第六十一話 霊感少女  投稿者:ちはる様  投稿日:Wed Aug 29 2001
私は12才の一人娘の母親です。
娘は3歳の頃からお仏壇で祈るのが好きな子です。
原因はわかりませんが仏壇の前で倒れていたことが何度かありました。
幼稚園の頃から変なことを口走るようになり、
「お母さん、血まみれのおじさんがそこに立っているよ」みたいなことを言うのが何度もありました。
あとで聞くとそこが事故現場だったりするもので、主人も私も半信半疑だったのが信じるようになりました。
今も色々と見るようで、
「人のオーラの色でこれから死ぬ人がわかっちゃう」など言います。
人に言うと「○○は頭が変なんじゃないか」と言われるので私も娘も口には出さなくなりました。
こういう娘もいるということを知ってもらいたく投稿しました。
第六十二話 携帯電話2   投稿者:希音様  投稿日:Wed Aug 29 2001
関係ないかもしれませんが、最近妙な夢を見ます。
暗闇に人がヘンなライティングでいかにも幽霊っぽく浮かび上がるのですが、
知っている人ばかりなのです。
気にし過ぎかもしれませんね。

でも今日の朝、主人が出勤するのでドアを出て、ドアを閉めた瞬間に、
私の携帯電話が鳴ったのです。
でも着信記録には残っていないし、アラームも設定していないので不思議でした。
何故だかコワイとは思いませんでしたけれども、ヘンですよね。
番外 東京の花やしき遊園地のHPより   投稿者:管理人   投稿日:Thu Aug 30 12:18:43 2001
昭和59年に設置されてより、「血まみれの老人が見える」「悪寒がする」等、お客様や従業員から数々の現象の報告があった花やしきのお化け屋敷ですが、それもそのはず。

実は現在お化け屋敷であるそのあたりは、かつて珍しい動物を見世物にしていた動物小屋があり、大正12年の関東大震災の時、沢山の動物達が可哀相な死を迎えた場所でもあったのです。

その霊を鎮めるために現在は鳥獣供養碑が建てられていますがそれにもかかわらず様々な怪奇現象が・・・。

また地下室は防空壕に使われていた事もあったそうです。

本当に心霊スポットなのか、ただの噂話なのか。 そこでこの平成12年、ついに「お化け屋敷の謎究明プロジェクト」を発足させるに到りました。

お化け屋敷の隅から隅まで、地下室から天井裏まできっちり検証致します。 数々の現象は果たして霊の仕業か、気のせいか。
第六十三話 黒い影   投稿者:さがみかん様   投稿日:Thu Aug 30 19:27:52 2001
午前中、掃除機をかけていると、掘りごたつの向こうをたたたっと軽い足取りで何かが通り過ぎた。
チャチャさん(じーさんプードル)か?と思って振り向くと、一瞬黒い影が。
チャチャさんはその影が走ってきたと思しき方向で、のんびり寝そべっている。
猫だったら彼が許さぬはずだし。
あれは何だったのか……まあやな感じはしなかったけど。

          
第六十四話 赤ん坊   投稿者:管理人   投稿日:Fri Aug 31 07:09:01 2001
これも前に書いて、差し障りがあるかなと思って削除したものです。
登場人物、場所などをぼかして書きます。
私がとある学生寮にいた時の話です。
二人部屋でCと同室でした。
Cには将来を約束しあった彼氏がいて、よく彼氏のアパートに行っていました。
ある晩、私は寝ていて赤ん坊の激しい泣き声で目を覚ましました。
未婚の女性しかいない寮に赤ん坊がいるはずがないのですが、
あまりにけたたましいので、誰かが何かの事情で赤ん坊を連れ込んでいるのかと思いました。
泣き声は壁の向こうから聞こえてきました。
明日になったら隣の部屋の人に聞いてみようと思いながら寝たのですが、
赤ん坊は結局一晩中泣きつづけで、私はよく眠れませんでした。
しかも体の右半分がなぜか冷たくてたまりませんでした。
翌朝聞くと赤ん坊の声など誰も聞いていなくて、また赤ん坊を連れ込んだという話もありませんでした。
それでも私が赤ん坊の声を聞いたのは事実なので、「寮の誰かが水子でも作ったのかなあ」と思っていました。
その週末、突然、同室のCが帰省しました。
そのことは別段気にもとめませんでしした。
数日たってCは戻ってきました。いつもと何ら変わりません。しかし・・・・
外出から戻ると部屋には誰もいませんでした。
そして私の目に入ったのは、Cのベッドの上にあった真っ赤なでんでん太鼓と高野山のパンフレットでした。
そのパンフレットには大きな文字で「水子供養」と書いてありました。
Cが数日間行ったのは実家ではなく、高野山だったのだろうと思いました。
そして、あの赤ん坊の泣き声の原因もすべて理解したのでした。。。
第六十五話 猫の超能力   投稿者:管理人   投稿日:Fri Aug 31 07:54:37 2001
かなり前のテレビ番組に動物の超能力を扱ったものがありました。
室内で飼われている犬が主人の帰る時刻になると、
その時刻が不定期的であるにもかかわらず玄関に伏して待っているというので、
テレビカメラを2台設置して犬と主人の動向を同時進行で見せていました。
すると犬は主人が「家に帰ろう」と想いを家に向けた時点でむくりと起き上がり、
主人が家に向かい家にかなり近づいてくると玄関先に来て待機しました。
実はうちの父がとてもかわいがっている猫も賢くて、父が帰る前に玄関先に伏せて待っているような形跡がありました。
ちなみにうちの父も帰宅は不定期です。
そこで猫を観察することにしました。
夕方になると猫はむくりと起き上がりました。その15分後玄関に向かい伏せました。
それからほどなく父が帰宅したのは、まさにテレビの通りでした。
父に「家に帰ろう、と思った時間はいつ?」と聞くと「今から20分くらい前」と言います。
猫がむくりと起き上がった時間とほぼ一致。見事に実験成功。
第六十六話 神様のお話   投稿者:トロ様   投稿日:Fri Aug 31 11:13:40 2001
私は神にも確か・・・会った事があると思うんですけど。
親戚の子が、「じゃあさ、あんたにそれぞれの神様呼ばしてあげるよ」
と言いました。その子も霊感が強いです。
その夜、私は夢を見ていました。すると、真っ白な所に居ました。
すると、親戚が証言していた者が一致しました。
それこそまさに、太陽の神様でした。
そして、「太陽の光を浴びさせて頂いて、有難うございます。」
と、わたしはお礼の言葉を言いました。
でも、今でも、太陽の神様には、とても感謝しています。
管理人さんって神様見たことありますか?
トロさんへ   投稿者:管理人   投稿日:Tue Sep 4 08:37:31 2001
中学生の頃は「人間は神を擬人化しすぎている。神は宇宙に内在するエネルギーだ」と考え、
実際に宗教の課題作文にそう書いてしまったいけない子でした。
物理の時間じゃないというに。TPOを考えない子でした。
今は「神は外見まばゆい光。でも人間の姿になろうと思えばそうなって現れることもできる。」と考えます。
この世で「神を見た」と見做されがたい夢という根拠により。(苦笑)
さてその先は・・・つまり神の実相ですが、生きているうちには不可侵領域かもしれません。


第六十七話 合宿での体験   投稿者:楓凪様   投稿日:Sat Sep 1 13:35:35 2001
初めての書き込みですが宜しくお願い致します。
私は今中3で剣道部に所属しています。(もう引退しましたが)うちの部では毎年夏休みを利用して合宿が行われるのですが、毎年何か良くない事が起こります。
例えば私が一年生の時の話で、顧問の先生の家の近くで合宿があったときのことです
練習場所は近くの小学校の体育館で、先輩の1人が練習中に窓ガラスにぶつかり背中に破片が刺さる事故があり、練習後は女子の先輩が体調をくずしたり…それだけなら練習がキツイから。だけで済みますが、合宿最後の日同じ1年の男子が『ここの体育館怖いよ』
と言い出して』なんで?と聞くと『なんかさココのトイレに入ってると床が軋む音がして誰かが近づいてくる感じがする』と言われまさかと思い『あんたが入ってるから床が軋むんじゃねエ?』『そんなことねえよ!だって床コンクリだぞ?』その言葉を聞いた時に背中に冷たいものが走り(じゃあ先輩達が怪我したり、体調崩したのは何かの祟り…?)
と考えてしまいました。学校に帰ってからは特になにも無かったのですが、その後の合宿でも色々と怪我人が出て、私自身も怪我をしたりしました。そしてその度に音を聞いた男子がいろんな音や話し声を聞いたりするのです。やっぱりなにか有るのでしょうか?
楓凪さんへ   投稿者:管理人   投稿日:Tue Sep 4 08:41:06 2001
投稿ありがとうございます。
やっぱりいろいろな現象から考えて、なにかあるような感じですね。
そういうところでは少し油断していたら怪我しがちですから、
お守りみたいなのがほしいところですね。
第六十八話 Mさん   投稿者:さがみかん様   投稿日:Sat Sep 1 23:03:57 2001
中学時代の友人にMという子がいる(お葬式の話のMとは違う)
彼女はこの頃が一番、気が狂いそうなくらい見えていたそうだ。
まず、彼女の部屋から見える電柱の一本には、バイク事故で亡くなった青年がいる。
つい目を合わせてしまったところ、にやりと不気味に笑いかけられてしまった。
そして、部屋には友達というか、自分を守ってくれる存在の霊がいるらしい。
部屋に一歩踏み込もうとした時、「Mちゃん!」という声が後ろからしたので立ち止まって振り返ろうとしたところ、上から蛇の霊?がぼとっと落ちてきた。
もうちょっとで自分の頭の上に落っこちるところだった。
その声は、たまに部屋の片隅にいる女の子のものだったという。
他にも、隣りの市の文化会館の大ホール3F部には、老夫婦の霊が仲良く肩を並べて舞台を眺めているとか。
彼女が言う事には、霊ってものはどこかしこにもいるって。見えないだけで。
あの頃は今より怖がりだったので、これ以上の話は聞いていない。残念。
ちなみにまた家鳴りが…でもサッシが鳴るってことはあっちなのかなあ?
さがみかんさんへ   投稿者:管理人   投稿日:Tue Sep 4 08:44:22 2001
見えすぎる人は、お気の毒というか本当に大変ですね。
老夫婦の霊というのはいいお話だと思いました。
そういう霊はわるさをするはずもありませんね。
第六十九話 やっぱり親子だった…   投稿者:apple様  投稿日:Mon Sep 3 16:20:27 2001
今から4年程前のことです。結婚しはじめた頃の事。
私は寝る時になると何故か般若心経を全部覚えていたかどうか不安になり、
布団の中で横になりながら心の中でずっと唱えていました。
そんな日が4〜5日続いた時のことです。
その時の家はハイツで、2階に住んでいました。夜中の2時頃に玄関の扉のノブを廻す音がするのです。
怖くなって(泥棒の方がやっぱり怖いので)隣で寝ている主人を起こして台所から包丁をもって玄関に行きました。
やられる前にやってまえという事で…(笑)
誰もいませんでした。
うちの前にすぐ階段がありました。その階段は鉄板でできている人が歩くとカンカンと派手な音のする階段でした。でもその音もしませんでした。
また後日では女の人が私の布団の上に立ってたりしました。
それでも私はまだ般若心経が気になっていました。
気にしながらいつの間にか寝てしまうのです。
夢の中に父方の祖母が出てきました。(その時にはもう祖母は故人でした)
祖母に「ありがたいお経を寝ながら唱えるな!!」と叱られました。
その話を父にすると
「お父さんも昔(まだ祖母が生きている頃)寝てる時に気になって唱えてたらおばあちゃん(祖母)に叱られた」
と話してくれました。
私はそれ以来意識してやめるようにしました。
もう夢に祖母も出て来ないし変な事も起こらなくなりました。
おばあちゃん、ありがと。
appleさんへ   投稿者:管理人   投稿日:Tue Sep 4 08:47:07 2001
亡くなられてからも気配りされて家族を見守っていらっしゃるおばあさまの存在は、
とても心強いですね。
そういうご先祖の霊を守護霊と呼ぶのですね。
第七十話 リングメール   投稿者:m様   投稿日:Tue Sep 4 10:40:35 2001
7月7日、私の親友Кちゃんが、自殺しました。
Кちゃんは、妊娠していて5ヵ月目に入り堕ろすこともできませんでした。
お腹の赤ちゃんは、1月の下旬に強姦された時の子供です。
その日、私達は佐賀県の嘉瀬にある遊道楽にいた時に6人の男にナンパされ、
少し酔っていた私達は誘われるままにカラオケについて行ってしまいました。
途中、男達が持って来たジュースを飲みその後の記憶がとびとびになり、
気が付くとКちゃんの姿はなく私は3人の男に犯されていました。
抵抗しようとしても薬が効いていて体が思うように動きませんでした。
数時間後、Кちゃんが戻って来て男達は、私達を置き去りにして帰ってしまいました。
その後、私達はどうやって帰ったかも分からずこの日の事は、思い出さないようにしてきました。
でも、7月7日の朝、「さよなら」と言う電話を最後にКちゃんは、二度と帰らない人になりました。
このメールを14人以上の人に伝えて下さい。
あいつらの悪事を、多くの人に知ってもらう為に。
私にも、あの男達の子供が出来ていて堕ろせません。
今からКちゃんの所にいきます。
もし、このメールを無視したら3日以内に、私とКちゃんがあなたの所に行きます。

以上のメールは、僕の友達に送られてきたものです。
友達は、メールを無視した3日目の夜に、胎児を抱いた血まみれの女が現れ、
「あなたがこの子の父親だったのね」と、言って首を締めてこようとしたそうです。
友達は逃げようとして外に飛び出して事故に遭いました。
この話を聞いた数日後このメールが送られてきて恐かったので送りました。
それに友達のような事が起きない様にしたかったから。
あなたも僕の友達の様に無視しないであの男達の悪事を広めて、
Кちゃん達の怒りを少しでも静められる様にこのメールを回して下さい。
僕の友達もこのメールを無視したら、事故にあって死にました。
僕も、こういうメールはいつも無視していますが、今回は送る事にしました。
本当に、あなたも、このメールを送ってください。
これ以上犠牲者を出さないためにも。
よろしお願いします。
by MA−KI−
↑の人から私も送られてきました。
私も無視したりするんだけど怖いから送ってしまいました。
ほんとにごめんなさい。
BY ケイ
mさんへ   投稿者:管理人   投稿日:Tue Sep 4 17:53:23 2001
困ったチェーンメールですね。
それではうちの方で止めますので、ご心配なく・・・。