京都では、葵祭、祇園祭、時代祭の三大祭をはじめ多くの色々の行事が行われます。
これらの行事のスナップ写真を掲載しています。
京都写真館 > 京都の行事
京都の行事
画像をクリック下さい。
代表画像
タイトル
年月日
備考
下鴨神社 蹴鞠初め
蹴鞠初め
下鴨神社
1月4日
色鮮やかな平安時代の王朝衣装を身にまとった
鞠人による優雅な蹴鞠が披露されます。
花街始業式
花街始業式
京都の花街
1月7日

1月9日
祇園、先斗町、宮川町、上七軒の、
各々の歌舞練場で行われる始業式。
聖護院門跡 寒中托鉢
寒中托鉢
聖護院門跡
1月8日〜

1月16日
全国からの山伏による京都市内での
寒中托鉢。
八坂神社 節分祭
節分祭
八坂神社
2月3日

2月4日
冬と春の節目に邪気を払う行事で、
宮中行事の「追儺式」に由来している。
京都の多くの神社で、節分祭が行われています。
菅原道真公 大萬燈祭
菅原道真公
千百年大萬燈祭
北野天満宮
-
3月06日

3月27日
菅原道真公大萬燈祭は
50年に一度開催されます。
(
平成14年に五十年祭が行われました)
一般公開
京都御所
毎年4月
毎年春と秋に、京都御所が一般に
公開されます。
葵祭
葵祭
上賀茂、下賀茂
両神社の例祭
5月15日
祇園祭、時代祭とともに京都の三大祭の一つ
欽明天皇(540 〜571年)のとき、飢餓疫病が
蔓延したため、天皇が勅使をつかわし
「鴨の神」の祭礼を行ったのが起源とされています。
三船祭
車折神社
(新規)
5月第3日曜日
平安時代の王朝絵巻さながらの舟遊び
優雅に繰り広げられる
車折(くるまざき)神社の例祭。
京都薪能
京都薪能
平安神宮
6月1日

6月2日
昭和25年から始まった京都の年中行事の一つで、
平成15年度は「京都冥界紀行」という題の
「薪能」が開催されました。
七夕祭 白峯神宮
精大明神祭
(七夕祭)
白峯神宮
7月7日
球技・芸能上達の守護
精大明神祭(7月7日)には、蹴鞠が古式
ゆかしく奉納され、また少女たちによる
七夕小町踊りも奉納されます。
祇園祭
祇園祭
八坂神社
7月01日〜

7月31日
日本三大祭の一つ。疫病退散を願った御霊会が
起源で、千年以上の歴史。時代とともに豪華に。
祇園祭最大のページェントは17日の山鉾巡行
16日の宵山も多くの人で賑わいます。
時代祭
時代祭
平安神宮
10月22日
京都三大祭の一つ。平安遷都1100年に当たる
明治28年に、平安遷都記念日の10月22日に
行われた祭儀が始まりです。
京都写真館 > 京都の行事