アダルトサイト対策の部屋

ネット被害対策室(別館)へ

FAQ集

Q1:
IEを起動すると勝手にアダルトサイトに接続しようとするのですが? IEのスタートページが変更されました。 デスクトップに変なアイコンが常駐しています。 怪しいプログラムを削除できません。・・・・等々
A:最近、あまりに同様の相談が多いため、現在分かっている範囲で、対策ページを作成しました。参考にしていただければと思います。

「修復方法」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/syufuku.html

Q2:海外サイトのメンバーになったのですが、退会の仕方がよくわからないのですが?
質問箱 ←参考リンク

アダルトサイトの解約支援サービス  アダルトサイトからの解約を代行(有料)

アダルトサイトの解約支援サービス  WEB110運営。アダルトサイトからの解約を代行(1件6000円〜10000円)

<参考>

PAYCOMについて→詳しい退会の仕方
1. Paycom.net Billingsupport (ペイコム ビリングサポート)ウェブサイトでのキャンセル方法。
http://www.billingsupport.com/  に行き、日本語(Japanese)をクリックしてください。
2.Eメールでのキャンセルの方法。
billing@billingsupport.com
Eメールを送る際は下記のインフォメーションをご記入下さい。
1)Eメールアドレス 2)クレジットカード番号 3)ユーザーネーム 4)メンバーID番号
3.電話でのキャンセル方法。
日本からの国際フリーダイアルは、 011ー800-7292-6666 です。

<参考>トラブル掲示板2002/7/18

アイビル日本語サービス 投稿者:アイビル 投稿日: 7月18日(木)10時32分30秒

突然失礼致します。私はアイビル(Internet Billing Company)で、カスタマーサービスをしている者です。こちらの掲示板を拝見して実に多くの方が私どもの日本語のサービスについてご存知ないということに気付き、早速お知らせをさせて頂くことに致しました。当社を通してウェブサイトご購読を購入されており、それをご自分でご解約なさりたい方はibillcs.comをお訪ね下さい。またメールでのお問い合わせは、japanese@ibill.comまでどうぞ。国際フリーダイヤル(無料)でのお問い合わせも受け付けております。受付時間はアメリカ東部時間の日曜日から木曜日、午前8時半から午前1時半までとなっております。またそれ以外の時間でも、留守番電話にメッセージを残して頂ければご用件を承ります。電話番号は、KDDI(0053130429)とDDI(006633821458)の二つご用意しております。またローカルの954-363-4902という番号もありますが、こちらの方は英語を話す者が出ますので日本語担当者を呼び出して頂く形になります。ご質問等、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

https://ibillcs.com/jp/default.asp?locale=9

アイビル様へ 投稿者:ダルク(管理人) 投稿日: 7月18日(木)10時59分06秒

 有用な情報を提供して頂き、深く感謝しております。早速、当サイトのアダルトサイト対策の部屋にも、投稿内容を掲載したいと思います。
 ただ、この場を借りて、苦言を呈せさせて頂きたく思います。それは、当サイトの過去ログを調べれば分かるのですが、かつては「http://ibill.com/JP/About/Contact.cfm」が有効であったのに、今では、File Not Found になるので、サポートにアクセスできなくなっていると言うことです。そのために、どこに聞けば分からなくなったという方もおられます。出来る限りURLは変更しないとともに、もし変更した場合は、新しいURL名を明記するのが当然の常識かと思います。どうか今後は、連絡先を変更された場合は、今回のような、ユーザーに対して不親切な対応を取られないことを強く要望させて頂きます。
 なお、当方は 7月 7日に、当掲示板で下記のような投稿をしております。
【当方で調べましたところ、「日の丸をクリック」→「問い合わせ」をクリックすると、カスタマーサービスのページに入ります。そのページのかなり下部を調べますと、「Japnese」と書かれたところがあります。そこに問い合わせ電話番号や日本語サポートのメールアドレスが掲載されておりますので、お調べください。 
http://www.ibill.com/
 

<参考>
いつもダルクさんのメールマガジン・サイトで楽しく勉強させて頂いている一ダルクファンです。私は某カード会社に勤務しております。カード会員から色々な会員・問い合わせがありますが、その中で最近増えてきたものに「覚えの無い海外アダルトサイトからの請求が有る、自分は利用していないのだから支払わない、インターネット上の被害相談サイトに話したら払う必要は無いと言われたから絶対に払わないカードも解約する」「相談サイト」の具体的な名前を挙げ、最初から強硬な姿勢で電話をかけてくる方が増えています。こちらとしてもできるだけ会員の希望に添うべくお話を詳しく伺うのですが「詐欺の片棒担ぐ会社には何も言いたくない、すぐ請求を止めろ。サイトの相談相手には裁判を起こせば自分が絶対に勝つと言われた。訴えてやる」など電話がつながると同時に罵倒を浴びせられることもしばしばです。会員の中には本当に悪質なサイトから請求が来て困っている人もいらっしゃいますが、なかにはそんな業者より上手がいて、よくよく話を聞くと「見たけどつまらなかったから支払いたくない、請求元のサイトにもアクセスできない(したくない)から請求を止めろと一方的にねじ込んでくる人も多いです。

まず当社としては

1、まず先方のサイトにキャンセルを申し込みしてほしい旨案内します。これは利用者としての最低限の義務だと思います。

2、どうしてもそのサイトが見つからないなどの理由で、アクセス・キャンセルできない場合には(専門の部署で)お時間は頂きますが連絡先を調べることも当社ではしております。利用した方であれば当社からではなく、連絡先を会員に案内し、ご自身で解約手続きをしていただくか、ケースによっては当社から解約可能な場合もあります。 

3、会員からの連絡があった時点では「本当に悪質なもの」なのか「本当は利用していた」のか簡単には判断できませんので、調査させていただきたい旨説明します。海外サイトは海外専門の調査チームがありますのでそちらにお話をして頂いてます。

いきなり退会してもカードの新規利用はできなくなりますが、通信料などは個々に手続きをして頂かないと以前の契約が有効なためずっと請求が続いてしまいます。特に海外の企業では自己責任においての契約を重んじるため決済会社(カード会社)が間に入れないケースもあるようです(悪質な企業は別です)落ち着いて状況を説明していただければ、責任を持って対処させて頂いております(もちろん始終悪態つく人も差別することなく)逆にこんな仕事を長く続けていると多くの人の「自己責任の無さに」悲しくなることが有ります。 荒れ狂う気持ちは良くわかりますが、円滑な手続きをするためにも自分の置かれている状況をオペレーターに落ち着いて話しをするようにお願いしたいのです。問い合わせがあれば調査をしております、カード会社が加盟店とグルになって会員をだますことは有りません(と信じています)まずは退会など無茶な案内はせず、「相談」を促すようにしていただきたいのです。場合によっては相談することより「退会」をする事のほうが会員にとって不利益になる事も有るのではないでしょうか?
外部にお話できない事もあり、うまく説明できませんが誠意をもって対応しているオペレーターのためにも是非トラブルに有ったときは、落ち着いてカード会社に「まずは相談」する事をお話していただきたいのです。是非一度御一考頂きたく連絡させていただきました。これからもメールマガジン楽しみにしています、頑張ってください。

<参考> 解約のための英文メールの例

Dear Webmaster, 

I have not canceled on the following webpage.
http://www.****/cancel.html 

So,I would like to cancel my membership.
Please stop the billing from my acount.

ID:(あなたのID)
password:(あなたのパスワード)
Card number:(カード番号)

Thank you, 

(あなたの名前)

Q3:アクセスポイントが自動的に変えられてしまった場合、支払いを拒絶できるでしょうか?
ActiveXを悪用した例が最近急増しています

ActiveXを利用して国際電話へ接続を書き換えてしまうサイトが増加している。主に、新しい接続を作るのではなく現在利用しているプロバイダーの電話番号の設定だけを書き換えてしまうタイプが多いので、ダイヤルアップネットワークのプロパティを見ないと書き換えられていることに気が付きにくい。

仕組み

1.ページの読み込みが完了するとActiveXのダイアログが出てくる。
例えば、「これより先はアダルト情報が含まれています。18歳以上の人は”はい”をクリックしてください」
というようなダイアログが表示されます。
 
2.証明書付きのActiveXなので、「はい」「いいえ」「詳細情報」を選ぶことになる。
(1)「詳細情報」を選んでもActiveXの基本事項ヘルプが出るだけで意味は無い。
(2)「いいえ」を選んでも、同じダイアログがまた出るだけである。
(3)したがって、「はい」を押さなければならない
   (但し、Ctrl+Alt+DeleteでIEを終わらせることは可能)

3.「はい」を押すと、レジストリを書き換えて、国際電話へのダイアルアップ接続を作り、そのダイアルアップ接続をデフォルトにすることによって、次回の接続から国際電話へ掛けることになる。

対応策としては、
(1)アダルトサイトに行く前に、ActiveXは無効にすること
*ツール→インターネットオプション→セキュリティ→レベルのカスタマイズ
(2)証明書付きのActiveXのダイアログが出てきたら、Ctrl+Alt+DeleteでIEを終わらせること
(3)ネットスケープをブラウザーにすること等が考えられます。

 この手のページには必ず読みにくいところに規約があって、そこに「国際電話に、・・」となってい ます。大変読みにくいというより事実上読めない場所に規約があります。
 まず一番上に「必ず中央テーブル内規約をお読み下さい。」と大変小さい字で書かれています。確かにこ のページの中の下あたりに小さい字で規約があります。スクロールしないととても見えない位置です。しかし、ActiveXのダイアログが繰り返し出てくるため、スクロールできず規約を読もうにも読むことが出来 ないのです。つまり規約を読んでから「はい」を押すのではない、全く逆の犯罪行為としか思えない仕組みになっています。

事後処理法
以下の処理をしてください。但し、ちょっと専門的な知識が必要ですので、もしよく分からないようなら、身近な人で、パソコンに詳しい人に頼んでください。もし適当な人がいないなら、重要なデータはバックアップした上で、パソコンをリカバリーされることをお勧めします。 
(1)C:\windows\Downloaded Program Filesの中のActiveXの一覧を調べる。 
(2)接続書き換えソフトは「AButton Class」と言う名前で登録されている可能性が高い。 
(3)上記ファイルのプロパティを開き、依存関係という項目を調べる。 
(4)そこを見るとActiveXの本体のファイルが分かる。(例:DialX4.OCX、DialX5.OCX) 
(5)C:\WINDOWS\SYSTEM』などにインストールされた上記本体ファイルの***.OCXやINFを削除すれば書き換えプログラムは完全に削除される。 
(6)ダイヤルアップネットワークの設定を元に戻す。
・・・通常は以上の処理で修復可能だと思います

<参考>
「修復方法」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/syufuku.html

http://www3.plala.or.jp/hiro-mg3920/tel3.html

<参考>トラブル掲示板
投稿者:nayato 投稿日:11月11日(日)09時48分19秒 
いろんなところの過去ログ調べてみました。似たような症状の直し方がのっていたので実行したところ、ホーム変えられるようになりました。参考までに(yahooの掲示板でのってました) 
手順: 
1)不正プログラムの自動起動設定を削除します。 
 Windowsのレジストリエディタ(regedit.exe)などを使用して以下の値を削除してください: 

 場所:\HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\ Microsoft\Internet\Explorer\Restrictions 
  値:NoBrowserOptions = "1" 

2)検知したファイルは「削除」してください
 

アダルトサイトに行く前の予防策

1.IE(インターネットエクスプローラ)の場合。
ツール→インターネットオプション→セキュリティ→レベルのカスタマイズをクリックする。→Java、Javaスクリプト、ActiveXと書いてあるところの設定は全て「無効」にする
2.ネットスケープの場合。
編集→設定→詳細→Javaと書いてあるところの設定は全てチェックを外す。

Q4:先日某アダルトサイトから突然督促メールなるものが来ました。内容は「期日までに利用料を支払わなかったので、催促料1万円を払え」というものでした。恥ずかしながら、確かにそのサイトを閲覧したことはありますが、無料キャンペーン中とかで、自分では課金されている意識はありませんでした。また、利用料の請求メールももらっていません。こういったケースの場合どのように対応したら良いのでしょう。
A1:アダルトサイトの場合、最初、無料(体験)メンバーとして入会しても、自動的に有料メンバーに切り替わるというシステムが殆どです。この場合、会員登録時に規約の一部に説明されていることが多いため、その場合には、請求に応じざるを得ないと思います。ただ、もし規約に説明がないならば、請求を断れますので、もう一度、規約を読み直しされることをお勧めします。

A2:私もまったく同じ目にあっています。一時は、はらってしまおうかと思いましたが、理不尽に感じ市役所の消費者センターや警察の生活経済課、弁護士の先生に相談した結果、契約時に詳細な説明がなく、算出根拠がない催促手数料については、支払う必要がないといわれたので、その旨を相手にメールしています。(利用料は、支払いました。)以後催促メールは届いていません。
  それから、それぞれに相談する場合、インターネットに詳しい方をお願いしますと、いわれたほうがいいですよ。弁護士の先生の紹介は、市役所の無料法律相談(担当先生が、インターネットに詳しい人とは限りません)か、弁護士会の法律相談センターに問い合わせたら紹介してくれますよ。費用は、5千円程度かかりますが、あとあとのことをかんがえるとお勧めです。(by 文太さん)

Q5:アダルト系のショップで購入するのは不安なのですが・・・
A:アダルト系のショップでも、もちろんしっかりした店もありますが、
国内のインターネット店舗は、「訪問販売等に関する法律」で通信販売業者として扱われ、
a.販売業者名や代表責任者の氏名、
b.販売業者の住所や電話番号、
c.代金の支払時期や方法
d.商品の引き渡し時期
e.返品特約
を広告に表示するように求められています。
したがって、これらの表示がなされていない業者は利用しない方が無難です。

なお、
1.店の住所・電話番号が入っていても、架空の住所・電話番号の場合もある
2.サーバーを確認してみる  IPドメインSEARCH
3.なんらかのトラブルがあったときの対処方法が明記されているか
4.クレジット番号を入力するページがSSL対応か
・・・・等にも注意してください。

ただし、上記の9つの条件を全て満たしていても、信頼度”100%”と言えるわけではありません。 したがって、万一の事態に備えて、相手の住所・氏名・電話番号・メルアド・url・相手とやり取りしたメール・カード会社からの請求書類等を証拠として残しておくのは当然でしょう。



ネット被害対策室(別館)へ

ネット被害対策室(本館)へ