと」

▲「青年人玻璃匠人愛慕之情に悩むこと」

▲「元流行作家、玻璃玉を持って漂亮を訪れること」

■Minion(ミニオン)

空を翔ける竜と理術師たちの物語

▲「鉱晶洞でまどろむ竜」(完結)

シェネガエラ王国最強の部隊「銀竜乗り」に配属された少年ガディエは飛行
訓練中に見知らぬ森に墜ちてしまう。彼がそこで見たものは・・・

▲「竜歌草」(短編集に収録)

竜が空を飛び、四大を支配する理術が発達した大陸。森の部族の少女は、
ある日紅翼竜を連れた旅人と出会った。

■虹の冠(完結)

元気の良いお姫様アティナルとお付の侍女エレナの冒険のお話。
伝説の「神のかけら」を求めて、アティナルは旅立った。

■猫の棲む街

猫と少女をテーマにした800字のSS連作

▲「足跡と少女」

▲「雨と少女」

▲「チョークと少女」

▲「桜と少女」

▲「水溜りと少女」

▲「煙草屋と少女」

▲「階段と少女」

▲「電車と少女」

▲「虹と少女」

▲「木枯らしと少女」

▲「銀幕と少女」

▲「地下道と少女」

■ペルラの真珠

「やっぱり富士が見たい!!」投稿作。現在改稿中

■虫王子

準備中

■短編集

短めの作品を掲載しています。

▲「竜歌草」

▲「唄」

▲「夜降雪」

▲「銀竹彩」

▲「Vida〜楽園の鳥〜」

▲「ボルンタ島の『ナツヤスミ』」

▲「兄ぃとクリスマスイヴ」

▲「僕らに降り積もる雪」

▲「僕らに降り積もる雪」〜Long Version〜

▲「沙都景象」

▲「ワディ・エルグの砂丘」

▲「月亮」

▲「サンタさんの約束」

▲「星々への階梯〜stairway to the stars〜」

▲「蒼き相貌のトラヴェルソ」

▲「ペールフェイスの口笛」

▲「語り物師」

▲「Sofa−Cake」

▲「メンフィス・ミツレィム博物館『特別展示世界の刀剣』」

▲「老いぼれバッカスとディアナ」

▲「破れざるものサィドゥ」

▲「デカルト劇場はいつも無人」

▲「天国・天国・天国」

▲「空の色」

▲「ずっとずっと昔には……」

▲「霧を越えた」

▲「運命の女」

▲「プレゼント」

▲「桜と祭」