じゅんぺの語りの館 
 HOME > 禁煙+α日記 > 2000年2月 -3-
  禁煙+α日記 - 2000年2月 -3-  

2000/2/21(Mon)〜禁煙1年257日目〜

 昨日のバスケの試合の影響か今日はちょっぴり筋肉痛。それにしても、自分の下手さに落ち込む私でして。でも、週一の練習で体力や技術を保とうというならまだしも、上手くなろうなんていうのは無理ですよね。とりあえず、体力だけは保とうと思ってます。

 さてさて、久しぶりにお袋が家に来ました。といっても、私は仕事ですから、ましてや帰りは遅いし…結局、顔を合わすことができませんでした。
 最近、帰ってないですからね。前なんて月2回とか帰ってて、「今回は何?」とか言われたぐらいですから。

 そういえば、学生の頃や東京にいた頃は2ヶ月に1回ぐらい両親が来てくれてました。といっても、東京にいた時は、大抵休日に来てくれるのですが、私はというとやっぱり仕事で、ほとんど顔をあわせた覚えがないんですよね。まあ、東京見物も兼ねて上京していたようですので、いいんですけど。
 それでも、一人暮らしをしているわけですから親としては心配なんでしょう。それこそ、こういう気持ちって親にならないとわからないんですよね、きっと。

 そうそう、学生の頃はホント助かりました。たいてい親が来てくれる時って、食料とか持ってきてくれるじゃないですか。今でこそ、「何か持ってく?」と聞かれても「荷物になるからいいよ」って返事ができますけど。
 それにしても今回、お袋は何しに来たんだろうな〜置手紙には12時20分ごろ着いて、14時半ごろ帰ったとあるし…

 そんな訳で、久しぶりに実家に帰ろうかな〜来月ぐらいに…ということで、友人各位、予定を空けておくように!って、実家にいないんじゃ意味ないか(^_^;)

 【本日の通勤音楽:無罪モラトリアム/椎名林檎】


2000/2/22(Tue)〜禁煙1年258日目〜

 昨日から通勤音楽に椎名林檎のアルバムをチョイスしているわけですが、というか、週末から聴きっぱなしです。
 で、前は何度聞いても「わからない曲もあるんだよな〜」なんて事を書いてましたが、それも今となっては「いいものは、いい」に変わりましたね。

 確かに一見キツイ詞もあるですが、何度も聴いてると慣れてきて。というのも、片道で3回近く聴けちゃうんですから、慣れてくるのも当然かな。とはいえ、何度聴いても受け付けないものは受け付けないわけでして、やっぱり「いいものは、いい」…んですね。

 でも、「どういうところが、いいの?」って聞かれると…う〜む、悩んでしまいすね。簡単に言えば、ストレートな気持ちをストレートな言葉で歌っているって感じでしょうか。ある意味、このストレートな言葉というのが曲者なんですけどね。
 まあ、好き嫌いがあるので一概には言えないので、まずは聴いてみてください。
 そんなわけで、3月末の2ndアルバムの発売が待ち遠しい今日この頃です。

 それにしても、今までいろんな曲を聴いてきて、先日もブリグリがいいと言ってましたが、また違った意味でいいって感じなんですよね。
 心に響く曲というのはわりと恋愛ものであったり、なんていうのかな〜ちょっと悪く言うとくさい詞とか気取った詞がでてくるじゃないですか。

 例えば、その台詞(詞)を好きな人に伝えようとしても、普通にはなかなか言えないですよね。カラオケでもちょっぴり恥ずかしかったりするぐらいだし。ちなみに私のお気に入りの詞はドリカムの「雪のクリスマス」に出てくる「貴方と出会えたことが今年の最大の宝物」というものでして、いつか言ってやろうなんてことを考えてます。

 そんなことより…で、そういった気取った詞がなくストレート!てな感じなんです。だから、思い切り想いをぶつけるにはいい感じなんです。といっても、椎名林檎の曲をカラオケなどで歌うのはかなり困難な気がしますが。

 【本日の通勤音楽:無罪モラトリアム/椎名林檎】


2000/2/23(Wed)〜禁煙1年259日目〜

 かずやさんからのリクエストというかゲストブックへの書き込みにあった「青春のカレーピラフ」についてのお話でも…

 以前にも書きましたが、学生(高専4、5年)の時は一人暮らしで、当然、自炊もしていました。とはいえ、部活もあるし、バイトもあるし、そんな手の込んだ料理なんてものはできませんでした。
 そんな学生の強い見方なのかどうかはわかりませんが、「青春の食卓」という簡単な料理を漫画で紹介しているものがあり、ある意味私にとってバイブルでした(^_^;)

 で、その中に、カレーピラフがあったんですよ。簡単に作り方を説明するとご飯を炊くときにいっしょにレトルトカレー(温める前のもの)を入れちゃうものなんです。隠し味に…あ、これは秘密にしておきましょう。
 で、この青春のカレーピラフを友人各位にご馳走しようと思い、気合を入れて作ったものの…見事に失敗しました。確か、3人分ぐらい作ったような覚えがあるのですが、量が多かったようです。炊飯ジャーにも問題があるような気もするんですけど。というか、その炊飯ジャー今でも使ってる…

 まあ、失敗は成功の元っていうじゃないですか…といっても、それ以降作った覚えがないです。それにしても、失敗作をブツブツいいながらも食べてくださった、かずやさん、ありがとうございました。
 こんなことを書いたら「青春の食卓」に出てくる料理はどんなもんだ?ってことになってしまいますが、友人に好評なレパートリーもあるんですよ。超簡単な「ロールキャベツ」があるんですけど、未だに作って、て言われちゃいます(^_^;)

 【本日の通勤音楽:無罪モラトリアム/椎名林檎】


2000/2/24(Thu)〜禁煙1年260日目〜

 一週間ぶりにバスケの練習に参加してまいりました。今週も参加は無理かなと思ってたんですが、昨日頑張った甲斐あって気持ちよく参加できました。というか、ここ3日ほど帰りが遅く、というかほとんど終電間際でして、眠いったらありゃしない。

 それにしても、先輩とも話したんですが、平日にこういう趣味みたいなものができると、仕事にも張り合いがでてきますよね。う〜ん、いい傾向だ!なんてことを思ったりして。
 そんなことを言っても、やっぱり眠いものは眠いわけで、怪我をしない程度に頑張ろうと誓うのでした。な〜んて事を言っておきながら、結局、腰を痛めてしまいました。

 前にも腰を痛めたのでサポーターをしてたんですが、なんだか捻ったような感じで、それでも折角来たんだからと思い、サポーターをきつく閉め騙し騙しやってみました。体が暖まってくると痛みも和らぎ、だいぶ動けるようにはなったんですけど。
 でも、こういう時ってなぜかしら、シュートが入ったりして…終わりごろにやった6本先取の3on3で一戦目では3本、2戦目では2本のシュートを決め珍しく勝利に貢献しました。

 そんなことを一緒に行った職場の先輩に話したら、「寝てないほうが、へんな力が入らなくていいんじゃない」なんて事を言われましたが、確かにそんな感じですね。前にも同じようなことがあったし…シュートを決めるにはリラックスしていることと自信が必要なんですね。

 それにしても、腰痛いな〜ああ、当分コルセット巻いておかなきゃ(+_+)

 【本日の通勤音楽:無罪モラトリアム/椎名林檎】


2000/2/25(Fri)〜禁煙1年261日目〜

 昨夜からの腰痛が…悪化しております(T_T)
 まず、どう足掻いても起き上がれなく、布団から出るのに5分ぐらい掛かってしまいました。さらに、着替えようとしても、上着は脱ぐことや着る事はできたものの、ズボンを脱ぐことや穿くことが思いのほか困難でして、でも、一番大変だったのは靴下を履くことでした。
 なんとか着替えを終えたものの、すでに力尽きており髭を剃ることや整髪する気力もなく、そのまま出社してしまいました。そうそう結局無精髭は1週間続いてしまって…でも、昨夜「おやじみたい」なんて言われてしまったので、この週末には絶対剃ります(^_^;)

 そんなことより…なんとか駅に着いたのですが、いつもよりも1.5倍ぐらいの時間が掛かってしまって、さらに座っていることすら辛いものですから、相鉄では寝ることも出来ず、また、なんだか時間が長く感じられました。
 立っている方がどちらかというと楽なんですが、やっぱり異様に揺れる横須賀線は辛かった。でも、これが東海道だったらひとごみに絶える方が大変だったんだろうなぁ。

 で、なんとか会社に着いたんですけど、さっきも言ったように座ってるのも辛くて。でも、立とうとしても激痛が走るし…ほんと助けて〜て、感じでした。
 そんなわけで、バスケの練習にも試合にもでれそうにもない、というか無理なんでキャップにお詫びのメールをお送りしました。本当にすみません。

 それにしても、何をしてても痛いんですが、ということは何をするにも腰に力が掛かっているんだなぁと思いました。月(からだ)の要(かなめ)とはよく言ったものです。

 明日は整骨院を探しにいかなくちゃ。

 【本日の通勤音楽:無罪モラトリアム/椎名林檎】


2000/2/26(Sat)〜禁煙1年262日目〜

 腰の痛みは一向にひく様子がないです(T_T)

 学生の頃も何度か腰を痛め、その時は肉離れであったり、骨がずれてるなどがありました。で、社会人になってからは運動した時、とくにバスケなんですが、体が冷えたりすると腰が痛くなったりする時もあったので、癖になっているのかなと思っていました。
 が、整骨院に行ってビックリ!!症状を言ったあとの、先生の第一声は…

 「ヘルニアだね。しかも、ひどいよ」

 な、なんということでしょう。今回も肉離れかなとか思っていて、以前チルチルさんに「ヘルニアには気をつけて」と釘をさされていたものの、他人事だと思っていたのに…
 というか、ヘルニアというものが、なんなのかわからなく、余計に不安になってしまって。漢字ならまだ、わかりそうなものなんですが。
 でも、やっぱり同じ症状の方が通院しており、彼は先々週から来ているようなのですが、当初と比べたら前屈がだいぶ深く曲げられるようになったそうで。頑張って通えば治るんだなと思いました。
 ただ、手術の可能性がなくなったわけではないようで、予断は許さないようです。

 帰り際、先生に椅子に座っていなさいと言われたものの、家には椅子らしい椅子はないし…ということで、近くのDIYショップで買ってきました。まあ、以前からパソコン用に欲しかったのでちょうど良かったわけですが。
 それにしても、どうして、こうも親父に似ちゃうんですかね。実は親父もヘルニアだったようです。(今日、初めて聞きました。)遺伝なのかな。
 ということで、バスケは当分お預けです(+_+)

 【本日の通勤音楽:休日の為、なし】


2000/2/27(Sun)〜禁煙1年263日目〜

 昨日、整骨院へ行ったおかげで腰の痛みは多少やわらいだような気がします。…なんかヘルニア闘病記になりそうですね。
 といっても、起きるのは一苦労でした。着替えるのも大変だし…早く治らないかなぁ。て、まだ一回しか通院してないのに。まあ、そんだけ辛いって事です。
 それにしても、椅子に背すじを伸ばして座っているのがこれほど大変なんだということを感じました。ということは、いつも如何にだらけた姿勢で座っているかっていうことですね。

 そう言えば、階段の昇り降りはほとんど痛くないのに、平坦なところを歩こうとすると痛いんですよね。ほんと腰は重要な部分なんですね。
 ああ、明日から通院せねばならないから、早く会社行かなきゃ!というか、大崎の方で整骨院を探した方がいいんじゃないかという噂も…

 さて、ふと鏡を見るとだいぶ髪が伸びてきてしまっていることに気づきました。サイドにボリュームが出てきてしまって、まだまだ整髪でなんとかなりそうなレベルなんですが、きっと当分、着替えやらなんやらで整髪する気力は残ることもないだろうと思い、床屋へ行ってきました。
 で、散髪あとの洗髪は前屈みにならなくてはならないので、洗髪はナシにしてもらいました。300円割り引いてもらいましたが、切った髪を洗い流す役目もある洗髪がないので、いろいろ大変そうでした。ご迷惑をお掛けしました。>床屋の店長さん。
 サイドのボリュームが気になり安いので、今回は思いっきり刈り上げてもらったのですが…短さは良いものの、まだこの時期では早すぎたようです。耳元が寒すぎ(+_+)

 【本日の通勤音楽:休日の為、なし】


2000/2/28(Mon)〜禁煙1年264日目〜

 ヘルニア闘病記 ― 3日目。て、本当に闘病記にしてしまった(^_^;)

 今日から早めに退社して通院せねばならなかったので、早めに起きなければならなかったのですが、起きたら6時半でした。まあ、いつもよりはちょっと早いですけど。
 で、いざ起床となるわけですが、布団から起き上がるコツも覚え、わりと早く起き上がれるようになりました。気力が無くなる前に整髪を済ませ、着替えに移ったのですが、やっぱり靴下を履くのはまだまだ大変ですね。

 で、なんとか、いつもより早めに出勤でき仕事に励んだのですが、座ったり立ったりの動作はやっぱりちょっと痛くて、また、モニターに向かってキーボードを打っているときはいいんですけど、半田ごてを持って作業する時は、どうしても前屈みになってしまうのでちょっと辛いですね。

 夕方早めに退社、といっても17時だったんですけど、この時間だと電車も空いてますね。整骨院に18時半ごろは入れるようにと、品川〜横浜間は東海道を利用したのですが、探せば空いている席があるくらいの空き具合で…なんだかうれしいですね。
 で、座れそうだったのですが、座ってしまうと立つのが大変だと思いやめたんですが、結局、相鉄で座ってしまい海老名で降りる時、ちょっと大変でした。

 そういえば、今朝もそうだったんですが、背すじを伸ばせるように深く座っているんですが、ウトウトとした瞬間、上体が前屈みになってしまい、その途端、腰に激痛が…そんなわけで寝れなかったです。
 それでも、今日の治療を済ませ、だいぶ痛みが和らぎ、早めに治るんではと淡い期待に満ち溢れるのでありました。

 【本日の通勤音楽:B'z The "Mixture"/B'z】


2000/2/29(Tue)〜禁煙1年265日目〜

 ヘルニア闘病記 ― 4日目。腰の痛みはだいぶ楽になってきました。割と順調に回復しているような気がするんですが、ほんとにヘルニアなんでしょうか。学生のころやった肉離れのような感じなんですけど…
 それでも、仰向けのまま起き上がるのはまだまだ辛いし、歩くとまだまだ痛みがあり、やっぱりヘルニアなんなのかなぁなんてことを思ったりして。

 で、今日は昨日の失敗から相鉄では座らないようにしたんですが、やっぱり眠くなっちゃって結局、立ったまま寝てました(^_^;)
 帰りも相鉄では立ってたんですが、席が空いた途端…座っちゃいました(^_^;)でも、今回は海老名で降りる時、そんなに痛みを感じなくてよかったです。
 それにしても、治療は効きますぁ。というのも、整骨院の部屋に入ってまず、前屈後屈をするんですが、治療直後だとやっぱり曲がり具合が違いますね。歩く足取りも軽いし。
 まだまだ治っていないし違和感もあるんですが、痛みが和らぐとコウも気分が変わるんだなぁな〜んて…そんなことに幸せに感じてしまうのでありました。

 そうそう、帰りの電車の中で自分自身、湿布臭いなぁなんてことを感じたんですが、やっぱり同じ車両にお乗りの皆さんも感じられたのでしょうか。ご迷惑をお掛けしてスミマセン。

 【本日の通勤音楽:B'z The "Mixture"/B'z】


 HOME > 禁煙+α日記 > 2000年2月 -3-
© 1998 -  じゅんぺ All rights reserved.