じゅんぺの語りの館 
 HOME > 禁煙+α日記 > 2000年6月 -3-
  禁煙+α日記 - 2000年6月 -3-  

2000/6/21(Wed)〜禁煙2年12日目〜

 久しぶりの出張。そして、久しぶりのスーツ。う〜ん、この時期のスーツは暑いですね。って、普通のサラリーマンは一年中スーツなんですよね(^_^;)

 それにしても、今日は爆睡しまくりでした。あ(・o・)、ちゃんと仕事はしてきましたよ。え〜ほんとに。で、何が爆睡かというと、まあ、行きは小田原までの電車の中だけなんですけど、帰りがね。
 豊橋から新幹線に乗ったんですけど、やっぱり、出張と言えば、帰りのビール!!てなわけで、ホームで350mlのビールを2本ゲット。で、列車が着てから発車するまで時間があったこともあり、動き出す頃には1本目がなくなりつつありました。
 結局、掛川駅を出る頃には2本目のビールもお弁当もなくなっていたのですが、1本目を空きっ腹で呑み始めたこともあり酔いが回るのも早く、新富士駅を通過したのは記憶にないです。

 車内アナウンスが夢の中で流れたような気がして、目を覚ましたのですが、「次は小田原…」否、違う「次の小田原駅では…」なんと、小田原駅到着間際だったんです。危ない危ない。危うく寝過ごすところでした。
 で、無事、小田急線に乗り換えたんですけど、座った途端、またもや爆睡モード。気づいたら愛甲石田でした。いや〜ここまで寝れると気持ちいですね(^o^)でも、ほんのり寝汗をかいちゃって。

 話は変わって…いや〜バレーボール、熱いっすね。燃えますね。見てるだけで汗かいちゃいますね(^O^)ふと、学生時代、寮の球技大会を思い出したりなんかしちゃって。思うように動けなくて、自分の運動神経のなさに嫌気がさしたのを覚えてます。
 それはそうと、日本の8番の熊前選手と中国の10番の陳静選手が、未来日記Xのヨシと怡榕に似てるな〜などと思ったのは私だけですかね(^_^;)

 【本日の通勤音楽:MISSING PIECE/氷室 京介】


2000/6/22(Thu)〜禁煙2年13日目〜

 久しぶりに早起き。といっても、6時半なんですけどね。というか、1年前大崎に通勤するようになって余裕を持とうということで、6時半起床、8時半出社するのが当たり前だったのに、今じゃ、9時半ギリギリなんていうのも…(^_^;)
 毎朝3つの目覚ましは、寝ボスケな私を6時、6時半、7時と叩き起こそうとしてはくれるのですが、必ずといって良いほどすべての目覚ましを止めて、いつのまにやら7時という有様で朝からちょっぴりブル〜になったりしてしまいます。
 そんなわけで、雨にも関わらず、それが気にならないくらい、今朝は頗る機嫌がよく、足取りも軽かったような気がします。

 まあ、早く起きた理由はしっかりあるわけで、昨日の出張のまとめというか、持ち帰っての仕事が盛りだくさんであり、これをまた今日中に仕上げなくてはならなかったので、少しでも早く行って、少しでも早く終わらせようと思ったんです。

 突然ですが、よく、「早起きは三文の得」と言いますが、どうなんでしょうね。
 思い浮かべてみると…行きの横須賀線の中で、超タイプな人を見つけ、「可愛いな〜(~o~)」と見とれてたら目が合ってドキドキ。目線を外したものの、降りる間際にもう一度!!と彼女の方に目をやると、またもや目が合っちゃって、さらにドキドキ(~o~)
 …気のせいだと言われても、これは私の中では「得」に値するのです。というか、早起きは仕事のためでしたね(^_^;)

 仕事の方はというと、早く行ったお陰で順調に業務を遂行することができ、22時には無事家路に就くことができました。私にとって22時は十二分に遅いんですけど、遣り遂げたという達成感というか充実感は、これまた「得」に値します。
 あ〜私は単純極まりない人間だと、つくづくそう思うのでありました(^_^;)

 【本日の通勤音楽:MISSING PIECE/氷室 京介】


2000/6/23(Fri)〜禁煙2年14日目〜

 昨日は日記を更新できなく、ご愛読して頂いている皆さんにはご迷惑をお掛けしました。深くお詫び申し上げます<(_ _)>
 先日、毎日書かないと落ち着かないとか書いちゃいましたが、夜も更けてくるとやっぱり睡魔と明日も仕事だ!という意識には勝てないようです(^_^;)
 身近にこのような日記を読んで頂き、また毎日楽しみにしてくれているという方がいるんですが、というか、友人なんですけど、今日のバスケで「更新してないじゃん」と怒られちゃいました。でも、これって、私にとって嬉しいことなんですよね。頑張らなきゃって思う今日この頃です。

 はて、「今日のバスケ…」って、腰痛持ちの私がどうして?って、お思いになる方もいらっしゃるかと…
 実は、とうとうバスケに復活!!…な〜んて事はなく、リハビリを兼ねて見学に行ったんです。それに、週末だということで、練習後の呑みもあるということだったんで。え(・o・)、誰です、呑みたいがために行ったんじゃないの、な〜んていってる人は(^_^;)

 それはそうと、リハビリということで、着替えを持っていったんですが、なんだかわかんないですけど、着替えている最中、うれしくてニヤケてきちゃって…
 さらに、シューズの紐を結んでいる時なんて、笑みがこぼれてきて、さらにさらにボールを触った瞬間なんて、飛び跳ねたくなっちゃって。あ〜イカン、イカン、飛び跳ねたりしたらまた腰が。
 学生時代には怪我から復帰する時、こんな風には感じなかったのに、不思議なもんですよね。

 そんなわけで、以前見学で参加していた時のように、みんなの溌剌とプレーをする姿を見て嫉妬することもなく自然と声がでました。
 ああ、早く復帰したいよ〜(_ _)

 【本日の通勤音楽:MISSING PIECE/氷室 京介】


2000/6/24(Sat)〜禁煙2年15日目〜

 昨日のバスケの話の続きを…リハビリを兼ねての参加だったんですが、といっても、何をしたら良いのかサッパリわからず、しっかりと柔軟をしたあと、軽くランニング、ドリブルなどの練習などをしました。
 それにしても、4ヶ月ぐらいバスケをやってなく、それに老化も早いんで(^_^;)、ボールが手につかなくて大変でした。それでも、ゴール下から放った最初のシュートは無事ゴール!!シュッと音を立ててネットに絡まる様は、ほんと快感でした。

 その後、少しずつ離れながら数本のシュートを放ったのですが、これが入る入る!!まだ、まだイケルナなどと思ってしまいました(^_^;)でも、まあ〜スタンディングで、さらにノーマークですから、あんまり入らないのも寂しすぎますよね。
 ほんのり汗ばんだ頃、オールコートの練習に変わって、コートの脇に退いたんですけど、今の私にとってはこれだけでも充分バスケを楽しめました。

 そんなこんなで、ちょっぴり汗ばんだお陰で、練習後のビールが、そりゃ〜美味しかったです。って、「やっぱり呑みが目的だったの」などと言われてしまいそうですが、半分はその通りでございます(^_^;)
 久しぶりにバスケのメンバーと飲み交わし、しかも今回は14、5人の大人数で、大いに盛り上がりました。

 しかし、中ジョッキを4杯ほど頂き終わったころ、困ったことが…右隣からも、向かいからもタバコの煙が漂ってきて、それに加えて、あまりにも楽しいんで、無性にタバコを吸いたくなっちゃいました。
 禁煙中の左隣の友人に、そんなことを話したら、彼も同じような気持ちだったようです。というわけで、二人してグッと堪えるのでありました。

 それにしても、吸いたい衝動に駆られるのは、情緒不安定な時だけかと思ったら、こんな時にも、その衝動に駆られるんですね。いや〜参った、参った(^_^;)
 そんなわけで、これからも気を引き締めて禁煙に励む(?)ことを誓うのでありました。

 【本日の通勤音楽/図書:休日の為、なし】


2000/6/25(Sun)〜禁煙2年16日目〜

 突然ですが、とあるテレビ番組を見て知ったのですけど、「トマト」って漢字では「蕃茄」と書くんですね。皆さん、知ってました?
 家にある国語辞典で調べてみると、この漢字は出ていなかったものの「なす科の一年草…=あかなす。」とありました。
 なす科ということで、「茄」という字が入っているのは納得できますが、「蕃」にはどんな意味があるんでしょうね?
 そんなことを考えてたら、キーンと冷えたビールとトマトが欲しくなっちゃいました(^_^;)…結局、呑みたいだけかも( ^o^)/□

 なすといえば、先日の日記で「夏ナス」と書いたんですけど、それを読んで「早速、料理法をと思ったら棒ナスだった」とコメントを頂きました。先日のバスケの時にチルチルさんにもそんなことを…
 ということで、簡単にできる「茄子料理法」を募集!!な〜んてね。冗談ですから、気にしないで下さいね。あっ(・o・)でも、もし、宜しければ教えて下さい。あと、この日記への掲載の可否も頂ければと。責任を持って挑戦さて頂きます。

 とはいえ、学生時代から、ちゃんと(?)料理をしてきた私ですから(最近、ほとんでやってないですけど)、一応、茄子を使った料理のレパートリーはありますよ。片手で数えられるぐらいですが。

  1. 薄く切って、焼いて、醤油または生姜醤油で頂く。
  2. 麻婆茄子
  3. 天ぷら
  4. 茄子田楽
  5. カレー煮

 ほんとに片手で終わってしまった(^_^;)1.〜4.はどなたでも、その料理法(というか、料理法というほどでもないですけど)が想像つくかと思いますが、5.は如何でしょう。私の自慢(?)の料理のひとつです。というか、いわゆる、お袋の味のひとつなんですけどね。
 料理法は…また、明日ということで。お楽しみに!!

 【本日の通勤音楽/図書:休日の為、なし】


2000/6/26(Mon)〜禁煙2年17日目〜

 ということで、昨日の予告通り、茄子のカレー煮の調理法など…(^_^;)

  1. 茄子をぶつ切りにして、油で強火で軽く焦げ目がつく程度に炒めます。
  2. 茄子の他にピーマンやシシトウなども一緒に炒めても良いでしょう。
  3. 炒まったら、水、砂糖、調味料を入れます。量は適当(^_^;)
  4. 茹ってきたら、カレー粉(量は適当。お薦めはオリエンタルのカレー粉)を入れ、ひと煮立ちしたら出来上がり!!

 調味料などの量が適当ばかりですみません。男の料理…違った、お袋の味なのね。まあ、茄子自体の甘味がありますので砂糖はカレーの味を引き出す程度に、またカレー粉は香り程度とお考え下さい。
 ということで、是非、お試しください。お料理が得意な方なら、だいたい雰囲気は掴めるのではと思うんですけど…無責任ですかね(^_^;)

 近々、久しぶりに挑戦してみようかと思ってますので、適量がわかりましたら報告しますね。先に試して頂いて、報告して頂いても構いません、というか、大歓迎です(^o^)丿
 あと、3.のところで、水の変わりに、みそ、みりんを入れ、ひと煮立ちさせれば、みそ煮もできます。わりとあっさりした味わいです。お試しください。
 こんな事を書いてたら、夜中だというのにお腹が空いてきちゃったな〜(^_^;)…ほ、他のことを考えよう。

 そういえば、昨日、気づいたんですが…この日記や他の「お部屋」の記事を書くとき、音楽を聴きながらというのが、わりと多いんですけど、まあ、洋楽ならまだいいんですが、やっぱりCDをかけちゃうと聴き入っちゃうんですよね。
 で、昨日の夜はどの局も選挙、選挙でしたので、ラジオを聴いてたんです。そのまま日記を書き始めたんですけど、軽快な音楽もバックミュージックとなり、筆がというか、キーボードが進む進む…ような気がしたんですけど、気のせいかな?

 【本日の通勤音楽:Surfin' Music Special】


2000/6/27(Tue)〜禁煙2年18日目〜

 早速、頂きました。茄子の美味しい調理法!!しかも、2品。いつも、日記を楽しませて頂いているpocoさんからです。>ありがとうございました(^o^)丿
 では、早速ご紹介いたします。投稿頂いた記事を抜粋させて頂きました。

 どちらも想像するとよだれが出てきそうですね(^.^)とくに2品目は茄子を頂いたあとも、あんをご飯にかけて頂けるという、ニ度美味しい、なんともお得な料理ですね。1品目はなんとなく、揚げだし豆腐を思い浮かべてしまったんですけど、私だけですかね。どちらにしても、是非、挑戦してみたいと思います。

 そうそう、pocoさんには茄子のカレー煮を早速、試して頂き「おいしかった」というコメントを頂きました。重ね重ねありがとうございました。
 ここのところ週末は雨ばっかりですから、今週あたりは家でぼ〜っとしてないで、早速、茄子ずくしでも挑戦してみようかな。と言いつつ、やっぱり、ぼ〜っとしてそうな気がします(^_^;)

 話は変わって…今日、私の携帯にこんなスカイメールが送られてきました。

メル友しない?○○ (○○は名前)

 スカイメールの場合、携帯の番号で送れる訳ですから…片っ端から送ってるんですかね。で、とりあえず、気の利かない返事だけはしておきました。

男でよろしければ

 流石にその後の返事は来ませんでした。というか来たらきたで怖いでけすど(-_-;)

 【本日の通勤音楽:Surfin' Music Special】


2000/6/28(Wed)〜禁煙2年19日目〜

 昨日、フライングゲットした(というか、どこでも売ってたみたい…)「倉木 麻衣」の1stアルバムを通勤音楽にチョイスしました。
 パンチの効いた曲はないものの、全体的にしっとりした曲が多く、梅雨時期にはちょうど良いアルバムではないでしょうか。それにしても、このアルバムは何万枚売れるんでしょうね。

 さてさて、今朝は厚木の職場に寄ってからの出勤となったので、朝はすこぶるゆっくりできました。といっても、ギリギリまで寝てたんですけどね(^_^;)ああ、なんとか厚木勤務に戻らないものかな〜
 でも、これも一部考え物で、明け方のような、もう物凄い大雨が降った日には、職場に着くまでに上半身はともかく、靴やズボンはずぶ濡れになってしまうわけで、まさか、長靴なんて履いていけないし…ちなみに厚木の職場までは徒歩30分程度。

 その点、今の職場まではとりあえず最寄の駅まで徒歩10分以内だし、職場の近くの駅からは駅ビルの中を通っていけるので、一切濡れることはないんですよね。大雨の場合、電車が止まるなんてこともありますが、それはそれとして。
 そう考えると、都内勤務の方が…否、どう考えても厚木勤務が良いに決まってる!!雨が降ってなければ、自転車で行けるし、その場合、15分で着いてしまうわけで…やっぱり、厚木勤務に戻りたいよ〜

 話は変わって…今日からボディシャンプーを「D○ve」に替えてみました。○は伏せ文字のつもり(^_^;)
 先日、マツキヨに買い物に行ったとき、ふとこれが目に入って、わりとお安かったので、買ってみました。なにやら、「まずは7日間お試しください」などと宣伝文がありました。7日後にはしっとりした肌に変わるようです。最近、CMでもやってますよね。
 男である私が肌を、しっとりさせてどうするんだ!!と言われそうですが…ただ、わりと肌は弱い方なんで、丁度いいかもしれません。それにしても、ほんとに、しっとりしちゃうんでしょうかね。7日後がちょっぴり楽しみ(^.^)

 【本日の通勤音楽:delicious way/倉木 麻衣】


2000/6/29(Thu)〜禁煙2年20日目〜

 昨日の日記の「私は肌が弱い」の続きを…といっても、日焼けに弱いとか、剃刀負けしやすいとか、そのぐらいのことなんですけどね。
 いや〜でも、あの時は凄かった。って、早く書けって(^_^;)

 なんと私は学生時代、サーファーだったんです。って、なかなか信じてもらえなんですけど。というか、ちょっとかじった程度なんですけどね。でも、ボードの上には立てましたよ、一応…。
 で、5年の夏休み、バイト先の先輩と友人とで、確か、静波だったと思うですが、サーフィンをしに行ったんです。でも、その日は波が穏やかだったので、海上にプカプカと浮かびながら波を待っていたんです。

 海面からの照り返しは驚くほど強いようで、あっという間に、日焼けしてしまい、特に顔は全面、真っ赤か。もう、やけど状態でしたね。自分の顔とは思えないほど腫れ上がっちゃって。リンパ液まで出てくる始末。
 すぐに冷やせばよかったんでしょうけど、こんなことになるとは思わなかったので…で、早速、薬局に行くと、なにも言わないまでも、「あ、日焼けね」と、すぐに薬を選んでくれました。まあ、誰でもわかるとは思うんですけどね、あの顔を見れば。

 薬のお陰か3日ほどで腫れは退いたものの、そのあと、痒いやら、皮は剥けてくるはの大騒ぎ。到底、表に出れない状態が続き、バイトも一週間ぐらい休んじゃいました。
 で、すっかり治ってしまうと、「喉もと過ぎれば…」の諺にもあるように、懲りもせず、またサーフィンに出かけたんですが、私も間抜けではありません。今度は日焼け止めをたっぷりと塗りたくりました。
 これで大丈夫だ!!…と思いきや、海に入ったら、日焼け止めが溶け、目に入ってきて染みるし、そのうち、また顔がジリジリと焼けてくるし…そんなこんなで、もうサーフィンはやらんと誓ったのでありました(^_^;)

 あれ(・o・)、いつのまにかサーフィンをやらなくなった理由になっちゃった(^_^;)…って、本当はこんな理由で、サーフィンをやらなくなったわけじゃないですよ。

 【本日の通勤音楽:delicious way/倉木 麻衣】


2000/6/30(Fri)〜禁煙2年21日目〜

 6月も今日で終わってしまいますね。早いものです。もう、今年も半年経っちゃったんですね。ということは、21世紀まであと半年!!って、誰でもわかりますね(>_<)

 といわけで、「私は肌が弱い」第3弾と行きましょう。え(・o・)、シツコイって?まあ、ま〜笑えますから。きっと、たぶん。おそらく…(^_^;)

 私は剃刀負けしやすいんですよ。髭を剃ったあとなんて、もう〜大変。といっても、自分で剃る時はある程度加減するので、大丈夫なんですけど、初めて行く床屋などでは帰る時には、毛穴から髭の変わりに血が…てなことも稀なんです。
 また、最近は毎日あるいは2日に1回程度で剃っているので、顔の肌もだいぶ強くなってきたようなんですが、静岡に居た時は、面倒だったので1週間に1回ぐらいだったんですよね。
 そうなると、切れ味抜群のブラウンのシェーバーであっても、全く歯が立たないので、剃刀で剃ることになるんです。そうすると、首筋の方は結構、剃刀負けしちゃって…それもあって頻繁に剃るようにしたんです。というか、毎日剃るのが当たり前?

 そうそう、剃毛といえば…、就職したその年の夏ぐらいに会社でビアパーティーなる催しがあったんですけど、私たち新人は、な、なんと女装せねばならなくなったんです。
 初めは厭で堪らなかったんですけど、そのうち、「やるなら徹底的に」と開き直り、無駄毛を剃りまくりました。脇や胸、あと脚ですね。服は、その当時、学生でわりと近くに住んでいた地元の友人に借りました。

 と、ここまで頑張ったのに、敵もさる者、やはり同じように開き直った同期が優勝を攫っていったのでありました。優勝できなかったのは、ちと悔しかったものの、貴重な体験?ができてよかったです。
 しかし、そのあとが大変、剃られた毛は、にょきにょきと顔を出し始め、もう、カユイたらありゃしない。それ以前に、その頃、毎週末やっていたバスケではそのツルツルな脚が露となってしまい、もう、恥ずかしいったらありゃしない(>_<)
 それ以来、無駄毛を剃ることはなくなりました。って、当たり前(-_-メ)

 【本日の通勤音楽:delicious way/倉木 麻衣】


 HOME > 禁煙+α日記 > 2000年6月 -3-
© 1998 -  じゅんぺ All rights reserved.