土暖亭には現在温泉はないが、将来温泉を設けるかも?
その時は混浴とし「伊豆土暖温泉と名付けることでしょう。
この人男性ですが、恥ずかしがりやなのでバスタオルを巻い
て大股開き、はげ頭にはタオルでご満悦のお客さんです。

このサイトに掲載の文章および画像の無断転用を禁止します。
Copyright (C) Dodan.T All Right Reserved.
トップページに戻る

でも、時には真面目に丸丸の丸と丸を
シャシャシャと書くときもあります。 
そんな私は丸いいい人なんでしょうか?

気持ちが何だかすっきりしないので
鉛筆でくちゅくちゅと何やらわからな
いものを書いてしまいました。
こんな私はいけない人でしょうか?

私たち一応豚なので「とんとん拍子」に話が整って、
すこし腫れて夫婦になりました。
おかげ様で・・と二人そろってご挨拶の仲良し豚夫婦です。
私も、こんな夫婦になりたかったなー!と思いませんか?

少し小顔のお母さんカエルが夜遅く
帰ってくる父さんカエルのために作った
伝言板的ポップなのだ。
さあ、お父さんの反応はいかがかなー?

カニ好き叔父さんがコスプレをしてしまいました。
もちろんカニに変身。でも、なんだか中身のない
カニになってしまったので「カニだぞ・・と」看板を
背負った珍しいカニです。

お父さんがバレーのプリマドンナを踊った時、
思わず「プリー・・] と出てしまった。
それはすなわち迷惑ドンナー。そんな叔父さんを
小枝と紙で作ったのだが、いかがかな〜

いつもいつも解説するのは疲れてしま
うので何も言わないが意外とよくかけた
気がするがあなたはどう思うのかな?

2種類の色鉛筆を同時に握って
先端に墨を付けて描いてみた。
スミに置けない作品となり、
グッドでござると書いてしまった。

イワシの尻尾だって字は書ける。
隣の叔父さんが尻尾で書いたよ
と言ったら「ちっぽ?」と名古屋弁
でいわしたのだ。(言った)

字を書くのに筆はいらない。ジャガイモ
で充分。これは本当にジャガイモで書
いたじゃがじゃがの読みにくい字だが、
尻がでかい雰囲気はよく出ていると思う。

人には言いたくないことや知られたくないことがいくつかあるはず。
だが土暖には見せたくないけど見せたものかどうしようか迷ってしまう作品が時々できてしまうことがある。
これはもう本能というか自分の性格というか、運命的なものに違いないと最近では思い切ってはいるけれど、
ややこっそり見せている作品がこれだ!!

さあ皆の衆、目を皿にしてこのおじさんたちの心の背景を見抜いてしまおうではないか!。

泣きべそクジラの子供

■うふふ美術館の各展示室   ■土暖作品の見どころ   ■伊豆高原情報   ■展示のお知らせ   ■お問い合わせ

告井土暖・うふふ美術館へようこそ
つげい どだん・うふふ美術館

各展示室には下記をクリックして入場ください。
      トップページ
第0室  美術館概要と見学の詳細説明室
第1室  絶対見ないと損する作品の展示室
第2室  まねできないだろうと自慢の展示室
第3室  少し恥ずかしいかも的作品展示室
第5室  やりすぎ土暖の余分な仕事展示室
第6室  うふふ美術館の
名前由来展示室
第7室  ちょっと一休み読書室
第8室  少し勉強「土暖講座」の勉強部屋
第9室  館内展示風景
第10室 ボケ防止インテリア工夫展示室

第4室 見せたくないが
     内緒で見せちゃう
     作品展示室

お問い合わせメールは下のバナーをクリックください。