第31話 北校舎 ばばーん 
うちの学校は、七不思議もなく、つまらないところです。
でも、友達のY.Hさんは、北校舎の3階の、音楽室横のトイレにいると、電気が消えてしまったそうです。
そこで、「ていでんかな?」とか、「電気がきれたのかな?」とかおもいつつ、でるときに、ふと電気のスイッチをみると・・・・
あきらかにだれかが消していたのです。
それは、休み時間のことで、先生は1階。友達は、外で遊んでいたそうです。
さらに、わたしが北校舎の1かいのトイレに入ろうとしたとき、
突き当たりにある掃除用具要れのとびらが、がたがたがたっと、なったので、
友達だと思い、「○○でしょ!」というと、しーんとしていて、驚かせようと、どあをひっぱっても、びくともしません。
よくみると、かぎがかかっていました。でるときに、またがたがたといったので、ぜんそくりょくでにげてきました。

第32話 男の言葉 死神 
今晩和、初めまして。今回はこの前学校で起きたことを書かさせていただきます。

この前、友達と3人で放課後の学校に行った時の事でした。
私が校内に入って忘れ物を取りに行き、校庭で待っている友達の所へ戻ってくると友達Aが居なかったので、
Bに「Aは?」と聞くと「トイレに行った」と答えました。
放課後の外トイレは、古いトイレ以外の入り口には鍵が掛かっていて、その古いトイレしか開いてませんでした。
私とBは、そのトイレまで行きました。
そして、2つある内の1つに鍵がしまっていたので、私とBは、「A〜!」と呼びました。
すると「何?」と後ろから声がしたので、私とBは、後ろを向きました。
そしたら後ろにAが居たんです。
私は、「あれ?A、何でそこにいるの?」と聞くと、「早く出て驚かそうと思った。」と答えました。
Bが、「じゃ、なんであのドア鍵が閉まってるの?」と、言ってドアを開けようとしましたが、
鍵が掛かっているので開きませんでした。
Aがよじ登って中を見ても誰も居ませんでした。
私達は、「誰かのイタズラかな」と思って、帰ろうとしました。
その古いトイレに背を向けましたがもう一回皆で見てみると、
トイレのドアの上の角の所に男の顔が薄らと見え、ニヤリと笑っていました。
そして、逃げる間も無く「空けろよ」といって消えました。
私達は何分かその場に立ち尽くして居ました。

以上、です。

第33話 死神 猫 
またまた書かさせてもらいます。今回は今日、起きた事です。

学校の帰りに美術で使った鈴を持ち帰りました。
鞄に入れるのが面倒臭かったので、握り締めて家に向かっていました。
そしたら道に猫の死体がありました。
誰かが除けたのか、道の端っこにありました。
その猫の首には鈴の付いた首輪が付いてました。
その道を横に曲がり、「もう家だ」と思った瞬間に、『チリリン』と鈴の音が聞こえてきました。
私は驚いて自分の手を見ました。
鈴は確かに握り締めており、『チリリン』なんて鳴らないはずなのです。
私は薄ら冷や汗をかきました。
しかし、後ろに視線を感じ、見てみると猫がいました。
「あぁ、この猫か。」と思い、首を見ると首輪はつけてませんでした。
周りには人気はなく、鈴などもありませんでした。
その猫は走って逃げてしまいました。
私は気のせいだと思い、そのまま家に帰りましたが・・一体なんだったのでしょうか・・;;
第34話 学校の七不思議 レイナ
お久ぶりです。
ちょっと顔を出しました(笑)そういえば怖い話ではない?んですが
良く学校の7不思議って言うのがありますよね?
私が通っていた小学校は建て直しもあったので2つの学校に通ったんですが
古い昔の学校の方では「トイレの花子さん」がありました。結局作り話だったんですが
そんな話が出てもおかしくないくらいの木造校舎だったので(暖房も木炭ストーブです)
その話の内容は「学校が建てられる前、ここはお墓でちょうど体育館の入り口のトイレ
の、3番目のトイレの下が「花子」という子のお墓があり、「花子さん」と呼ぶと返事がする」
と言うものでした。
新築校舎(場所も移転しました)の方は立てたばかりなのに、すぐ7不思議が作られました。
記憶にあるのは、
1、音楽室のベートーベンの肖像画の目が光る。
2、音楽準備室の窓際に 鉄砲を持った兵隊さんが外を見ている(
これは私と友達が目撃しました(本当にビビッた))
3、音楽室の隣のトイレ(2階なんですが学校で一番奥にある)の3番目に花子さんが出る。
4、プールの更衣室の鏡の前に女の子が立っている。
5、「赤い靴履いてた〜♪」の2番の歌を 歌いながら玄関近くの階段を下ると、踊り場に親子の霊が見える。
これ位です。
なぜか音楽室ネタが多い(笑)ただし1、2番目は有名で、特に1番目は
目撃者が同時に多数出ました。
その日は地区の芸能発表会で、地域の人が劇、歌、踊り など出し合うんですが、
毎年小学校高学年の人は歌を発表します。
夜にやるんですが、それまで生徒は教室で待機しますが、暇つぶしに7不思議の検証を
したんです(私は不参加)後輩などもさそって10数人くらいで向ったと思うんですが
数分後、ものすごい悲鳴と共に皆が帰ってきて「目が光った」と騒いでました。
学校は新しくても教材はそのままですから、そんな話が旧校舎から受け継がれたのかも しれませんね。
長くてすいません。
第35話  般若心経 toppo  
初めまして。わたしはどうやらかなり霊感が強く小学校とか真夏でも凄く寒い時が多いです;;
 いきなり相談と質問ですがやっぱり般若心経って霊になんらかのききめとかあるんですか?
いちを般若心経は言えるのですが;;
あとちょっと母の実家の島根(凄い田舎;;)にかえるんですが
そこけっこう霊がいるんですが何かやってあげたほうがいいですかね?
宜しくお願いします。


         
  
第36話 連夜の金縛り チェリー
彼が最近金縛りにあっています。

一昨日、久しぶりに金縛りに遭い、身体を押さえつけられながら、
耳元で中年男性のブツブツ呟く声が聞こえたそうです。
次の日に電話で話してたら「明日も来るのかなぁ…?」と憂鬱そうに言っていました。
彼曰く、“同じ霊の影響と思われる金縛りに連日あう”事がたまにあるそうです。
そう言う場合はたいがい徐々に霊の姿や言葉がはっきり判るようになってくるそうです。
今回のは2日目で「35〜40才位の中年男性」だと言う事が判ったみたいです。
私に「お前に関係ある人でその年頃で亡くなった人いる?」とか色々と訊いてきますが、全く心当たりがありません。
このまま毎晩来られるとハッキリ見えるようになりそうだって嫌がってます。

このサイトで「塩がいい」と書かれていたので彼に言いましたが
「払ってもらった塩じゃなきゃ効かねぇよ。」って、盛り塩など実践してくれません。
とりあえず数珠を手元において寝てるそうですが。。。
連日寝不足気味みたいで、彼の身体が心配です。
何かこれは!という良い方法は無いものでしょうか。。。
第37話 学校の七不思議2 スター  
学校の七不思議では音楽室は何故か必ずと言って良い
ほど入っているものですね。僕の通っていた七不思議は中学校でもありました
よ。
元々処刑場跡だったという事もありますけどね。
七不思議の内容は、
ピアノが夜中に鳴り出したり、
理科室にある人形が、夜 中に学校内を徘徊する、
階段の段数が一段増える、あとは…忘れました(汗。
 
音楽室で特定の音楽を演奏すると幽霊が出てくるといった話もたまに聞きま
すね。
トイレの花子さんネタははっきり言って怖いです。
一番検証したくない 七不思議(浮遊霊が答える事があるかも)かもしれません。
第38話 霊感? あんこ 
先日見た不思議な物の正体を知りたくてここにやって来ました。
私は、霊にとても興味があるのですが、霊感は全く無く、霊を見たこともありません。
それが、先日、母と向かい合って話しているとき、母の手元から白い煙のような物
(巾5ミリ、長さ10センチ位)が2度立ち昇ったのです。母は、違う方を見ていて
全く気付かなかったのですが、これは、霊ではないかと思い、瞬間、「おじいちゃん
来てるの?」と叫んでしまいました。(母の父親が亡くなってるので・・)
宜保愛子さんが好きで、テレビで、霊は白い煙のような物と言って、実際テレビでも
白い煙が映ってるのを見たことがあったので、そうに違いないと思ったのですが、どうでしょう?
これは良い事なのか悪い事なのか・・・テレビに映っていたくらいだから、誰にでも
見える物だとは思うのですが、もしかして霊感が出てきたのでは・・とか嬉しいような
恐ろしいような気持ちです。何かご存知でしたら教えて下さい。よろしくお願いします。



第39話 誰かが来た シキ

初めまして、こんにちは。
早速ですが、これが私の恐怖体験です。

私が小学校6年生の時の修学旅行の時です。
夜、友人二人が突然「トイレに行きたい」と言い出したので、トイレに行くことになりました。
私がトイレの前で友人を待っていると、下の階からだれかが階段を上がってくる音が聞こえました。
私は先生が見回りに来たのかと思いましたが、時計を見ると2時をまわっていました。
先生たちは懐中電灯を持って見回るし、スリッパを履いています。
それなのにその時は靴で階段を上がる音がしたし、懐中電灯の光もありませんでした。
怖くなった私はトイレに入って友人二人にその事を伝えました。
でも友人は先生に決まってる、と言ってトイレから出ました。
私も急いで外に出ると、さっきの足音はなくなっていました。
そして私は友達に連れられて部屋に戻りました。
やっと落ち着いた私は布団に入って
うとうとしていました。

その時、あの足音がまた聞こえてきました。

しかもそれはだんだんこっちに近づいてきました。

私は飛び起きて友人を起こすと、そのことを伝えました。
すると友人も足音を聞いて驚きました。
そうしている間にも足音はこっちに近づいてきていました。
そして私たちの部屋の前でそれは止まりました。
私たちは布団を被って朝までがたがた震えていました。
その足音が誰のものだったかは今でも分かりませんが、
旅行の後家に帰って寝た時も、家には階段は無いのに同じ足音が聞こえてきました。
友人二人のところもです。
でもそれからは全然聞いていません。
今でも突然消えたことが逆に怖いです。

第40話 深夜にボールをつく音 レイナ 
どうも(^O^)。学校の7不思議、小学校の新校舎は元は田んぼで
地主さんが高齢で、仕事を辞めるとのことだったので寄付されたそうです。
不思議と、中・高校では7不思議なかったですね。中学では体育館が二つあって
ひとつは町営体育館なんですが、渡り廊下で繋がってるんです。その町営体育館
では恐怖ネタありました。「深夜にボールをつく音がする」というものです。
これも定番ですよね?

メールネタと言えば、私も以前変なメールが来ました。今から2年ほど前
なんですが、知らないアドレスから英語でメールが来るんです。それも片言?の
簡単な文章で内容は「遊ばない?」という感じの…。バカバカしいので無視してたんですが
1ヶ月おき、1週間、毎日。という感じでメールが届くんです。
イタズラメールにしても私のアドレスは難しい(好きな洋楽歌手グループ+メンバーのニックネーム+記号)
ので簡単に知れないし友達にアドレス主を調べてもらったんですが知らないとの事。
携帯も代えてアドレスも変えたので、今は来ていないんですが…。
日本語より、英語というのもまた違った恐怖です。
長くなりました。