スペクター

SPECTRE

スティーヴン・ローズ(創元推理文庫 860円+税)

DESOLATION ROAD COVER

Cover Direction & Design 岩郷重力+WONDER WORKZ。

モダンホラー界の俊英

復活!

瀬名秀明推薦

もっとやれ、もっと行け! これぞ

黄金時代の「モダンホラー」だ!



ローズ復活!
 英国ホラーの俊英スティーヴン・ローズの第二長篇『スペクター』、瀬名秀明の推輓を受け、初版より十年の時を閲して、ここに復活す。
 まずはめでたし。
 物語は、一枚の記念写真からはじまる。正体不明の不安感にさいなまれている男が唯一のよすがにしているのが、楽しかった学生時代の思い出。親友たちと並んで撮った写真さえ見れば、不安な気持ちも消し飛ぶ――はずだったのに、今回はうまくいかない。いや、その写真自体がどこか変だ。そこに写っているはずの友がひとり欠けている。そうこうするうちにその友が事故で亡くなったのを知る。やがて仲間が次々と怪奇な死を遂げていき、そのたびに写真から姿が消えていく。これはいったいどういうわけだ? そして、ついには魔の手が我が身に迫ってきて……。(訳者あとがきより)

訳者あとがき全文を読む。


インデックスにもどる