スイス鉄道の旅
2002.08公開
2005.08 再編

Home

2002年の旅
2005年の旅
ゴッタルド線の旅
2011年の旅

旅のヒント
参考文献
リンク集
走破記録
ニュースと更新歴


港の見 える街から
(辻本のホームページ)

このサイトは
Netscape7.0
へた字12ポイントで
最適化しています




★ ニュースと更新の記録 ★
2005年分
2006年分/07年分/08 年分/09年分/10年分/11年分/13年分/最新の更新記録

★2005年12月18日

 本編の第6弾は、もう少しのところまで来ました。で、その前に、ちょっと気分転換のため、フロン トページの写真を 入れ換えました。辻本の大好きなレーティッシュ鉄道(RhB)の機関車です。赤くて小さくて引き締まった感じがする RhBの機関車は、とても格好良いと 思っています。

★2005年11月24日

 ようやく本編の第5弾、「Goldenpass PanoramicのVIP席」をアップしました。2か月以上あいてしまい、本当に久しぶりの更新です。こ れまでのページより、大幅に写真が多く なり、ほとんどグラフのような体裁になってしまいました。

★2005年9月19日

 仕事が忙しかったので、ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。旅の記録は少し休んで、今 回は「旅のヒント」の第一弾として、ライゼゲペック(手荷物託送システム)の話 を書きました。

★2005年9月3日

 ちょっと日にちが空きましたが、本文の第4弾、「Cisalpino Canalettoの食堂車」をアップしました。今回 は沿線風景は少ないです。

★2005年8月28日

 本日、表紙ページへのアクセス数が急に増えていました。どこか、著名なサイトが紹介してくれたの でしょうか?見に 来てくださった方の期待に応えるため、続けて新しいページをアップできるよう頑張ります。

★2005年8月20日

 本文の第2弾、「Cisalpino で Simplon越え」をアップ。第1弾に続き、今回も高速列車編となりました。

★2005年8月16日

 本文の第1弾として、「ICNで Lausanneへ」 をアップしました。

★2005年8月15日

 前日に続き、いよいよ2005年の旅のアップを始めました。
 といっても、本文はまだで、とりあえず2005年の表紙(目 次)と、今回の行程記録、それに行程地図をまとめてみました。それから、前回の時に作りたかったけれど作 れなかった、鉄道路線の「走破記録」(つまり、乗りつぶしの記 録)も作ってしまいました。

 前回作れなかったのに、今回作れるようになった理由は、最近2冊の本を手に入れたからです。
 左が「Eisenbahnatlas Schweiz」。つまり「スイス鉄道地図帳」で、独、仏、伊、英の4か国語で記号の説明があります。
 右は「Bahnprofil Schweiz '05」。こちらはそのまま「スイス鉄道プロフィール」で、独、仏の2か国語です。これも英語の説 明がほしかったところです。

 地図帳はスイス全国を15万分の1の縮尺で表し、チューリッヒやバーゼル、ベルンなどの大都市 部分は、左のように5 万分の1の拡大図が載っています。これくらいあれば、細かなルートもわかります。

 「プロフィール」のほうは、路線ごとに駅間距離や勾配はもちろんのこと、線路配線図までしっか り載っています。この おかげで、駅以外の分岐点や、その距離関係を把握することができました。

 「プロフィール」は、ルツェルンの交通博物館の売店で見つけました。地図帳は、帰ってきてからネットで見つけ、ドイツ のアマゾンで注文しました。これを もっと早く見つけて、スイスに持っていけば、もっと楽しめたのに、と残念です。

★2005年8月14日

 2度目のスイス旅行から帰国してから1か月近くたち、ようやくホームページの更新にとりかか ることになりました。 前回は8月1日に帰国して、12日には 一部アップ出来ていたのに、今回はなかなか進みません。というのも、すでにあるコンテンツと、どうバランスを取る か、そのイメージを固めるのが難しかった ためでもあります。その結果、ごらんのような表紙になりました。とりあえず、これで走り出してみます。


2006年分/07年分/08年分/09年分/10年分/11年分/13年分/最新の更新記録