じゅんぺの語りの館 
 HOME > 禁煙+α日記 > 2000年4月 -3-
  禁煙+α日記 - 2000年4月 -3-  

2000/4/21(Fri)〜禁煙1年317日目〜

 腰の具合、芳しくないですね。ホント困ったものです。前回よりも悪いのが自分でもわかるんです。治療の際も電気を感じないし…まあ、焦っても仕方がないんですけどね。

 そうそう、火曜日からずっと相鉄では立ってるんですけど、だいぶ慣れましたね。朝は40分近く掛かっちゃうんですけど、電車の接続部分の辺りに立ってると寄りかかることもできますし。
 というか、座るのが恐いんですよね。座ったら最後、寝てしまうのは必至ですし、そうなると上体が倒れて腰がグキッ(-_*)!!っとなってしまうし、さらに立とうものなら激痛が…というか、背すじが伸びなくなっちゃうんです。
 ですから、電車の中では立っていることは免れないんですよね。
 はあ〜1時間45分の通勤の上に寝れないのは、なかなか辛いっす(*_*)

 でも、そのおかげ(かどうかわかりませんが)通勤音楽に聴き入ることができるんですよね。って、いつもは聴き入ってないってわけじゃないですよ。で、今日はなんでかDEEPな気分でして(って、意味不明)、『DEEPEST PURPLE』をチョイスしました。

 それにしても、いつ聴いても「いいものは、いい」ですね!特に「HIGHTWAY STAR」「BURN」「SMOKE ON THE WATER」がお気に入りの曲でして…って、有名な曲ですからね。で、聴いてると自然と指が動いてしまって←危ない奴かも(-.-)
 しんみりしたり、憂鬱になったり、ノリノリになったりと全く忙しいっす(^_^;)

 【本日の通勤音楽:DEEPEST PURPLE/Deep Purple】


2000/4/22(Sat)〜禁煙1年318日目〜

 昨日と打って変わって、腰の具合がいいです。といっても、全快ではないんですけど。バロメーターとしては、歩いている時、腰にあまり響かなかったり、治療の電気を感じることができたりと…といっても、まだまだ痛いっす(-.-)
 でも、これは治ってきてるってコトで…この3日ほどは、どうなるんだろうと悩んでたんですけど、ちょっぴり一安心です。
 そんなわけで、憂鬱な気分もちょっぴり消え去ってというか、久しぶりの晴天のように気分がいいですね。でも、無理は禁物です!!

 てなことを言ってるわりには、ちょっとドライブを楽しんだりしてしまって…ホント「喉もと過ぎれば〜」てな感じです(-.-)
 といっても、来週OHをお願いする修理工場に見積もりをもらいに行って、それから愛川の方まで買い物に行っただけです…って、充分、あぶないっすね。
 でも、天気もいいこともあって、窓を開けてのドライビングとなったんですが、いや〜久しぶりのマウラーサウンドはいいっす。さらに気持ちが晴々としたような気がします。
 それにしても、これからはドライブにはいい季節になりますなぁ〜というか、水温が上がるのが気になりますが…

 そういえば、未来日記Vのテーマソングの「桜坂」…とうとう、26日に発売だそうで…未来日記Vの最終回(になるのかな)に合わせてなんて、ホント憎いですね(^_^;)
 シングルは買わない人なんですけど、今回は入手する予定です。というか、宇多田ヒカルのニューシングル同様、ミリオンセラーになるんじゃないですかね。
 いや〜楽しみなんですけど、聴いた途端、涙するのは必至ですね。

 【本日の通勤音楽:休日の為、なし】


2000/4/23(Sun)〜禁煙1年319日目〜

 今日もいい天気でしたね。こんな日は早くから掃除、洗濯をして午後はゆったりと公園でお茶でも…って、一人でですけどね。
 なんてことを言っておきながら起きたのはお昼でした。というか、寝ているのも気持ちいい天気でしたね。
 まあ、そんなわけで午後はゆったりと…なんてことはできず。というか、ゆったりできる公園なんて、ないんですけどね。って、海老名にあったっけ(^_^;)

 とりあえず、洗濯物を済ませたんですが、ほんと天気がよいおかげで乾くのも早くて、冬物をしまうにも良くて、ちょっと部屋も片付きました。
 片付けついでに、読まなくなった本や、やらなくなったゲームソフトも片付けちゃって…というか、中古屋さんに引き取ってもらったんですけどね。リサイクル、リサイクル
 というわりには、古本を2冊入手してきちゃいました。お気に入りの作家、北杜夫氏の作品を。早速、明日から読もうっと。

 それにしても、こう天気がいいとホントほのぼのとしてしまいますね。もう、春ってことですね。来週には外でしみじみとしますかな…あ、来週はそれどころじゃないんだ!!

 【本日の通勤音楽:休日の為、なし】


2000/4/24(Mon)〜禁煙1年320日目〜

 月曜の朝って、どうしてこんなに眠いんでしょうかね。まあ、眠いのは月曜に限ったことではないのですが、一段と眠いんですよね。
 まあ、お昼頃まで寝ていて、ぼ〜っとしてて、さらに「ガキ使」見てから徐に寝る、な〜んてことをしてたら、翌朝、眠いのは当たり前か(-.-)

 で、あんまり眠いから「相鉄は座っていこうかな」なんてことを考えてしまいました。「でも、座ったら立てなくなっちゃうだろうな〜」とも考えました。
 寝ぼけている間は、「もう座っても大丈夫だろう〜」なんてことを思ってましたが、顔を洗って、出かける支度が終わることには「い、イカン!!」と思い直すのでありました。
 思えば、最近このような格闘を毎朝してんだよね(^_^;)

 そんな訳で、今日も立って通勤するのでありました。でも、今日は昨日買った本を読みながらでしたので、あっ(・o・)という間に終点に着いたような気がしました。
 まあ、そんな甲斐もあって腰の調子いいな〜なんて思ってたんですが、やっぱりデスクワークの後は腰が曲がっちゃったままでして…なかなか治らんですね
 そんなことを治療の際、先生に告げたところ、とうとう針治療にまでなってしまいました。やっぱり悪いようですな〜で、さらに治療後衝撃的な言葉を耳にしました。「年齢は27歳でも腰は50歳だね」と…
 な、何と言うことでしょう(T_T)

 何でかと問うと、鏡で自分の背中を見せられました。で、よく見てみると…腰部の背骨の辺りがほ〜んのちょっぴり茶色っぽくなっているのです。原因としては慢性の猫背であるが故に、背骨が出っ張ってきて、座った時などすれる為、皮膚の色が変わってくるということです。
 腰痛もそのせいであるようでして……ああ、猫背が原因でこんなことになるなんて…(T_T)そういえば、猫背の人は今の小学生にも多いそうです。気をつけてね!

 【本日の通勤音楽:FIELDS OF FIRE/COREY HART】
 【本日の通勤図書:怪盗ジバコ/北 杜夫】長くは続かないと思いますが


2000/4/25(Tue)〜禁煙1年321日目〜

 昨日に引き続き、通勤図書は「怪盗ジバコ/北 杜夫」なんですけど、お腹を抱えて笑うといったようなものではないのですが、実に面白い本です。
 というか、ユーモアあふれるというか、ときどきくだらないな〜なんて事を思ったりもするんですが、なんか、ジ〜ンとくるものがあったり、それ故に小説の世界に引き込まれてしまいます。
 今まで北 杜夫氏の作品を何冊か読んだのですが、全体的にほのぼのとした印象を受けます。そこが、私のお気に入りの作家である由縁なんですけどね。

 そういえば、往路の山手線の中で、私の前に立っていた女性が文庫本を読んでいたんです。で、開いていたページから、ふと「木の上に黒い影」という題が目に飛び込んできて…なんだか、ケッタイな題だな〜なんて事を思いつつ、というか、私が読んでいる本もケッタイな題がついてますが…そのページの上のほうに横たわる小さい文字を目を凝らして見てみたんです。

 すると、どうでしょう!!なんと、「船乗りクプクプの冒険」とあるではありませんか!偶然にも、その女性も北 杜夫氏の作品を読んでいたのです。
 なんだか嬉しくなってしまい、思わず声を掛けてしまいそうになりましたが、止めておきました。突然「北 杜夫さんの作品は好きですか?」というのも変だし、それ以前にその女性の隣には彼氏がいましたし…
 まあ、とにかくお薦めです。ほのぼのと笑いたい時は特にね!!

 それはそうと、「桜坂」フライングゲットしました!というのも、コウさんから以下のようなメールを頂いたおかげなんです。サンキューでした>コウさん

こんちは。4/26発売の福山雅治 NEW MAXI SINGLE「桜坂」
実質今日店頭に並んでますね。 以上でげす。

「桜坂」
ユニバーサルビクター移籍第1弾シングル。
TBS系 ウンナンのホントコ! の人気コーナー『未来日記』で3/1よりオンエア。
初回盤は「福山雅治10th Anniversaryオリジナルグッズ」応募シール封入。

 そのせいもあってか、整骨院にあるラジオからは「桜坂」が流れてきて、腰の痛みも忘れ(って、ウソです)思わず聴き入ってしまうのでありました(-_-)
 で、予告通り泣いちゃうかと思ったのですが、不思議と涙は出ませんでしたね。やっぱり、あの番組で流れるからいいのかなぁ。でも、ジ〜ンとくる一曲ですね。カラオケのレパートリーに入れておきましょう。

 さあ、これを踏まえて(って、ナニを踏まえるんだ?)、明日は大いに泣きましょう!!

 【本日の通勤音楽:FIELDS OF FIRE/COREY HART】
 【本日の通勤図書:怪盗ジバコ/北 杜夫】明日には読み終わりそう


2000/4/26(Wed)〜禁煙1年322日目〜

 哀しすぎでした。寂しすぎでした。切なすぎでした。そして、胸が張り裂けそうでした…今日の「未来日記X 〜第七話〜」

 怡榕が、ヨシが、泣けば泣くほどなんだか悔しくて…確かに未来日記の主旨は「ドラマのような恋」であって、二人をくっつけるためではないということはわかっているんですけど。「なんでそうなる(-_-メ)」という気持ちでいっぱいでした。
 普通のドラマだったら今回みたいな場面の時って、きっと涙してしまうんだろうけど、(B.L.の時はボロボロ泣いてましたし)ほとんど涙が出なかったんですよね。絶対、ボロボロと泣くと思ってたのに…

 というか、未来日記の場合、悲しい時よりも感動した時の方が泣けるような気がするんですよね。
 例えば、今回で言うとヨシが桜を作っている場面であったりするんですけど…あ、でも、第三話の桜坂でヨシが「もう、日本に来ないんですか?」と言ったところで泣いてたっけ。先週も怡榕が「ただの友達。」と言った時も、泣いてたなぁ(^_^;)
 きっと、自分に置き換えちゃうんですかね。だから、悲しい場面を見たくないというか…ああ、なんだか、わからなくなっちゃいました(-.-)

 まあ、来週も見逃せないってことです。というか、今日で最終回だと思ってました。あっ、でも、来週の水曜日って実家に帰ってるんだよな。そうなると、両親の前で泣くことになるのかなぁ…ちょっと恥ずかしいぞ。泣いてから帰るとするかな(^_^;)

 ちなみに、この日記は「桜坂」を聴きつつ綴りました。ちょっぴり涙を浮かべながら…って、予想通りでした?

 【本日の通勤音楽:Giving You The Best/Jennifer Brown】
 【本日の通勤図書:怪盗ジバコ/北 杜夫】最後はしみじみとしてしまいました。


2000/4/27(Thu)〜禁煙1年323日目〜

 昨夜はなんだか切なさでいっぱいで、なんともかんともといった感じで、枕を涙で濡らしてしまいました…な〜んて、いうのは冗談でして、そんな切なさを吹き飛ばす(?)お話でも…

 先週の日曜日に腰を痛めて以来、ずっと通院しているわけですが、これがなかなか治らないんですよね。前回痛めた時と同じ治療をしてるんですけどね。
 まあ、2回目となると治り難いようで、さらに今回は前回と違って前屈より後屈の方が辛く、ちょっと様子が違うようです。でも、2週目ともなれば、治りそうなものなんですが…
 低周波治療、ほぐしの後、矯正を待つ間、治療台から椅子に移ったのですが、うつ伏せから起き上がろうとした時、またもや腰に痛みが走ったんです。
 まだまだだなぁ〜と溜息混じりで椅子に座っていると、「今、起き上がった時、痛かった?」と、院長に問われたので「ハイ…」と答えると、
 苦笑交じりに「しつこいな…性格は?」とおっしゃったので、ちょっと考えた後、「穏やかです」と答えました。すると、院長や他の先生、患者さんまでもが「穏やか…」と苦笑していました。

 あれ、真面目に答えすぎたかなと思っていると、先生の一人が「そこは、院長よりもさっぱりしてますって答えなきゃ」と、おっしゃったのです。すると、院長までもが笑っていました。
 「院長より」はともかく、「しつこい」の逆は「さっぱり」だよな〜と思い、笑いどころを逃したと悔やむのでありました。さらに、なんだか頭の回転が悪いな〜などとも思い、自分自身に苦笑してしまうのでありました。

 あっ(・o・)また、なんだか暗い話になっちゃいました(^_^;)

 ちなみに、私はどちらかというと、しつこい性格かもしれません。というか、未練がましいところがありますね。

 【本日の通勤音楽:Giving You The Best/Jennifer Brown】
 【本日の通勤図書:優しい女房は殺人鬼/北 杜夫】なんだか、まどろっこしい


2000/4/28(Fri)〜禁煙1年324日目〜

 先日、日本平まつり実行委員会の方から「日本平まつり」開催のお知らせのメールを頂きました。
 というのも、当館の『故郷のお部屋』で地元の花火大会をご紹介しているのですが、そちらをご覧になられたようで、今年の分を更新して下さいとのことでした。
 こういったメールは、とっても嬉しいですね。少なくともこのページを見てくれた方が居られるわけで、しかも更新を待ち望んで(?)いてくれるわけで、Webサイトの作成者としては、励みになります。

 そういえば、中学時代の友人からも、リクエストがあったんですよね。中学時代の思い出を書いてくれって。GW中にでもじっくりネタを考えて、掲載していこうと思ってます。って、なんだか、小説家になった気分ですね。えっ(・o・)全然違うって…

 話は変わって…腰を痛めてしまったせいで、通勤時は座れる相鉄でも立っている事を余儀なくされているんですが、そのおかげで珍しく本を読むようになりました。
 今は、北 杜夫氏の作品を立て続けに読んでいるんですが、何かと影響されやすい私は、すぐに小説の世界にのめり込んでしまうんですよね。
 といっても、アクション映画などを観た後のように、自分も強くなったような気分になってしまうといったものではないんですけど、う〜ん、正しくは小説の世界というか作者の表現方法に影響されていくと言った感じですかね。

 こうも毎日文章を綴っていると、自分には表現力はあるのか?なんてことを考えたりするんですよね。実際、読み返してみると、ただただ書き綴っていてナニを言いたいのか自分でもわからない時もあったりするんです。
 でも、本を読むことで、そこにあった文字の遣い方があったり、様々な表現方法を学ぶことができるんですよね。例えば、「本気」と書いて「マジ」と読んだり、「理由」とかいて「わけ」と読んだり、まあ、こういうのは歌詞でよく見かけますよね。
 というわけで、あれ今までとなんか違うと感じたら、北 杜夫氏に影響されたと思って下さい。ちなみに、最近は「嫌」を「厭」と書くことが多いです。って、これは林檎姫の影響なんですけど(^_^;)

 【本日の通勤音楽:Giving You The Best/Jennifer Brown】
 【本日の通勤図書:月と10セント/北 杜夫】


2000/4/29(Sat)〜禁煙1年325日目〜

 今日はいい天気で、ホント洗濯日和でしたね。
 そんな訳で、今朝は早くから ― といっても、9時ごろだったんですけど。でも、休日にしては早い方ですね ― ちょっと貯め過ぎた洗濯物を洗いまくったのでありました。また、なかなか仕舞えなかった、毛布類も天日に干して…う〜ん、天気がいい日って気分がいいですね。これで、腰の調子がよければ、もっといいのに…

 で、11時ごろには、なんとか洗濯物も終わり、ブランチを食べに一番街の喫茶店に行きました。周りにおしゃれな喫茶店やファミレスができてしまったせいか、店内はちょっと寂しくなってしまいましたが、そのおかげでゆっくりと寛げました。
 な〜んて、ちょっぴり柄にでもないことをしてしまいましたが、早起きした目的は別にあったんですよね。

 それは何かというと、デートなんです…な〜んてことを久しぶり言ってみたいものですが、実は修理からあがった愛車を引き取りに行かなければならなかったんです。
 修理と言ってもクラッチのOHなんですけど、ついでにフライホイールを軽量のものにしたので、楽しみといえば、楽しみだったんですけど…というか、徒歩で20分くらい掛かる修理工場までの道のりも全然苦にならないほどウキウキでした。

 で、その効果を楽しむべく、いつもの愛川のショッピングセンターへ荻野運動公園方面から ― って、かなり遠回りじゃん ─ ドライブしてきました。レポートは後日。
 天気もいいし、車は快調だし、マフラー音もビンビンだし、カーステレオから流れる林檎姫の唄もいいし、しばしドライブを楽しむのでありました。でも、助手席が空いているは、ちょっと寂しいですね(T_T)

 で、家に戻ってきて、ちょっと調べ物をしたあと、これまた天気がよいせいか、睡魔がどこからともなくやってきて、ちょっとだけと眠ってしまいました。でも、ちょっとだけのはずが起きてみると、外はもう暗く、時計を見るともうすぐ21時といったところで…天気がよいのも良し悪しですな〜(^_^;)

 【本日の通勤音楽/図書:休日の為、なし】


2000/4/30(Sun)〜禁煙1年326日目〜

 昨日と打って変わって、今日は曇り空…果たして、晴天に対して曇天が打って変わって〜という表現に当てはまるのだろうか。というか、午後一時にのそのそと起きだした私には午前中の天気なぞ知るよしもないが。

 ちょっと、小説チックな始まりでしょ。え(・o・)、膳々…違った、全然?

 さあ、気持ちを切り替えて…先日入手した「桜坂」、毎日聴きっ放しです。リピートしまくりです。いいです。いいんです。この曲、というか詞が。
 何回と聴いたおかげで、歌詞はバッチリ覚えましたね。ただ、想いを込めて歌えても、音程が合うかどうかは心配ですけど…根っからの音痴ですから(-_-メ)
 で、今日も朝からというか、昼からず〜っと、リピートしまくりでした。たまには歌ってしまったりして。さらに、他の曲も覚えちゃって。って、何度も聴いてれば当たり前かな。

 ところで、このMAXI SINGLE、8曲も入ってるということで、お得ジャンなんて思ってたんですけど、実質3曲でして(他はinstmental,karaoke)実のところ、ちょっとがっかりしてました。というか、MAXI SINGLEってそういうもんなんですよね。
 でも、何度も聴いているうちに2曲目の「DRIVE-IN〜」もなかなか爽やかな曲でいいなぁ〜なんて思ったり、さらにkaraokeバージョンなんて、レパートリーに入れようと企んでいる私には打って付けなんですよね。

 そんな訳で、飽きもせず何度も何度も繰り返し繰り返し聴くのでありました。…隣の部屋の人にヘンに思われているかもね(^_^;)って、気に入った曲を何度も聴くのは今に始まったことではりませんが。
 ということで、友人各位、GWはカラオケに行きましょう!!

 【本日の通勤音楽/図書:休日の為、なし】


 HOME > 禁煙+α日記 > 2000年4月 -3-
© 1998 -  じゅんぺ All rights reserved.