ミュジカミリオン/アーリー・ミュージック・プロジェクト

topbutton qanda

歴史?

 営業を開始したのは1984年です。当初は中世・ルネサンスの楽器のキットを中心に取り扱っていましたが、出入りしていた多くの演奏家からの要望や様々な事情により、自然と商品全体がアイルランド周辺の民族楽器にシフトしてきて、90年代前半に中心が入れ替わってしまいました。実際にはもっとイロイロあったのですが、長〜くなるのでやめときます。
 営業を開始したのは代々木のマンションの一室でしたが、現在は東京都江戸川区の民家に移動しています。

業務内容

 メインは楽器類の輸入と通信販売です。演奏活動やその他の仕事もあり、事務所が頻繁に留守になっています。スミマセン。

取扱商品

 現在は主にケルト系の民族楽器を取り扱っています。古楽器も少しだけあります。在庫商品の構成にアンバランスがありますが、これは当方が「安くて使える楽器」「当方で基本的なメンテナンスと初歩的な演奏指導のできる楽器」という条件をもうけているためです。これらは「レギュラー商品」として取り扱ってます。

 特にご希望があればもっと数多くの楽器を注文輸入で取り扱うことも可能ですが、その場合は正直に申し上げて商品の品質やサポートに責任が持てません。また、当方は多数のプロの演奏家と友人・協力関係にあり、彼らの多くが各種楽器の演奏指導もしているため、彼らの指導の現場で好ましくない品質の楽器を当方で取り扱うことは避けたいところです。

参考リンク:主なご注意

オフィスの名前について

 開業当時は古楽器のみを取り扱っていたため、「古楽」を意味する「アーリー・ミュージック」という名称を使用しました。最近ではすっかり名前にそぐわない状況になってしまいましたが、現在でも正式の屋号は「アーリー・ミュージック・プロジェクト」です。

 「ミュジカミリオン」はとりあえずこのホームページのタイトルとして使用しています。「ミュージック」と「カメレオン」をくっつけた造語です。けっして「音楽百万」ではありません。1997年、このサイトをアップロードする際に、検索に引っ掛かりやすくするために命名したものです。

住所&電話番号

 〒132-0013 東京都江戸川区江戸川2−8−2

 Tel/Fax:03-5664-6180

 下町の小さな商店街の中の民家に事務所があります。入り口もモロに民家なのでピンポンしてください。一方通行の道の右側で、荷物を降ろすくらいの短時間ならクルマを止めておくことは可能です。但し、残念ながら近隣にコイン・パーキングはありません。

 都営地下鉄新宿線瑞江駅より徒歩15分

 いらっしゃる場合は必ず事前にお電話にて当方のスケジュールをご確認ください。留守にしてしまうことが多いのですが、不在でも30分くらいで戻ってくる場合があります。

item3

The Early Music Project since 1984

topbutton whatsnew qanda whatsnew1 qanda1 topbutton1