メールマガジン41−45号

ネット被害対策室に戻る


過去ログ集に戻る
 
第41号  IPアドレス神話
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  △▼△ IPアドレス神話 △▼△
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

「IPアドレス調べれば、お前の住所や電話番号が分かるんだからな!」と脅かされたんですが、本当でしょうか?・・・というような内容の相談を、今でも受けることが多い。
特に、インターネット初心者の場合、「お前は、〇〇市に住んでいるだろう?」などと、いきなり言われると、
気が動転してしまい、本当に自分の身元が、相手に分かってしまうと誤解しがちである。

 今回は、このような「IPアドレス神話」を無くすため、IPアドレスについての正しい知識を説明したいと思う。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞   
  □■□ Q&A □■□
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
…………………………………………………………………
IPアドレスとは何でしょうか?
…………………………………………………………………
IPアドレスは、「123.456.789.00」というような数字の羅列ですが、インターネットにおいて、個人を識別する番号となります。しかし、IPアドレスは上記のような数字ですので、一見しただけでは分かりにくいものですから、もう少し分かりやすくしたのが、「リモートホスト(簡単に、ホストとか、ホスト名と言うときもあります)」です。

…………………………………………………………………
IPアドレスから何が分かりますか?
…………………………………………………………………

「リモートホスト」を見れば、どのプロバイダの、どのアクセスポイントを使っているかが分かります。したがって、例えば、大阪市のアクセスポイントを使っていれば、大阪市の人間ではないかと、推測できるわけです。
また、会社からアクセスしていれば会社名、学校からアクセスしていれば学校名もわかります。 

…………………………………………………………………
IPアドレスは、どこで分かりますか?
…………………………………………………………………

 チャットで発言したり、掲示板に書き込んだりすると、IPアドレスが表示されるときがあります。
 なお、IPアドレスだけでなく、私たちは、ネットサーフィンしているときに、様々な情報を自動的に公開しています。これについて詳しくは、「確認くん」というサイトで調べてみてください。 
http://www.ugtop.com/spill.shtml 

…………………………………………………………………
住所・氏名・電話番号などが分かりますか?
…………………………………………………………………

通常のダイヤルアップ接続の場合、インターネットに接続するたびにIPアドレスは変わりますので、自宅のパソコンからインターネットに接続している方は,そのような個人情報が分かるかとは、まず不可能です。
 しかし、会社や学校からアクセスしている人は、会社や学校の名前や電話番号や所在地を調べられることはできます。

…………………………………………………………………
自宅から接続していれば、絶対に個人情報は、
ばれないのですね?
…………………………………………………………………

 プロバイダには分かります。「誰々が何時何分何秒から何時何分何秒まで接続した」という記録(アクセスログ)が残っています。この記録がないと、従量制料金のプロバイダは料金計算できません。何時ごろ何人のユーザが接続しているのか,混み具合はどうか,などの分析もしています。
 また「誰々が接続しようとしたが,パスワードが間違っていたので拒否した」という記録も残っています。これらは経営上,運営上,安全上において必要なことだからです。ただ、大量のデータなので個人で見るのではなく、自動的に分析しています。

…………………………………………………………………
アクセスログを見れば、個人情報が、分かるのでは?
…………………………………………………………………

 確かに分かりますが、すべて英数字で表されてますから、そう簡単に分析できません。しかもアクセスログはパスワード等によって厳重に保護されています。仮に、プロバイダーをハッキングして、アクセスログを
入手したとしても、個人を特定して追跡するのは、簡単ではありません。IPアドレスから相手の個人情報を割りだすためには、プロバイダのアクセスログと、顧客台帳を突き合せないと割り出せないからです。
 プロバイダにしても、クレームがあった場合にのみ、嫌々調べるのが実情だと思います。なお、この記録は5年間保管されます。
 
…………………………………………………………………
では、IPアドレスがばれても、絶対安全なのでしょうか?
…………………………………………………………………

 IPアドレスだけなら、絶対安全と言いきれると思います。
但し、
1.IPアドレスを個人特定のための情報の1つとして利用する場合
2.ウィルス等の変なプログラムを送りつける場合
3.セキュリティーホールを突いてブラウザをキュラッシュさせるのに利用する場合
・・・等に悪用される可能性はありますが、危険性はそれほど高くないと思います。

 むしろ、「IPアドレスを知られるとヤバイらしい」とか「IPアドレスを隠さないといけない」というような”IPアドレス神話”に踊らされて,その目的のために、かえってアングラサイトに行ってしまったりする方が、もっと危険です。

 今回の号で、よく分かっていただけたと思いますが、”IPアドレス神話”には騙されないで、快適なネット生活を楽しんでください。
 

第42号  Webマスターの責任
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  △▼△ Webマスターの責任 △▼△
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 Webマスターとは、一般にはホームページの運営・管理を統括する責任者と言われています。したがって、誰であれホームページを制作して、運営・管理をしていれば、「Webマスター」と呼ばれてもおかしくないわけです。
 そう言う意味では、日本全国にWebマスターは何十万人、何百万人いるかもしれませんし、これからもますますその数は増えるでしょう。
 しかし、中には、ホームページの制作テクニックばかりに注意を払って、運営・管理責任をないがしろに
している人もいるようです。
 今回は、Webマスターの基本的責任について、述べたいと思います。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞   
  □■□ 総論 □■□
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 Webマスターとして、1番留意しなければいけないことは、いったんサイトを公開したら、それは全世界に向けて公開しているのだということです。
 つまり、自分のサイトには、年齢も性別も国籍も価値観も・・とにかく様々な違いを持った人が訪れてくる可能性があるということです。
 その中には、あなたに対して友好的な人も多いでしょうが、逆に、あなたに悪意を持つ人も来れば、あなたを利用しようという人も来るでしょう。
 そういう様々な人たちと接する可能性があることを、まず考慮に入れるべきだと思います。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞   
  □■□ 各論 □■□
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
……………………………………………
1.素材と著作権
……………………………………………

 ホームページを作成するときに、全ての素材を自作できる人は少ないでしょう。壁紙やアイコンやボタン等の素材を、どこからか入手して使用する人がほとんどだと思います。
 このとき、注意しなければならないのは、著作権です。いくら素敵な素材でも、他人のサイトから勝手に取ってきて利用することは違法です。 著作権フリーの素材を使うか、必ず資材作成者に利用許可を得るようにしましょう。
 
 また、BGMも、ヒット曲等の場合は無断使用は著作権法違反の可能性が極めて高いと言えます。歌詞を全部書くことも著作権法違反ですので、気を付けてください。

 他人の記事や著作も引用元を明記する等の表示が必要です。新聞や雑誌記事の場合は、事実のみの引用なら、特に問題はありませんが、社説や報道写真の掲載は、著作権法違反の可能性が高いでしょう。

 とにかく、自分で書いたり、作ったりするのではなく、他人の手を借りるときには、著作権の問題が必ず発生してくることを留意してください。

……………………………………………
2.掲示板の管理
……………………………………………

 当方に寄せられる相談で極めて多いのが、掲示板荒らしの相談です。
 総論にも書きましたが、あなたのサイトには、様々な違いを持った人が訪れてくる可能性があることをまず
覚悟しなければなりません。
 したがって、多少、自分と違う意見や価値観の持ち主の書き込みがあっても、それを認めるだけの心の広さを持つべきでしょう。
 しかし、自分以外の第三者を誹謗中傷するような書き込みに対しては、断固たる対応を取るべきでしょう。
そのような書き込みを放置していると、場合によっては、あなた自身も責任を負う場合があります。
(例:ニフティーサーブ事件 1997年東京地裁判決)
*この事件については、次号で詳しく解説します
 
……………………………………………
3.チャットの管理
……………………………………………

 掲示板管理と同様の注意が必要です。特に、チャットの場合は、リアルタイムであるため、掲示板以上に、ちょっとした言葉の行き違いや誤解によって、大きなトラブルに発展する可能性があります。
 
 Webマスターとしては、常に冷静に中立的な立場でトラブルに対応し、和やかなチャットルームの雰囲気作りに努力する必要があるでしょう。

……………………………………………
4.メールの応対
……………………………………………

 あなたのサイトの運営に対して、好意的な意見も多いでしょうが、中には批判的な意見を書いているメールが送られてくることもあるでしょう。
 「バカ!」とか「死ね!」などといった誹謗メールには耳を傾ける必要は全くありませんが、しかし、きちんと根拠を挙げて批判・批評してきた場合は、素直に耳を傾ける態度が必要です。
 
 もし自分のサイトをインターネット上で公開しないで、自分のパソコン内だけで楽しむなら、どんなサイトを
作ろうと全く自由です。
 しかし、インターネット上で、全世界に公開するとなると、法的・道義的責任を生じます。時には、自分にとって耳の痛い意見でも、心を広くして取り入れていることで、一層素晴らしいサイトが完成するよう目指して欲しいものです。

第43号     ニフティーサーブ事件
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  △▼△ ニフティーサーブ事件 △▼△
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 掲示板で誹謗中傷されたという相談をよく受けます。その際の回答として、私は「ハンドルネームを挙げて
誹謗中傷しているだけでは背金は問えない。実名・住所・電話番号等の個人を特定できる情報を明示して、誹謗中傷することが、法的責任を問うための要件だ」と回答することが多いのですが、その回答の根拠になっているのが、この裁判です。

東京地裁判決 平成9年5月26日

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞   
  □■□ 事件の概要 □■□
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
……………………………………
1.当事者
……………………………………

原告X…誹謗中傷された被害者(女性)   ハンドルネームを仮に「Mary」とします。

被告A…誹謗中傷した加害者

被告B…ニフティー上の掲示板の管理人

(事件では、ニフティーも被告になっていますが、このメルマガでは省略しますが、ニフティーも責任を認められています)

……………………………………
2.事件の内容
……………………………………

 Bの管理する掲示板に、AがXの名誉を侵害したり脅迫する発言を繰り返し行った。
その具体的内容は、「金髪漁りのリピーター」、「嬰児殺し」、「出入国法に違反した犯罪者」、「あの女はその一言で殺意をもたれたことを知っておけ」、「あの女は闇討ちにするのがいいでしょう。」、「あの女は弱いのではなく,弱いふりして,根性がひんまがっているからです。あれでは離婚になるでしょう。」などという内容であった。
 このような発言がなされたにもかかわらず、BはAの発言を全く削除せず、放置しておいた。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞   
  □■□ 判決の内容 □■□
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Xに対して、Aは50万円、Bは10万円の慰謝料を支払うよう命じた。
……………………………………
1.Aの発言について
……………………………………

その内容は,Xを必要以上に椰楡したり,極めて侮蔑的ともいうべき表現が繰り返し用いられるなど,その表現内容は個人攻撃的な色彩が強く,Xの社会的名誉を低下させるに十分なものである

……………………………………
2.Aの反論
……………………………………

 会員に関しては,通常,ID,ハンドル名,書き込んだ日時,文章自体の四つの情報以外は明らかでなく,また,多くの会員が,実社会とは別の人格としてふるまい,複数のIDを取得して複数の人格を演じる者もいる。したがって,ネットワーク上において,名誉毀損の前提となるその人の社会的評価というものを観念できるかは疑問である

……………………………………
3.Aの反論に対する裁判所の判断
……………………………………

(1)掲示板での発言は,多数の会員がこれを読むことができるという意味において公然性を有する

(2)Aは,これらの発言中において,繰り返し「Mary」がXであることを,Xの本名を示して明らかにしている

(3)ニフティ発行の会員情報誌にも「Mary」が原告であることが,Xの本名を示して明らかにされていた

したがって,本件においては,原告に関して匿名性が確保されているとはいえないから,本件各発言によって,Xの名誉は毀損されたものというべきである

……………………………………
4.管理人Bの責任
……………………………………

(1)他人の名誉を毀損するような内容の発言が書き込まれた場合,これを削除するなどの措置をとることができ,これらの措置をとれば,それ以後は,当該発言自体が他の会員の目に触れることはなくなる

(2)その反面,当該発言によって名誉を毀損された者には,右のような内容の発言が多数の会員によって読まれてしまう事態を避けるため,自ら行い得る具体的な手段は何ら与えられていない

(3)会員規約にも,他人を誹謗中傷し,あるいはそのおそれがある発言が書き込まれた場合には,右発言が削除されることがある旨の規定がある

したがって、掲示板管理人には、他人の名誉を毀損する発言が書き込まれていることを具体的に知ったと認められる場合には,その者の名誉が不当に害されることがないよう必要な措置をとるべき条理上の作為義務がある。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞   
  □■□ 私の意見 □■□
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 判決では、Xの本名が明示されていたこと、雑誌にXの実名がそのハンドルネームとともに掲載されていたことなどを理由に匿名性は不完全であるとして、AやBの主張した、匿名性ゆえの名誉毀損の不成立を否定した。

 逆に言えば、完全な匿名性が保持されていれば名誉毀損や侮辱は成立しないと、原則的には言えるので、これが当方が回答するときの根拠になっている。

 とは言え、インターネット社会が、やがて1つの完成した社会として認知されるようになれば、ハンドルネームに対する名誉権が認められる日が来るかもしれない。
 例えば、タレントの芸名と同じように、広くインターネット社会に認知されているようなハンドルネームならば、名誉毀損や侮辱も考えられるかもしれない。
 

第44号  
……………………………………………………………………
Q1:知り合いの女性の写真が盗撮されて、アダルトのHPに写真が掲載されたのですが、どうすればよいでしょう?そのページに連絡先のメールアドレスが無くて困っています。
……………………………………………………………………

 相手方の連絡先が不明でも、相手方のプロバイダーに対してそのHPの抹消や写真の削除を要請すればよいでしょう。但し、その要請は、あなたではなく、被害者である彼女自身から、どの写真が自分の写真であるかを明示した上で、行ってください。また、その際には、出来れば彼女自身の住所・氏名・電話番号等の個人情報も伝えた方が、より適切に処理していただけるでしょう。

……………………………………………………………………
Q2:海外の某アダルトサイトの会員になっていたのですが、解約できなくて困っています。どのようなメールを送ればよいのでしょう。
……………………………………………………………………

1.メールの具体的事例は、下記を参考にしてください。
http://www02.u-page.so-net.ne.jp/ya2/njkson/kaigai.html

2.ただ、このような場合は、まずクレジット会社とご相談されることをお勧めします。

……………………………………………………………………
Q3:件名、差出人の無いメールを受け取るようになりました。本文もないのですが、添付ファイルが、毎回ついてきます。
……………………………………………………………………

恐らくウィルス付きのメールに間違いないと思われます。MTX(マトリックス)というウィルスか、HYBRIS(ハイブリス)というウィルスのどちらかだち思われますが、詳しくは、当サイト内の「ウィルス対策の部屋」をご覧下さい。
http://www02.u-page.so-net.ne.jp/ya2/njkson/higai27.html

 もし、どちらか不明の場合は、添付書類の名前さえ分かれば判別できますので、その場合はご連絡よろしくお願いします。

<参考> Hybrisというウィルスの特徴

1.差出人、件名、本文が空白である 
2.添付ファイルは
「ランダムな8文字のアルファベット」+「.exe」である 
3.ウイルスメールは単独で届くが、メールをやりとりしたことのない、まったく関係のない相手方から届くことが多い。

 また、このウィルスの特長として、送信者の意図とは無関係にこのようなおかしなメールが送られてしまう点が挙げられます。例えば、仮に、このウィルスに感染しているAさんが、あなたのサイトの掲示板を訪れたとします。そうすると、このウィルスは、掲示板に書かれているメールアドレスに勝手におかしなメールを送ってしまうのです。

 したがって、
1.「犯人」は、あなたのサイトを訪れた人の中で、このウィルスに感染している人である  
2.しかし、「犯人」の故意ではない
・・という結論になります。 

特徴や対策等の詳細については、下記を参照にしてください。 
http://www.ipa.go.jp/security/topics/hybris.html

……………………………………………………………………
Q4:YAHOOオークションにて詐欺にあいました。相手の実家の住所・電話番号等は分かったので、連絡したところ、本人は行方不明でした。この場合、相手の親に、返金請求できるのでしょうか?
……………………………………………………………………

1.犯人が成年である場合、親が子供の金銭的債務を引き受けることは法的には原則として無理ですが、あくまでも道義的な責任として、支払ってくれることはあるでしょう。

2.そこで、返金だけが目的であるなら、相手の親と交渉して良いと思います。なお、出来の悪い子供の尻ぬぐいをさせるわけですから、できれば、諸費用等の請求は、我慢していただければ嬉しいですが・・・(^◇^;)
(もちろん、これも人情の世界の話で、法的な義務ではありませんから、代金+費用を全額請求するというなら、それならそれで構いません)

したがって、今後の流れとしては、
1.とりあえず、親から代金分の金額を返金してもらう
2.警察に届ける
3.犯人が逮捕されれば、犯人に諸費用分を請求する
・・・という形にしてもらえればなぁとは思いますが、今後の判断はお任せします。

……………………………………………………………………
Q5:昔の彼が私のサイトにずっとアクセスしていて、大変気持ちが悪いです。掲示板を荒らしたりはしないのですが、アクセスログを見ると、彼の会社から営業時間中にずっとアクセスを継続しているようです。
……………………………………………………………………

1.まず、実害は発生していないので、法的対応は困難です。ただ、相手の会社に対して「御社の社員が、私のサイトに、就業時間中に、御社のサーバーを使って何度もアクセスしています。これは、御社の就業規則違反の行為だと思われますし、私も非常に気味が悪いので、御社から私のサイトには、アクセスできないように設定してください」と、お願いする方法があります。
 この場合、彼が犯人だという決め手はないわけですから、彼の名前を出す必要はなく、あくまで「御社の社員が・・」ということで、対応を要請すればよいでしょう。相手の会社のシステム管理者なら、このような対応は極めて簡単に出来ます。

2.IPドメインSHUTTER 4を使用する方法もあります。
http://www.mse.co.jp/ipdo_shut/index.shtml
IPドメインSHUTTER 4というのは特定サーバーや特定のパソコンから、あなたのサイトにアクセスするのを制限できるプログラムです。これを使えば彼の会社からのアクセスを拒絶できます。

……………………………………………………………………
Q6:私のIPアドレスからクレジットカード情報を引き出して、それを使って、勝手に買い物されるなんていうことは可能なんでしょうか?
 パソコンに詳しい友人に相談したところ、プロバイダが設置しているセキュリティなんか、障子紙程度の厚みで、欲しい情報はほとんど入手できると言われたので、大変不安です。
……………………………………………………………………

1.IPアドレスからだけではプロバイダとアクセスポイント程度しか分かりません。IPアドレスとクレジットカード情報とは全く無関係ですので、カード番号等の情報を引き出すことは不可能です。

2.はっきり言いますが、その友人は全くパソコンに詳しくないですね。では、その友人の言ってることのウソを見破る方法を伝授しましょう。誰でもいいですから、あなたの知っているタレントさんで、
個人的にホームページを持っている人を捜してください。
 で、その友人に、そのタレントさんのURLを伝えた上で、
「そんなことができるなら、この○○さんのパスワードや住所や電話番号やクレジットカード番号を教えてくれ。もし、それができたら、お前の言うことを信じる」と言えばいいでしょう(^◇^;)

……………………………………………………………………
Q7:某サイトの掲示板に私の実名が掲載されたのですが、抗議できるでしょうか?
……………………………………………………………………

 単に実名が書かれただけでは、抗議は難しいでしょう。掲示板荒らしで名誉毀損や侮辱が法的に問題となる場合
1.相手の実名・住所・電話番号等の個人を特定できる情報を
  記載していること
2.上記を記載した上で、誹謗中傷を行っていること
・・・の2つの条件を満たす必要があります。この条件を2つとも満たしていれば抗議可能だとお考え下さい。

……………………………………………………………………
Q8:パソコンの右上にある 「× ? □」や「▲▼」のところに変な数字らしきものが出てきます。どうすれば直るのか教えて下さい。また、これは 私のパソコンがウィルスに感染しているということなのでしょうか?
……………………………………………………………………

パソコンをSafeモードで再起動すれば治ります。
詳しい方法は、下記をご覧下さい。

http://homepage2.nifty.com/winfaq/fontstrouble.html

なお、これはフォントキャッシュが壊れたことが原因で起きるもので、かなり頻繁に起きる現象です。
 実は私自身も3度くらい経験があります(^◇^;)勿論ウィルスではないのでご安心下さい。

……………………………………………………………………
Q9:ハッキングによって、メールアドレス以外に何がわかってしまいますか?また、ネットトラブル関連のサイトを見ると、「ここまでは大丈夫」あるのに、ハッキングに詳しいサイトでは「こんなことまで出来るんだ」と言ってたりで混乱しています。
……………………………………………………………………

1. 「ハッキング」(正確には、クラッキング)とは、誰かのコンピューターに不正に侵入することを言います。「誰か」とは、個人の場合もありますが、政府や企業の場合もあります。
 従って、何がわかってしまうのかと言えば、そのコンピューターに入っている情報全てとしか答えようがありません。
 もし、あなたが住所や電話番号をパソコンのHDDにファイルとして記録しているなら、住所や電話番号が誰かに分かってしまう可能性はあるでしょう。

2.「こんなことまで出来るんだ」ということと「実際にすること」との間には距離があるとお考え下さい。
 例えば、原爆の作り方が、あるサイトに記載されたとしましょう。それを見れば誰でも原爆を作ることは出来ます。でも、一体実際に誰が原爆を作るのでしょうか?

 ハッキング(クラッキング)も同じ事です。やり方が分かっても、もし実際にそのような行為をしていることが分かれば、違法行為として、警察にも逮捕され、プロバイダーや被害者から、莫大な損害賠償請求をされる可能性があります。
 当然、大きく自分の将来の道を閉ざすわけで、そこまで危険な橋を渡ることは、通常の人間なら、やらないでしょう。
 もしそれでも実行するというなら、それは
1.犯人の精神が未発達か異常である
(自己中心的、自己顕示欲が強い等)
2.被害者(人間だけでなく、企業や国家や社会全体を含む)に対して憎悪・怒り・妬み・恨み等の強い負の感情を抱いている
・・・というような場合でしょう。 

第45号  
……………………………………………………………………
【ウィルス】【アングラ】

興味本位でアングラサイトを次々と周っている内に、トロイ系のウィルスや、その他数種類のウィルスに感染してしまいました。ウィルスバスターを使用して、一応駆除はしたのですが、心配でなりません。
……………………………………………………………………

まず、UGサイトの怖さは、今回の件で十分よくおわかりになったと思いますので、今後のことだけ、アドバイスします。

1.トロイ系のウィルスは、ウィルス対策ソフトで検出・除去できますので、ご安心下さい。

2.ただ、かなりいろんなウィルスに感染していたようですので、思い切って、ハードディスクを初期化して、システムを再インストールされることをお勧めします。というのは、ウィルスに汚染されたファイルがHDD内のあちこちに潜んでいる危険性があるからです。方法については、パソコン付属のマニュアルをご覧下さい。なお、もちろん重要なデータや、メール等は必ず、FDやCD-R等の外部記憶装置に保存してください。

……………………………………………………………………
【詐欺】【ネット取り引き】

ネットの掲示板を使ってコンサートのチケットを譲る事にし、チケットは代引郵便で送りました。しかし、途中からメールでも携帯でも連絡が取れなくなり、コンサートの前日になって郵便局の留置期間が経過してしまった為チケットが戻ってきてしまいました。それからもメールや携帯にかけているのですが全く連絡が取れません。これも一種の詐欺にあってしまったんでしょうか?
……………………………………………………………………

1.まず、詐欺には該当しません。というのは、詐欺の場合相手方に財産(お金や品物)が移転することが成立要件となっているからです。
 もし相手方にチケットが渡っていて返ってこないなら詐欺に該当しますが、チケットが戻ってきた以上、詐欺には該当しないわけです。(但し、詐欺罪の未遂は考えられます)

2.但し、民法上の受領遅滞や債務不履行に該当します。
 この場合、相手方に対して、チケットの引き取りと代金を請求できますが、問題は法的処理にかかる費用と時間、労力です。
手続き的には、以下の流れになります。
(1)相手方の住所に内容証明郵便を送る。
(「いまから、○○日以内に、代金を支払ってください」というような内容。)
(2)それでも支払ってくれない場合は、少額訴訟に訴える。
 これらの手続きを全部自分でした場合でも、1万円以上費用がかかることは確実かと思います。また、住所・氏名が不明なら、この手段は取れません。

3.あなたには大変お気の毒ですが、相手の個人情報をきちんと確認しなかった点で、反省すべき点があったと思います。
 自分から先に送る以上、相手の住所・氏名・電話番号(固定のもの)はすべて事前に確認し、また、その電話番号にも事前に問い合わせるなどの注意が必要です。

4.したがって、残念ながら、今回のケースは諦めなければならないかもしれません。ただ、可能性は低いのですが、相手方のメールアドレスが分かっているのですから、相手のプロバイダーに連絡して、相談してみる方法もあります。
 
5.最後に、今回の件を反省して、2度と同様のトラブルに巻き込まれないよう、今後はどうか十分注意して取り引きしてください。

……………………………………………………………………
【悪質メール】

最近、あるサイトからのDMがほとんど毎日送信されてくるようになり、全く同じ内容なのに、メールアドレスが毎回違うのです。1回きりの送信ならまだいいほうですが、自動的なものを利用しているのか、しつこく送信されてくるようです。どうすればいいでしょうか?
……………………………………………………………………

1.まず、「そのまま返信すればメール送信をやめる」というような文章があっても、一切返信しないで無視してください。返信したところで、あなたのメールアドレスが生きていることを相手業者に知らせるだけの効果しかありません。
 相手が大企業・有名企業等、信用できるサイトである場合は、返信しても構わないのですが、そのような大企業・有名企業の名前を騙ったメールもありますので、基本的には無視が最善策だと思います。

2.また、メールチェックソフトを使う方法もあります。
 まず、メールチェックソフトを起動して、怪しいメールはサーバー段階で削除した上で、アウトルックエキスプレス等のメールソフトで受信する方法です。
 2度手間にはなるのですが、変なメールを自分のパソコンに入れなくて済むので、安全度は極めて高くなります。私は「メールチェッカー 3.0」というメールチェックソフトを使用していますが、詳しくは下記のサイトでお調べ下さい。http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win95/net/mail/check/index.html
http://www.zdnet.co.jp/download/pc/internet/email.html

……………………………………………………………………
【悪質メール】

今日メールを開くと変なメールが来ていました!怪しそうですが無視していいですか?

<メールの内容>

送信者: ひろみ  件名 : お久しぶりです

元気してた?この前ホテルで撮ったデジカメの画像UPしちゃった。。。恥ずかしいけど見てね。
http://members.tripod.com/*********
間違って届いちゃった人は、下の所でメアド削除してね。
http://whiteshower.com/*****

……………………………………………………………………

本日ご相談のメールは現在非常に多量に送信されているメールで、実は当方の元には、毎日、ほとんど同一内容のメールが届きます(苦笑)
 プロバイダー等にも対応は要請しているのですが、「犯人」は、ころころプロバイダーを変更しているようで、なかなか対応は難しいようです(ー_ー;)
 大事なのは、このような怪しいメールには一切反応しないことですので、そのまま削除して下さい。
 また、勝手に無差別に送っているだけですから、インターネットをやめた後連絡が来ることは考えられませんので、ご安心下さい。

……………………………………………………………………
【悪質メール】【詐欺】【出会い系】

『Love Club』というところから、15000円払えば、女性会員15名分のアドレスと電話番号を知らせしてもらえるというメールを受け取ったのですが、信用できますか?
……………………………………………………………………

お尋ねのメールについては、「ネット詐欺関連過去ログ3」で取り上げたメールであり、詳細は下記のページをご覧下さい。
http://www.aa.wakwak.com/~dalk/mailog3.html

そこでも記載していますが、ハイテク警察へ連絡されても良いと思います。

……………………………………………………………………
【悪徳商法】【出会い系】

『◯◯東京』という会社から、30000円の請求が来ました。サイト上では、1500円払えば入会できて女性会員と会話が出来るというもので、ついクリックしてしまったのですが、支払う必要があるでしょうか?
……………………………………………………………………

かなり悪質な会社に思えます。このような会社の場合、警察や消費者センター等の公的機関が介在すると大人しくなるので、まずお近くの消費者センターへ相談に行って今後の対応方法についてアドバイスを受けてください。消費者センターの連絡先は、市役所等に聞けば教えてもらえます。

……………………………………………………………………
【掲示板】

あるサイトの掲示板で本人の承諾無しで本名を書込んだ人がいるのですが、これは法に触れることなんでしょうか?
……………………………………………………………………

ネチケットの問題ではなく、あくまで法的な問題として回答するなら、単に本名が書かれただけでは、法的責任は問えないでしょう。
法的責任を問えるとすれば、
1.相手の本名・住所・電話番号等の個人を特定できる情報を記載していること
2.上記を記載した上で、誹謗中傷を行っていること
・・・の2つの条件を満たす必要があります。
この条件を2つとも満たしていれば可能だとお考え下さい。
 ただ、プロバイダーによっては、本名を無断で書くことが利用規約違反の場合もありますので、この点については、相手のプロバイダーにご確認下さい。

……………………………………………………………………
【その他】

こういう相談にのる方は特殊な資格等お持ちなんですか?
……………………………………………………………………

 特に資格は不要ですが、パソコンやインターネット知識だけでなく、法律知識が、非常に重要になりますので、そのような知識を持っていることが要請されると思います。
 また、人生相談や恋愛相談ではないので、感情的にはならずに、冷静に客観的に対応できる人が、ネット被害相談には向いていると思います。

 ただ、知識については、少しずつでもいいですから、毎日勉強されればやがては身に付くと思いますので、もし、あなたにその気があるなら、ゆくゆくはネット被害に困っている方の相談に乗ってあげて欲しいと思います。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 △▼△ 今週のメール相談(番外編) △▼△
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

「シロガネ・サイバーポール」というサイトの記事がサンスポに掲載されていました。弁護士・学生・主婦・サラリーマン等15名で構成されるNPOで、当方と同じくネット被害対策を行うサイトとのことでした。
 そこで、志を同じくするサイトだと思って、挨拶のメールを送ったんですが、2週間経っても全く返事が来ません(^◇^;)

 ネチケット云々という以前に、このような礼を失するサイトがネット被害対策という看板を掲げていいかどうか疑問に思います。
 なお、弁護士の方の名誉のために言うなら、今まで、当方からメールを送った弁護士の方からは、全員返事を頂いています。

 思うに、どのサイトであれ、真摯なメールに対して、返信しないサイトは基本的には信用がおけないものと考えます。
 当方も信用を大切に考える以上、これまで真摯なメールに対して、返信しなかったことは一度もありません。
 このメールマガジン読者の中にも、サイト管理者の方は多数おられるでしょうが、真面目なメールに対しては、たとえ短いメールでもいいから、きちんと返信しなければ、サイト管理の姿勢が疑われることもあることは、十分肝に銘じていただきたいと思います。



過去ログ集に戻る