じゅんぺの語りの館 
 HOME > 禁煙+α日記 > 2000年9月 -3-
  禁煙+α日記 - 2000年9月 -3-  

2000/9/21(Thu)〜禁煙2年104日目〜

 庶務さんから「出張費が出ております」という連絡があり、やっと、貧乏な生活から抜け出すことができました。
 もう、昨日の時点で財布の中から札が消えうせ、100円玉が数枚入っているだけの状況でしたので、もう、ほんと大助かりでした。週末どう生き延びようかと考えていたぐらいですから(^_^;)
 そんなわけで、懐もヌクヌクになり、それまで我慢していたジュースも飲むことができました。こんなことに幸せを感じてしまい、思わず続けてカップのジュースを2杯飲んだら、ちょっぴりお腹の調子が(-_-;)

 それはそうと、自社に向かう際、バスを利用したんですが、道中、外を眺めていたら、そこ等中にお巡りさんやら、白バイやら、さらに路駐を取り締まっていたり。
 そういえば、秋の交通安全週間に入ったんですよね。
 お金も入ってきたこともあり、タイヤ交換をして、お山に走りに行こうかと…いや、ドライブに行こうかと思っていたのですが、こうもお巡りさんがいっぱい居ると、安全運転なこの私でも(?)さすがにビビリますね。

 というか、安全週間でなくても、速度違反はともかく、路駐だけはしっかり取り締まって欲しいものです。ほんと邪魔な車が多いんですから。
 皆さん、気をつけましょうね。って、安全運転をしましょう!!って、事ですよ(^_^;)

 それはさて置き、出張費をもらいに行った時、居室に先輩が居たので、挨拶したところ「お土産はないのか」と。まあ、何時ものことなんですけどね。で、「私の健康であること、この笑顔がお土産です」と答えたところ、「そんなものは要らん」とあっさりと跳ね返されました。
 と、こういったことを男性に対しては、パッと言えるんですが、女性に対しては、なかなか言えず、いつも一言足りないような…今日の出張費に関しても、別に庶務さんが悪いわけではないのに、遅くなったことを謝ってくれて…でも、それに対して、気の効いた言葉を言えなかった私…

 相手の人は別に何にも思ってないのかもしれませんが、言えなかった当人としては、気になってしまって…いつまで経っても、女性恐怖症は治らないようです(-_-;)

 【本日の通勤音楽:Atomic Heart/Mr.Children】


2000/9/22(Fri)〜禁煙2年105日目〜

 今日こそバスケに行けるであろうと、気合を入れて準備してきたのでありますが、思わぬトラブルにより、その夢は崩れ去ったのでありました。

 まあ、「バスケに行く」のであって、練習にはまだまだ参加できないんですけどね。筋トレしてから…思っているのですが、その筋トレもままならない状態なもので。
 それでも、金曜日だということで、練習後はきっと呑みに行くんだろうなと思い、21時頃会社を出れるんであれば、連絡して呑みだけでも参加しようと思ってました。
 しかし、そんな希望すらも崩れ去り、結局、会社を出たのは23時ごろ…久しぶりの終電一本前でした。

 そんなわけで、コンビニでビールを買い込み、ひとりテレビを観ながら晩酌するでありました。あ(・o・)、そうなんです!やっと金欠から抜け出せたので、ビールも呑めるんです。
 というか、昨夜からすでに復活してるんですけどね。
 でも、二つほど失敗した〜と思ったのが、私の住んでいる地域では、第一、三木曜日が資源ゴミの日でして、昨日の朝、たまりに溜まった、缶やビンを片付けたばかりだったんです。なのに、また…
 まあ、そんなこと言ってたら、呑めなくなちゃいますからね。気にしないことにしましょう。まめに潰して捨てればいいことなんですから。

 で、もうひとつの失敗は、帰りの電車の中、ふとシードルの広告が目に入り、今夜はシードルにしようと決めたんです。さらに、ビールも買っていて。
 家に着き、早速!!とビールを開ければよかったんですが、シードルを開けてしまって…別に問題ないじゃんってお思いでしょうが、あの甘いシードルのあとのビールというものは、至極味気ないものだったんです。
 といっても、すべて飲み干したのは言うまでもなく、また今夜はビールのみ購入したのは言うまでもありません。

 【本日の通勤音楽:Atomic Heart/Mr.Children】


2000/9/23(Sat)〜禁煙2年106日目〜

 訪問者のチャイムで9時半頃起床。と、いつもなら、アポなし訪問者、いわゆる訪問販売などは、ほとんど無視する私ですが(とある事件で懲りましたから)、今日だけは…

 そう、今回は訪問販売でなく、国勢調査だったんですよね。
 電車の中吊りや、コンビニに、これまた一段と綺麗なられた飯島直子様が広告で呼びかけておりましたから、忘れるはずもありません。というか、事前にお知らせのチラシがポストに入ってましたけどね。

 ということで、早速、記入開始!!
 名前を書いて、性別を塗りつぶして…あれ、やっぱり中性はないんですか?
 出生の年月を記入してっと、お〜っと来月は誕生月ではないですか。ああ、またひとつ歳をとってしまうんですね。
 で、国籍はおフランスと…う、うそ(+_+)れっきとした日本人でございます。
 5年前はどこに住んでたか…ああ、まだまだピチピチな(?)な23歳。で、ちょうど、静岡に戻った年。3月からですから、ちょうど半年経ったぐらいですね。
 東京でのあの窮屈な部屋を抜け出して2DKで広々と一人暮らし。夏のボーナスで車も買って、このまま、ずっと静岡に居るもんだと思っていたのに、今は何故か厚木…しかも未だ一人ぼっちで(T_T)
 といっても、少々寂しい時もありますが、ひとりを満喫している昨今ですから、別にいいんですけどね。ただ、5年後の国勢調査の時に同じ事を言っていないようにしたいと、心に誓うのでありました。

 それにしても、国勢調査だけで、なんでこんなに深刻になっているんだろう(^_^;)

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


2000/9/24(Sun)〜禁煙2年107日目〜

 昨夜から雨…明け方も、雨。というか、大雨でして、今週末もまた雨かよ〜(-_-メ)と不貞腐れるのでありました。
 そんなわけで、今日も何もする気ねぇなぁと、今週末もまた思いっきり寝まくるのでありました。のつもりが、外ではナニやら花火の音が…なんの合図かわからないものの、うるさいな〜と起きてみたら、明け方の雨がウソのように外は晴れ。
 チキショー!!と思いつつも、後悔してもあとの祭りだと、とりあえず、洗濯物を片付けるのでありました。

 で、今日のご予定はというと…実は、昨晩のオリンピックのサッカーを観たあと、あまりの決定力の無さに憤慨して、もう21時だというのに、パチンコに行ってしまったんです。
 なんで、パチンコなの?と言われても、わからない…というか、実は先々週負けた時、資金が足りず思う存分できなかった台があって、必ずや攻略してやると心に誓っていたんです。
 そんなこともあって、思わず「パチンコ」が思いついたのだと思います。

 で、いざ、行ってみるとあるはずの台が無く、がっかりというか、なんだか居た溜まれず…そんな半ば怒りに任せた状態でパチンコをやってしまったお陰で、24Kほどおろせない貯金をしてしまいました。
 そんなわけで、懲りもせずリベンジに向かったのでありました。で、実は移動していた台を攻略し、さらに、3Kほどプラスで勝負を終えたのでありました。
 とりあえず、勝ったからよかったものの…実は、職場の先輩に「パチンコはやめておけ」と言われていたのに、やっぱり止めらないものですね。ほんと、パチンコに楽しみを感じない先輩が羨ましいです(^_^;)

 まあ、それはさて置き、とりあえず、パチンコへの未練が断ち切れたので、来週末は車いじりに励むとするかな!!

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


2000/9/25(Mon)〜禁煙2年108日目〜

 今月号の車雑誌は珍しく隅々まで読んでしまい、読むものがないなぁ〜などと考えていたところ、少々埃を被った(^_^;)オートメカニックなる雑誌が目に入りました。

 雑誌を読むと言っても、ほとんど電車の中でして…というか、それだけ、体力的に余裕ができたって事かもしれません。つい最近までは、立っていても寝ていたぐらいなのに…
 そんなわけで、今朝から…あ、朝は寝てたな(^_^;)…帰りの電車の中でオートメカニックなる雑誌を読み更けるのでありました。危うく、横須賀線が横浜駅に着いたのを気づかないほど。

 オートメカニックといっても、これ以上ナニをしようというわけでなく、まあ、別の意味でこれからナニしよう…に繋がるかもしれませんが、チューニングと言うよりメンテナンスと言った感じ。
 前にもこの日記に書いたかもしれませんが、もうすぐ8万キロに達しようとする愛車ですから、「いじる」よりも「いじする」ことに専念しようと思っていて、この本を参考に維持しながらもいつまでも元気にいられるようにしようと思っているわけです。

 で、まずは車の調子を知ることが大切ということで、なんだか居た溜まれずというか、なんだかすぐに知りたいと思ってしまって、家に着いたのが23時過ぎだと言うのに、ナイトドライブに出掛けてしまうのでありました。
 そんなわけで、いつものお山へ向かったわけですが、夜だし、道は空いているしで、ついついスピードを出しがちになってしまうのですが、そんな気持ちをグッと堪えて、ドライブを楽しむのでありました。
 でも、バックミラーにライトが映ってしまうとついつい踏み込んでしまって(^_^;)

 そんな中、お山を下りだし、スピードをさらに緩めて…と思いきや、またもやバックミラーにライトが。しかも、どうやら煽られている感じ…
 しかし、避けるスペースも無く、そんなわけで、しばらくクルージングを楽しむ(?)のでありました。それにしても、こんなインチキ走り屋プリを煽んなくてもいいのに、RX-7さん…ああ、怖かった(T_T)でも、楽しかった(^_^;)

 【本日の通勤音楽:REAL/L'Arc -en- Ciel】


2000/9/26(Tue)〜禁煙2年109日目〜

 ***ご注意*** 本日の日記は食前食後に読まれないことをお薦めします(^_^;)

 ここ最近はだいぶ涼しくなってきて、夜はちょっと肌寒い時も。そんなこともあって、風邪をひいたのか、お腹を冷やしたのか、今朝は頗るお腹の調子が悪くなちゃって。そんなわけで、休もうかと思ったのですが、なんとか調子もよくなってきたので、出勤することに。
 しかしながら、腹痛の第一波が横浜駅で訪れてしまいました。それでも、ちょうど横浜駅に着いたところだったので、無事トイレに駆け込み、難を逃れることができました。
 で、一息つき、トイレからでてきたものの、このあと、とんでもない事になろうとは…

 いつも通り、東海道に乗り込み、いざ、品川へ…と、もう、大丈夫かと思っていたのですが、腹痛の第二波が訪れてしまったのです。
 トイレに行くこともできず、さらに電車の振動がジンジンと伝わり、嫌な汗が滲んできて、いつもの通勤音楽も耳障りになる始末。さらに目眩までしてきて目の前が真っ白状態。
 車窓からの景色で今どのヘンかなんて見る余裕も無く、もう、早く駅に着いて〜というか、早く着けコノヤロウって感じ(-_-メ)

 電車のスピードが少々落ち冷や汗交じりにも希望が見えた…かと思ったら、またスピードが増して、もう、絶望に打ちひしがれ…と、今となっては冗談半分に語れますが、もうそれこそこの世に終わりぐらいに感じる程でした。
 それでも、この第二波が少し引き始めた頃、「川崎、川崎…」というアナウンスが聞こえ、心底助かった〜と思うのでありました。

 腹下しでは何度となく痛い目にあってきましたが、ほんと辛いひと時でありました(+_+)

 こんな内容になってしまいましたが、ここまで読んで頂きありがとうござました。みなさんも、お腹には十分気をつけてくださいね。というか、書いている傍から、なんだか痛くなってきたような…

 【本日の通勤音楽:REAL/L'Arc -en- Ciel】


2000/9/27(Wed)〜禁煙2年110日目〜

 朝、顔を洗う水がちょっとばかり冷たく感じる今日この頃、如何お過ごしですか?昼間もだいぶ涼しくなって、過ごし易くなってきましたね。といって、ちょっと気を抜くと私のように…あ、思い出すのも厭なのでやめておきましょう。

 気を抜くと言えば、ここ最近、気が緩んでいるのか、どうも寝坊がち。大崎に異動したばかりの時は、6時過ぎには起きていて、会社には8時半ごろ入っていたというのに…
 今では下手をすると、7時50分とか、とんでもない時間に目が覚め、バタバタと支度をして飛び出すのもしばしば。この時間でも、電車に遅れがなければ、ギリギリ間に合うんですけどね。というか、そういうのに慣れるほうがヤバイんですけどね。
 そんなわけで、この状態をなんとか改善すべく、目覚ましの時間を変更してみました。
 今までは、3つの目覚ましを6時、6時半、7時とセットしてきましたが、6時半、7時、7時15分に変更。というのも、少なくとも、6時なんかにセットしたところで起きる筈もないので、7時ごろを重点的にしてみたんです。

 で、効果の程は…
 全くございませんでした(-_-メ)
 思うに、意味のないとされた6時のセット。少なくとも、目覚ましを止めているので、一度は起きてはいるんですよね。で、目覚ましが鳴ってから、あと何分は寝れるというのを、体が覚えてしまっているようでして、それこそ、7時15分の目覚ましなんて、全く効果なしでした。
 そんなわけで、今朝もドタバタと支度をして家を飛び出したのでありました(+_+)

 というか、目覚ましなんかより、気合を入れ直したほうが早いかな…って、それができれば苦労しないんですけどね。
 【本日の通勤音楽:REAL/L'Arc -en- Ciel】


2000/9/28(Thu)〜禁煙2年111日目〜

 久しぶりにバスケに参加してまいりました。上司には「腰を痛めたのに、まだやるの?」と言われておりますが、こればっかりはね。
 といっても、やっぱり腰の方が本調子ではないので、見学という形で参加しました。それでも、軽〜くシュート練習ぐらいはしたんですけどね。

 で、とりあえず、スタンディングでのシュートですが、殆ど外れることなく、まだまだ私も捨てたもんじゃないな〜などと思ったのですが、まあ、スタンディングで入らなくなるようでは困っちゃうんですけどね。
 実際のところ、スタンディングで打つなんて事は、試合中殆どないわけですから、ジャンプシュートの練習をしなくてはいけないんですけどね。ただ、今、それをやってグキッ!!ときたら、たまったものではないの止めておきました。
 それでなくても、先日、寝ているときクシャミをしたら、なにやら腰に響いたぐらいですから。ただ、これだけの練習ですら、多少腰に痛みを感じてしまって、実のところ、そろそろできるんじゃないかと思ってたんですけど、まだまだのようです(-_-メ)

 そんなわけで、久しぶりのボールの感触を楽しみつつ、みんなの練習を見守る(?)のでありました。というか、かれこれ半年近くバスケをしてないし、見てもいなかったので、みんなの動きに目がついていかなくなってしまいました。

 というのも、コートから少々高めのところから練習を見ているとコートの大半が見えてくるので、空いているスペースなど見えてきて、「あ、そこはこう動けば」とか、「右(左)が空いている」とか、「私ならこう動く」などとイメージが湧いてくるんですけど、今日はいまいち浮かびませんでした。
 イメージトレーニングも大事な練習ですから、参加できる時は見学でも参加していこうと思ったのですが、ただ、イメージが湧きすぎると、やりたくて仕方がなくなってしまうというのもあって、どっちがいいものやらと悩むのでありました。

 とりあえずは完治させる事と、再発しないように筋トレする事に専念しなくては!!

 【本日の通勤音楽:REAL/L'Arc -en- Ciel】


2000/9/29(Fri)〜禁煙2年112日目〜

 流石に半袖じゃ帰りが寒いですね。そんなわけで、今週末は衣替えだな!!と、いつもながら主夫みたいなことを思いついたのですが、相鉄の電光掲示板の天気予報によれば、週末はどうやら雨らしい。
 何とか晴れて欲しいものです。でないと、夏物を仕舞えませんからね。

 まあ、それはともかく、こんな肌寒い夜は熱燗でキュッ!!となどと思ったのですが、日本酒が飲めなかった事に気づき、今夜もやっぱりビールで晩酌するのでありました。
 でも、やっぱり体が冷えている時のビールっていうのも…て感じですね。今まで、あんなに美味しく感じていたのになぁ。不思議なものですね。
 これからは、筋トレして十分体を暖めてから呑むことにします。って、そこまでして、呑まなきゃいけない理由はないんですけどね(^_^;)

 筋トレといえば、昨夜のバスケ見学で参加の折に、シュート練習をしていたわけですが、たった、それだけで、右腕がちょっと筋肉痛になってしまいました。
 確かに、バスケットボールは重い方ですし、半年近くボールを触ってもいなかったので、なっても仕方がないかな〜とは思うのですが、とはいえ、どんなにブランクが開いても、腕が筋肉痛になるってことは無かったような気がするんですよね。
 まあ、翌日に筋肉痛がでることに多少の安堵を感じるものの、やっぱり、年を感じてしまい、ほんといつまでも若いなんてことを思ってちゃいけないなと思う今日この頃であります。

 かといって、あんまり年を意識しすぎてもいけないし…難しい年頃です(^_^;)

 【本日の通勤音楽:REAL/L'Arc -en- Ciel】


2000/9/30(Sat)〜禁煙2年113日目〜

 どうやらジオの調子が悪いようですね。って、この日記も更新できるかどうか…
 あって当たり前、動いて当たり前と思うと、いざ、なかったり、動かなかったりすると凄く困りますよね。たまにはご立腹したりと、まさに現代病みたいなものですよね。
 でも、私もひとりのエンジニア…そういうこともあるということはわかっているはずなのですが、ユーザー側にまわると、途端に見方が変わってしまって…全く、不思議です。

 あって当たり前といえば、携帯電話なんかもそのひとつで、もっているんであれば、連絡したい時に連絡が取れて当たり前と思いがち(って、私だけかな)ですが、これもまた間違い。
 というか、私自身、いつも持ち歩いてはいるのですが、某所というかパチンコ屋なんですけど、圏外になるようなところに多々出没しますし、電車の中では電源を切っていたりしてますから、連絡が取れないこともあります。
 でも、いざ友人に連絡をとろうとして電話してみると、電源が入ってなかったり、電波が届かなかったり…急用の時は、ご立腹することもあります。
 また、気になるあの人に電話してみようとドキドキしながらダイヤルするものの、ベルは鳴っているのに出てもらえなかったりすると嫌われているのかなぁと思ったり。って、実際、そうかもしれませんが…

 私にも都合があるように、相手にも都合があるのはわかっているのですが…文明の利器も、使い方によってはストレスが溜まったりしちゃうとか思うんですけど、これって私だけかな(^_^;)
 まあ、こんなことを感じてしまうというか、考えてしまうのも、きっと季節の所為?…そう、秋は人恋しくなる時期でして、ひと夏の恋も波が引くように、今や思い出になりつつあるし…昨夜の夢には、忘れたはずのあの人がでてくるし。

 食欲の秋、読書の秋などよく言われますが、人肌恋しい秋というのも付け加えていいですかね。というか、それだからこそ、読書などに集中して、寂しさを紛らわせってことかもしれませんね。

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


 HOME > 禁煙+α日記 > 2000年9月 -3-
© 1998 -  じゅんぺ All rights reserved.