始まり始まり

1973年、世はまさにブルースブーム、お江戸から北へ10里の山奥で,

シェイキーが、オースティンと遭遇。(ブルース山籠)

しかし、お互い別の道を歩みつつ、(かたや山にしばかれて、かたや川に流されて)

15年の歳月が経ち、1988年に、シェイキーおやまだに威され、

オースティンそうまが吉祥寺ゴールデンバット(GB)のライブに参加。

年に1、2回のライブをずーとやる。GBの移転後、GBハウスブルースバンドを結成。

その後、マルシェ太郎が参加して、大所帯になり過ぎた為、スケジュール調整が面倒くさくなり、

1998年より、シェイキー、オースティン、マルシェの三人でデルタマジックを結成。

2000年をもって、GBハウスブルースバンド自然消滅。

ブルースを広めるため、ブルースのお店以外でライブ活動を始める。

今に至る?らしい 。

 

もどるーす