じゅんぺの語りの館 
 HOME > 禁煙+α日記 > 1999年11月 -2-
  禁煙+α日記 - 1999年11月 -2-  

1999/11/11 〜禁煙1年155日目〜

 今日は平成11年11月11日と「1」が並びましたね。って、誰でもわかるって?…まぁ、そう言わんといてください(^_^;)
 で、こんな日であることもあって、相鉄や小田急では記念切符なるものを売ってましたね。

 ところで、昨日に引き続き、食事の話題で今日も語ってみましょう!

 学生時代、寮に入ったまだ初々しい頃は、起床後(点呼があるので必ず決まった時間には起きていなくてはなりません)、掃除があって、朝食を摂るというのが毎朝の行動パターンで、朝食を摂るというのは習慣になってました。
 当たり前かと思われると思いますが、2年生になってからは、掃除をすることは決められていなかったので、点呼後また寝るという行動パターンになり、朝食は摂らないという習慣になってしまいました。

 これは現在でも続いており、朝食を食べる時間があるぐらいなら寝ていたいという感じになっています。
 といっても、今は早起きをするので午前中お腹が空いてしまうのもあり、出勤してから朝食を摂るという生活にはなっています。
 そう言えば先日、中吊り広告で「実は朝食を摂らない方が健康に良い」などというタイトルをみましたが、その真相はよくわかりません。

 で、こんな堕落した食生活をしている私でも学生の頃はちゃんと自炊してました。それこそ、今日のようにコンビニのお弁当を食べることはほとんどなく、食べている人を不思議だと思うほどでした。なのに今の私は…(^_^;)

 自炊の理由はやはりお金の節約なのでしょうが、毎日作るのであれば、かなりの節約になりますが、今日のように休みの日ぐらいしか自炊できないとなると、無駄が多く高くつく恐れがあるんですよね。まぁ、これが理由で自炊してないわけではないんですけどね。

 自炊と言っても、作る時間がたくさんあったわけではないので、ごはんとおかず一品という組み合わせでしたね。だいたいが、野菜炒めやレトルトカレー、焼きそばやチャーハン…お得意料理は○シンハンバーグを使ったロールキャベツ…てなことを思い起こすと、栄養のバランスなんてないに等しいですね。これなら、コンビニのお弁当の方がよかったかも(^_^;)

 まぁ、こんなんでも、毎日作ってたんだから、今思えば凄いよなぁ。部活やバイトもあったのに。だいたい部活は19時ぐらいまでだったし、バイトなんて20時から0時までだったのに、よくその間に作って食べてたよなぁ。だから、めちゃくちゃ簡単なレパートリーしかないんでしょうけど。

 そうそう、必ず毎週火曜日は近くのスーパーで100円市というのがあり、部活に行く前に、野菜やらジュースやら、ちっちゃな冷蔵庫が閉まらないぐらいの量を買い込んで来ましたね。

 う〜ん、久しぶりに週末にでも何か作ろうかなぁ、て、多分、野菜炒めになるでしょう(+_+)


1999/11/12 〜禁煙1年156日目〜

 とあるページでこの日記を評価して頂きました。以前から、こちらのサイトの存在は知っていました。さまざまなサイト(主に日記)について評価されてますが、厳しい評価が多いですね。
 で、私の日記も厳しく評価され、というか、私自身を貶されているようで、少々憤慨しております。たった、一言ですが…

 確かに、「個人的な好み」と注意書きはあるもの、それは日記への評価であって、筆者に対してはいかがなものかと思います。
 まぁ、見知らぬ方が、私の日記だけで私というものを評価しているので、ここでとやかく言っても仕方がないので、この辺で…と思いましたが

 まぁ、そのコメントをみて、多くの人がこの館に来て頂けることを願うだけです。そして、そのコメントが正しいかどうかを個人個人で判断していただければと思います。コメントは「ReadMe!新作レビュー(1999.11.9)」にて。

 ある一言で憤慨している私ですが、そのページの筆者にしても、そんなつもりはないのかもしれません。確かめるのも馬鹿馬鹿しいので聞いてはいません。ただ、それで誤解が生まれてしまうこともあるので、言葉には注意しなくてはいけませんね。私も気をつけよ〜っと!

 さあ、気を取り直して!

 今日は珍しくというか、急ぎの用があったので、8時ごろ出社しました。この時間に出社するには、6時半前に家を出なくてはならなく、そうすると、6時ぐらいには起きなくてはなりません。
 睡魔と布団の暖かさに負けそうでしたが、なんとか起きました。とはいえ、外を見るとまだちょっぴり暗く、「いつもより早く起きたぞ、どうだ!」という訳のわからない気持ちにさせるのでありました。

 「早起きは三文の得」と言いますが、どうだったんでしょう。

 さすがに、この時間ですと相鉄線も多少空いていて、いつもなら座っていくために一本見送るのですが、先発の電車に乗ることができました。で、相鉄がこの状態なら、もしかして横須賀線も座れるんではなどと期待していたのですが、横浜について目を開けたとき、その考えは甘かったと気づきました。
 終点横浜に着いた相鉄電車の中は、いつもと変わらない混みようで、他の路線(横須賀線も含む)からもこの調子で横浜駅に向かっているのであれば座るどころではありません。
 ましてや、そのまま順当にいけば品川に7時45分ぐらいに着くような時間帯ですから、混むのは当たり前ですね。しかも、いつも以上に混んでいる様子…最近は9時出社なので、その時間帯ですと多少空いてるんです。

 結局、いつも以上に揉まれながら電車に揺られて行くのでありました。


1999/11/13 〜禁煙1年157日目〜

 今日は久々に良い天気でした。もう、「雲ひとつ無い」とはこのことをいうのでしょう、というぐらいよかったですね。

 早速、朝起きてからの行動といえば、というかすでに10時を過ぎてましたが…やっぱり、洗濯でしょう。それから布団を干して。う〜ん、気分も晴々。というか、こんなことに幸せを感じてしまうのはヘンかな(^_^;)
 洗濯日和はともかく、今日はデビルスOGの方の結婚式もあり、本当に天気が良くてよかったです。と言うか、暑いぐらいではなかったでしょうか。そういえば、先日の会社の同期の結婚式の時も、すごく天気がよかったなぁ。

 こういった、願いは通じるものなんですね。私のときはどうなるかな〜…と、とりあえず、過去のイベントを振り返ってみると、節目節目でよく雨が降っていたような気がします。
 鮮明に覚えているのは、高専の合格発表の日や(会場では霙交じりでした)成人式などは、雨が降ってましたね。う〜ん、どうなることやら(^_^;)

 さてさて、そんな天気の良い中、デビルスOGの方の結婚式の2次会へ出席してきました。
 会場近くの駅でOB、OGとして出席する方と待ち合わせをしました。といっても、私と主任(仮名)と先生(仮名)の3人なんですけどね。

 で、待っている間、会場への案内図を忘れてしまったことに気づいたのですが、まぁ、誰か持って来るだろうと思っていました。しかしながら、こういう時って、とかくみんな同じことを考えているようで、誰一人持ってきませんでした。
 そんなわけで、なんとか記憶を頼りに外へ出る階段を上りきったのですが、天の助けとも言うべく、偶然にも披露宴から出席していたOGの姉御(仮名)たちが(今回は同僚として出席)通り掛り、無事、2次会の会場に着くことができました。

 受付を済ませると、ビンゴのカードやクイズの解答用紙などを手渡され、その後、お二方にお渡しする写真の撮影をしました。OB、OG代表ということでちょっぴり澄ました顔で写ってみました。
 「お祝いの言葉も添えてください」とのことで、3人で考えたのですが、なかなかグッとくるような言葉が思いつかず、プレゼント用に3人で用意した(というか、アイデアは先生(仮名)、用意は主任(仮名)…って、何にもしてないのは私)花束を持って写したこともあり、以下のようなお祝いの言葉を添えさせていただきました。

 「花束とともに…/デビルスOB、OG代表」

 全く気の利いた言葉が思いつかず申し訳ないッス(OB、OGの皆様)

 ハプニングもちょこっとありましたが、ほぼ時間通りに無事開催され、主役のお二方の人柄を象徴するかのように、大いに盛り上がり、楽しい時間が過ぎていくのでありました。
 また、クイズ大会やビンゴなどもあり(実は私、当てちゃいまいした!!)、また、絶妙な司会進行で楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
 そんなこんなで、ほんと楽しい2次会でした。幹事の方々、お疲れ様でした。そして、お二方へ…お幸せに!!

 結婚式や2次会に招待していただけると、自分自身も幸せな気分になって、いいものですね。そんなことをしみじみと感じながら家路に着くのでありました。


1999/11/14 〜禁煙1年158日目〜

 昨日は、帰宅時ちょっと飲みたりないなぁなどと、自宅近くのコンビニでお酒を購入しました。いつもなら、ビールを選ぶのですが、今日は気分的に、また服装的にマドンナをチョイス!!
 服装的って、なんのこと…って、勝手に思い込んでいるだけなのですが、先日、彼女にプレゼントしてもらったハーフコートで昨日の2次会はビシッ(?)と決めていったんですけど、そんな感じでワインとなったわけです。
 な〜にいってんだか!とお思いでしょうが、ほんとその通りですね(^_^;)

 というか、2次会で乾杯はビールでしたが、その後はずっとワインでして、普段飲まないワインを久しぶりに頂いたので、そのおいしさに気づいたわけです。
 そんなこともあり、今朝はちょっと二日酔いで、起きたらお昼を過ぎてました。あぁ、また、やっちゃった(T_T)

 で、今日は、遅れている月初め恒例の(…って、もう半ばじゃん)ポリマー加工の報告のため、洗車をしようと思いましたが、なんだかんだで時間だけが過ぎて行くのでありました。

 ということで、オイル交換をしてきました。車検などでお世話になっている車屋さんから、オイル交換無料券を誕生日に頂いており、ちょうど交換時期であったのでお願いしました。
 というか、いつもなら、3,000kmぐらいで交換していたのですが、今回はのびのびになっていて、4,800kmに達していました。…ごめんなさい>マイプリ殿 m(_ _)m

 交換後は愛川の方まで、ドライブを兼ねて食料を調達しに行きました。
 その中で…オイル交換自体は車を維持することにおいて、なんら珍しいことではないのですが、なんとなく効果が現れたような気がしました。
 やはり回転がスムーズになったような気もしました。また、マフラー音が最近うるさくなってきたなぁと思っていたのですが、とくにアイドリング時の音が多少、静かになったような気がします。やっぱり、オイル交換は重要なんですね。

 ということで、ポリマー加工報告は次週という事で、お待ちください。


1999/11/15 〜禁煙1年159日目〜

 やっぱり、天気予報はちゃんと見ておかないといけないですね。
 というのも、今日はずぶ濡れで帰ってきたんです(T_T)
 バッカじゃない!!…と、お思いでしょうが、まさにその通りです。

 確かに、天気予報は見たんですよ。で、「久しぶりにまとまった雨が降るでしょう」とも言ってました。それでも、私は傘を持っていかなかったです。全くのアホです(-_-;)

 だいたい、朝、雨が降らないときはあまり傘は持っていかないほうでして。
 というのも、家から最寄の駅までなんとかもてば、それ以降、職場までは一切傘が必要ないんです。で、昼間や夕方降っていても、帰る頃には止んでいたり、小雨になっていたりと、あまり傘というものが必要ないんです。

 ということで、今回も大丈夫だろうと思っていたのですが、全くもって甘かったようです。
 ビニール傘でも買えばいいじゃん!!…と、お思いでしょうが、再び、まさにその通りです。でも、そういう傘が家には2,3本あるし、また、不幸なことに財布の中には、「300円」しかなくて…

 で、仕方がないので、走って帰ることにしました。歩いても10分ぐらいのところですので、なんとかなるだろうと思っていたのですが…予想通りビショビショになっていまいました。
 毎朝ビシッと決めるヘアースタイルも、今となっては"へにょへにょ"で、また最近、いろいろあって気が滅入っていて、そういう時の限ってこんなんなっちゃって、心身ともグッショリって感じです。そんなことを考えつつ走っていたら、ちょっぴり涙が…(T_T)

 …と、感傷に浸っている場合ではなく、さっさと帰らなければと思うのですが、最近、バスケにも行けなく運動不足でしたので、家に着いた頃には心持ち太腿が張っているような…

 それでも、なんとか無事というかすっかり濡れてしまい、家に着くなりタオルで拭うのですが、なんだか人知れず寂しい気分でありました。グスン(T_T)


1999/11/16 〜禁煙1年160日目〜

 もう、かなり寒くなってきましたね。今日の帰りの会社の外気温計を見たら、なんと、9℃!!…寒いはずです。
 みなさん、風邪などひかぬよう気をつけましょう!ということで、今日もばっちり、うがいをしておきました。今年は、なんとか風邪をひかないようにしたいなぁ

 ところで、先日の日記で「ワイン」ネタ(と言えるかどうか?飲んだということを書いただけなのですが)を書いたところ、早速、投稿を頂きました。ゲストブックの「むつみさん」の99/11/15の投稿を参照してください。

 ワインに関しては、全くの無知で、せいぜい魚料理には白ワイン、肉料理には赤ワイン(だったかな?)が合うということぐらいしか知りません。あれ、そうすると「ロゼは?(美輪明弘さん風に!)」何に合うんだろう。

 ワインと言えば、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日がもうすぐですね。といっても私にはよくわからんのですが…でも、どんなものか飲んではみたいですね。
 さらに、ワインと言えばいろいろとエピソードがあるんです。

 初めて女性とクリスマスを過ごそうとした時、というか実際は26日になっちゃったんですけど(この辺はアルバイト歴を参照してください)、そのおかげでシャンパンを買おうとしたのですが、もうすでに一本もなくて、どうしようかと悩んだんです。
 当時、まだ学生でしたから(20歳にはなってましたよ!)、お酒はビールぐらいしか飲めず、ワインの味すらよくわからなかったのですが、こういう時は洋酒がいいのではと思い、また、なんでかわからんのですが、ワインは赤に限るという思い込みもあったようで、赤ワインを購入しました。

 案の定、当時の私の口にはあわず一杯だけしか飲めなかったのですが、当時の彼女はおいしそうに飲んでいました。その時は、飲めないものを買ってしまったことに後悔しました。見栄を張ってはいけませんね。
 というか、後々わかったことですが、当時の彼女方が私よりお酒が強かったんですよね(^_^;)

 続きはまた明日…


1999/11/17 〜禁煙1年161日目〜

 昨日に引き続き「ワイン」の話を…

 何年か前に友人と飲むことになって、近くのコンビニでお酒やらつまみやらを買い込み実家へ戻りました。その時、買い込んだお酒の中には、友人お薦めのワイン「マドンナ」がありました。

 久しぶりに会ったこともあり、初めはビールで盛り上がっていました。そのうち、ビールや焼酎も無くなり、そろそろワインと行きますか!てな感じで、オープーナーを探し始めました。

 ここまで来ると、もうお察しの良い方は先が読めると思いますが、そうなんです、実家にはオープーナーがなかったんです。実家だったので閉まってある所がわからないだけかとも思いましたが、翌日両親に聞いてみるとやっぱり無いそうです。

 で、どうしたかと言うと…
 ・コルクをビンの中に押し入れる
 ・”茶こし”を使って、グラスに注ぐ

 と、なったわけです。
 友人達に、茶こしを使ってワインを飲むなんて初めてだよと笑われました。まぁ、酔っていたので飲めればよかったんですけどね。

 こんなところですが、お楽しみ頂けました?
 みなさんはどうですか?ワインにまつわるエピソードなど…

 ところで、話は変わって、ふとテレビを見ていたらある番組で恋愛についてやってました。
 最近、恋愛のことでちょっと悩んでいて、また眠れなかったりするんです。学生の頃は恋愛についてよく語ったり、相談したりしたものですが、最近は、ほとんどないですね。それゆえに、一人で考えて落ち込んだりしてしまうんです。「語りの館」もすたれちまったなぁ。

 でも、この番組を見てちょっと気が楽になりました。相手がいることですから、しっかり話し合わなくてはいけないんですね。また、わりと争うことを避けていたような気もしますし、以前それを指摘されたこともあります。この辺を反省して、話し合おうと思いました。

 また、「恋愛と結婚はいっしょか?」という男性へのアンケートに、現実的な回答が出ていました。
 私は必ずしもいっしょではないと思うほうで、その辺も冷静になって考えようと思いました。
 なかなか考えさせられる番組でしたし、本当にタイミングがよかったなぁ。


1999/11/18 〜禁煙1年162日目〜

 仕事の限が良かったので、久しぶりに、本当に久しぶりにバスケに行ってきました。何度も言うようですが、本当に久しぶり。9月22日以来ですから、約2ヶ月ぶりですね。

 というわけで、やっぱり体が動かないんだろうな〜と思いつつ、体育館へと重い足取りで向かいました。というか、本当は楽しみで仕方がなかったんですけどね。
 体育館に着いたなら、すぐに着替えてシュート練習をしなくてはと思ったのですが、(またまた、しつこいですが)久しぶりなので、十二分にストレッチをしておきました。
 で、ストレッチも終わり、さ〜て、シュート練習や!!と思ったら、練習が始まってしまいました。

 ランニングシュート、ジャンプシュート、2対2、3対2と普段の練習メニューが続き、その後、試合も近いこともあり、ハーフの5対5、オールコートの5対5と続きました。

 で、それなりにシュートも入り、って、あくまでも私自身が言うそれなりというレベルで…なかなかいけるじゃん!!な〜んて思っていたのですが、それはハーフの5対5まででした。
 オールコートも2本目ぐらいになってくると、シュートも入らず、足も上がらず、ジャンプもできずと3拍子そろってしまい、チームの方々にご迷惑をお掛けすることになってしまいました(T_T)
 途中休憩もあったのですが、体が冷えてしまうと腰が痛くなってしまって、さらに動けなくなっちゃって…

 それでも、なんとか最後の一本では頑張って走って、頑張ってジャンプして、シュート2本決めました!あ〜よかった、よかった(^o^)
 また、一番心配されていた、両足ともつってしまうという事態にも陥ることなく最後まで練習に参加できました。
 で、久しぶりの運動で思いっきり汗をかいて、最近、気になっていた体重も少しは落ちるかな〜と思ったのですが、練習後の飲み会で淡い希望は失われたのでありました(T_T)
 でも、自宅に戻って(午前1時近くになってました)、お風呂に入る前に体重計で計ってみたら、ぬ、ぬわんと1kg減ってました(^o^)丿そんなわけで、これからも頑張って参加しようと思うのでありました。

 そんなことを考えつつ、また、明日は朝から筋肉痛になるんだろうな〜と思いつつ…就寝。


1999/11/19 〜禁煙1年163日目〜

 昨日の無理がたたって、今日は眠い、眠い!!って、バスケをしたことではないですよ。バスケのあとに飲みにいって、帰宅が午前1時ごろになってしまったことです。…うそです。無理なんかしてませんよ。

 さてさて、心配されていた筋肉痛も今回は"ほのかに"と言った感じで、いつもなら歩けない(いい過ぎかな…)くらいであったり、腰にきたりするんですが、どうしたんだろう。な〜んて、思っていたら夕方から腰が痛くなってきました(T_T)
 それでも、通勤で歩いたり、階段を昇り降りしたり、たまには走ったり、あとは電車の中でふんばっていたり(電車のゆれに負けないようにするのは、なかなか大変なんですよね。とくに横須賀線)している間に、多少は鍛えられているのでしょうか。
 また、2ヶ月もボールを触っていないと、握力の低下やボールが手につかないなどの傾向がみられるのですが、一生懸命、吊革をつかんでいるのが功を奏しているのでしょうか?最近は意識的に左手で掴むようにもしてますし。

 満員電車の通勤って、意外と鍛えられるもんですね、て、違うかな、やっぱり(^_^;)

 ところで2ヶ月も参加していなと、見知らぬ方もいたりして、私の存在が…な〜んて、参加しはじめたのが4月ですから、存在も何もないですね(^_^;)

 で、最近から参加している19歳の方がいたんですけど、いやぁ〜若いっていいですね。好きなバスケをやっているというのもあるのでしょうが、眼が輝いているんですよ。やる気というか、意欲というか、そんな気持ちが顔にもプレーにも出ているんですよね。
 私も確かにやる気はあるし、バスケをやっている時は楽しいものの、如何せん体が思うように動かないんですよね…悲しい(__)

 でも、そんな彼の目つきやプレーをみて、またやる気が出てきました。27歳の老体にむちを打って、これからも頑張ることにします。というか、気付けば、毎度毎度そんなことを言っているような気がします。


1999/11/20 〜禁煙1年164日目〜

 とうとう、リアタワーバー買っちゃいました。でも、取り付けは後日ということで、レポートはお待ちください。

 さてさて、今日も帰省しております。今回はこたつ布団を取りにきました。
 やっぱり、冬はこたつ+ホットカーペットに限りますね!
 自宅にはエアコンがありますが、どうしても乾燥してしまうし、足元はなかなか温まらないんですよね…って、最新のエアコンではいろいろ機能があるようですが…
 その点、ホットカーペットはその名の通り下から暖められ、こたつを併用することで(ただし、こたつは点けません、こたつ布団のみ)、足元がポカポカとなるわけです。
 ストーブなどもいいのですが、一人暮らしだとなかなか怖いもので…
 みなさんはどうしてます?ちなみにホットカーペットは2〜3万ぐらいで買えます。

 さて、ゆっくりとお風呂につかり、さあ寝ようと思い布団にもぐりこむと、どこからともなく、「バリバリバリ!!」と音がしてきました。そのうち、その音はどんどん近くなってきました。そして、遠ざかってきました。
 さ〜て、なんの音でしょう!
 …て、ただの暴走なんですけどね(^_^;)まだ、いるんですね。というか、やはり時代は繰り返されるのでしょうか。そう言えば、私にもそんな時が…って、うそうそ(^_^;)せいぜい原付で粋がっていたぐらいです。

 しかし、あの乾いた音といい、意味のない吹かし。なんとかならないもんですかね。吹かすにしても、もう少し気の利いた(職場の先輩曰く、演歌調はやめて〜)吹かしかたがあるんじゃないかなぁなんて思うわけです。

 そうそう、だいぶ前に友人と話したんですが、
 「走り屋と暴走の音は違うよね〜」と…
 すると、友人は、
 「普通の人からすればどれも同じだよ、うるさいだけ」
 と、元走り屋(?)らしからぬお返事を頂戴しました。

 確かにそうなんですけどね。

 みなさんにはどう聞こえるのでしょうか?


 HOME > 禁煙+α日記 > 1999年11月 -2-
© 1998 -  じゅんぺ All rights reserved.