Nav Katze(ナーヴ・カッツェ)

12インチNav Katze

OyZaC

12インチとOyZaCが一緒になったNAV KATZE

Les Enfants

ADVENTURES in Turn To The Pop

メジャー1st 歓喜プロモCD

歓喜

新月

Switch Complete 1986-1987 Nav Katze
2009年5月更新しました

Nav Katzeは '84年当時立教大学の学生だった山口美和子(b,vo, 6月22日生まれ, O型)、飯村直子(g,vo,12月10日生まれ, B型)とオーディションで選ばれた古舘詩乃(d, 4月2日生まれ,AB型)の3人で結成。'85年より本格的な活動を開始後、新宿ロフト、渋谷ラ・ママを中心にライブ活動を行う。飯村と山口による透明かつ繊細なヴォーカルとハーモニー、初期のポリスやジョー・ジャクソンを思わせるテンションの高いギター・サウンドがライブをやる度に評判を高めていき、'86年12月、12インチ「NAV KATZE」(スイッチ)を岡田徹(ムーンライダース)のプロデュースで発表。

'87年からは東京以外のライブ活動を精力的に展開し、同年8月にEP「夕なぎ」、9月に初のフルアルバム「OyZaC」をリリース。'88年に入ってからは着実かつ確実に動員を伸ばし、5月にインクステック芝浦で「猫達の降臨祭」、10月に渋谷クアトロで「維新!!」というタイトルのワンマンを成功させる。

とにかくギターが繊細で上手い!山口さんのちょっと変わったベースラインも素敵。

'89年12インチ「NAV KATZE」と「OyZaC」を合わせたアルバム「NAV KATZE」(スイッチ)を発売。
'89年9月に山口の入院により、飯村と古舘の2人でアコースティックギターとパーカッションライブをした頃から、音楽性が変わっていく。

ポリドールから発売された21世紀の子供達に捧げるスタンダード集第2弾「アンファン2」に、ジョー・ジャクソンの It's A Different For Girlsのカヴァーで参加。私的に、この曲は青山円形劇場でのナーヴのライブで、ゲストの さえきけんぞう氏によるボーカルで演奏されたのが印象的。 Switchからのオムバス「ADVENTURES in Turn To The Pop」では、オリジナルのDisc1で「金色のクリスマス」、カヴァーのDisc2でマドンナの「Like A Virgin」で参加。このCDは箱に入っていてCD棚での整理がしにくい(笑)

'91年4月ビクターより「歓喜」でメジャーデビュー。ドラムの古舘詩乃が脱退。 「新月」「The Last Rose in Summer」とリリース。ロックサウンドが後退し、元々あった トラッド色が高まる。

ちなみに、初期の頃のライブでは、ポリスの"The Bed's Too Big Without You"," Next To You","Darkness","It's All Right For You"やテレビジョンのカバー"Days"をカバーもしていた。 二人の好きなアーチストは、飯村さんは、アンディ・サマーズ、マーク・ノップラー。 山口さんは、スティング、ロッド・スチュワート。←雑誌に書いてありました。

私は89年頃ファンになり、ファンクラブの会報を作る手伝いをしたり、飯村さんの結婚パーティーに招待されるくらいどっぷりハマり大好きでした。しかし、'92年12月のライブを見たのを最後に、自分の仕事も忙しくなり、彼女達の音楽性もだいぶ変わってしまい聞かなくなってしまいました。その後のナーヴは、癒し系〜グランジポップ〜テクノと変化していったようですね。飯村さんのギターが魅力だったので、初期のような3ピースバンドでロックを続けて欲しかったです。

でも、ナーヴのおかげでギターサウンドに目覚め、今でも一番好きな1970〜1980年代の英国ニューウェイブを聞くようになったのです。これにはすごく感謝!今でも時々「NAV KATZE」を聞き、ポリスを聞くたびにナーヴを思い出します。あれからもう恐ろしいことに20年位たちますが、ネットで検索しても最近の様子がありません。 彼女達の再活動ライブでもあれば見に行くのですが・・・音楽を続けて行くのって、難しいんですね。ナーヴの前にも後にもナーヴなし!貴重なバンドだっただけに、彼女達のライブを見たことがある私のようなのが後世に語り継いでいかねば。
一度でいいから再結成ライブして欲しい!!「真冬の木霊」や「病んでるオレンジ」がまた聞きたい!
私、Nav Katzeのインディーズ時代のドラム、全曲叩けます!

ここを見てメールくださる方、チラホラいらっしゃるんですよ(^^)ありがとうございます。

Mamiko Nakagawa

1997-2009 MAMIKO.N All rights Reserved.