車椅子二籠玉倶楽部
神奈川ジャンクス
募集日程戦績掲示板リンク

倶楽部構成 競技場所
倶楽部 かながわじゃんくす
設立 昭和57年神奈川県総合リハビリセンター内(略称:神奈リハ)体育課指導員による指導の基、ツイン(頸椎損傷者)バスケット発足と共に設立。
 
方針 クラブチームとし全国トップを目標に練習に励みリハビリセンター内の初期受傷者及び外来者にツインバスケットを紹介する。
構成
#4 今井千城 1.5 円内
#6 新中正司 4.0 上 
#7 川瀬雄介 4.0
#8 伊藤良平 2.0 円内
#10 斉藤忠明 2.0 円外
#12 深澤康弘 1.5 円内
#13 山口貴久 2.0 円外
#14 佐々木操 3.5
#15 橘内祐太郎 2.0 円外
#16 山崎郁磨 3.5
#17 岸本雅樹 1.5 円内
#18 高橋正弘 3.0
#19 神山浩二 3.0
#20 川口勇登 3.0
#21 森京輔 3.0
#24 斉藤 祐二 1.5 円内
     
HC 丸谷
Adv 佐藤紀喜
マネージャー
  &
スタッフ
みなみ
たに
あゆみ
さとみ
▲ページトップ
競技
車椅子ツインバスケットボールとは四肢麻痺(主に頸椎損傷)の障害者が行うスポーツで、残存機能上通常のゴールへシュートが届かない選手用にフリースローサークル内に1.2mのゴールを設置しています。このようにゴールが二つあることから「ツインバスケ」と呼ばれています。
下ゴール(1.2m)へ円内シュート

下ゴールへ(1.2)へ円外シュート

通常ゴールへ
▲ページトップ
場所
練習場所
神奈川県総合リハビリセンター (神奈リハURL
厚木市総合福祉センター
横浜ラポール (ラポールURL)
 
試合会場 横浜ラポール (ラポールURL)
国立身体障害者リハビリテーションセンター(国リハURL)
▲ページトップ