じゅんぺの語りの館 
 HOME > 禁煙+α日記 > 2001年7月 -2-
  禁煙+α日記 - 2001年7月 -2-  

2001/7/11(Wed)〜禁煙3年32日目〜

 昨日の日記の反省から、今夜は禁酒を試みた今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 まあ、明日には解禁してしまうのは目に見えてるんですけどね。バスケに参加すれば尚のこと(^_^;)

 さて、今週もまた、通勤音楽にドリカムをチョイスしてるんですが、先週の切ない気持ちとは全くと言ってよいほど逆の面持ちです。
 というのも、先週、チョイスしたアルバム「DREAMS COME TRUE」は、全体的に失恋を歌うものであるように感じられるんですが、「LOVE GOES ON…」は恋愛の楽しい、ワクワクした気持ちが込められているように思えるんです。
 だからというわけではないのでしょうけど、なんとなく明るい気持ちになれるというか、疲れきった帰り道でさえも元気が出てくる気がするんです。ただ単に単純なだけかも…とはいえ、恋愛をすれば、歌を聴かなくても、こういう気持ちになれるんでしょうね。

 そうそう、先週の土曜日、愛車の部品交換をしてもらっている間、久しぶりに本厚木の一番街でお買い物をしたんですが、というか、よく利用していたジーンズショップにちょっと覗く程度の気持ちで立ち寄ったのですが思わず目に止まるものがあったんです。
 「イカン、いかん、衝動買いはイカン」と一度は店を出たものの、やはり気になってしまい、ニ度目に立ち寄った時には、迷わずその品物をもちレジに並んでました(^_^;)
 その品物とは…通勤用の鞄なんです。今まで使っていたものは、ポケットがたくさんあり、分別しやすかったこともあり、なかなか手放せなかったのですが、如何せんボロボロになってきてしまったこともあり、思い切って買い換えることにしました。

 前のものと比べ、ポケットは少ないものの、安価なわりには比較的頑丈そうだし、デザインも非常にシンプル。肩掛けも太く安定感があって、なかなか良い買い物をしたなぁ〜と思っていたのですが、どうやら、色に関して選択ミスをしてしまったようです。
 お店にはベージュとブラックの2種類があり、これから暑くなるしなぁという考えの元にベージュをチョイスしたんですが、そのお陰で…特に、歩いている際に、太腿と擦れることから、ジーンズの色が写ったり、新聞を出し入れするものですから、インクが付いてしまったりと汚れが目立つこと(-_-;)
 鞄は濃色系の方がいいようです。

 【本日の通勤音楽:LOVE GOES ON…/DREAMS COME TRUE】


2001/7/12(Thu)〜禁煙3年33日目〜

 昨夜の禁酒から一日にして解禁してしまったダメダメな今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 というか、バスケの後はやっぱりビールですよね。

 とはいえ、今夜はみっちりと22時近くまでの練習でしたので、練習後いつもの大衆酒屋には繰り出すことは出来ず、お家でひとり晩酌したのでありました。まあ、今日も暑くて暑くてバテまくり。しかも、今回も足が釣ってしまい呑みに行く元気はなかったんですけどね(-_-;)

 しかし、今日の練習はホント疲れましたね。扉付近では風が入ってくるものの、体育館内の温度はかなり上昇気味。そんなこんなで、汗が出まくりで、休憩のたびに、水分を補給しないとやっていられない程。
 というか、500mlのスポーツ飲料を持っていたのですが、あっという間になくなってしまい、その後は、ミネラルウォーターやら烏龍茶で水分補給と相成ってしまいました。これからは、1.5Lボトルを持っていくことにしよう。

 で、ここまでくると意識も朦朧と…というか、集中力は切れるし、足は釣りそうだし、もう、ジャンプすら出来ない状況。それでも、無理やりシュートを打つものだから、コースは定まるものの、距離は全くダメダメ。ゲームの後半は一本も入りませんでした。
 夏場は短期集中型の練習を望みます(^_^;)>cap殿

 というか、学生の頃は、こういう練習は当り前だったし、合宿の時なんかは、午前、午後、夜と練習をしていたんですよね。う〜ん、いま考えると信じられないです。といっても、合宿となるとなぜか重い怪我をしてしまい、合宿中、病院通いするのが通常でした。
 そんなことを考えると、やっぱり年を取ったんだなぁ〜としみじみ感じるのであります。とはいえ、やっぱり、バスケは楽しい。来週も頑張ろう(^o^)丿

 【本日の通勤音楽:LOVE GOES ON…/DREAMS COME TRUE】


2001/7/13(Fri)〜禁煙3年34日目〜

 昨夜のバスケの疲れがほんのり…いや、多分に残っている今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 はぁ〜グッタリ(-_-;)

 しかも、早く帰ったツケがまわって今日は超多忙。というか、月曜中に仕上げる仕事の進捗状況が悪くて、またもや終電一本前。というか、依頼を受けた時、もう少し余裕を持てばよかったんですけど…とはいえ、これで月曜はだいぶ楽になるはず。

 ただ、データ取りという単調な業務だからかもしれませんが、睡魔が何度も襲ってきて、大変。かと言って、リフレッシュする5分すらも惜しく…というか、休憩した方が効率はいいんでしょうけど。
 でも、不思議なことに、その睡魔は頻繁に襲ってくるんですよね。というか、その場所に座ると5分もしないうちに…別に寝不足ではないはずなのに。

 で、よくよくその環境を見渡してみると…パソコンモニター2台、業務用モニター、ロジックアナライザにオシロスコープに四方から囲まれている状態。もしかして、これって、電磁波かなんかが影響してるんですかね。
 この業界にいると、測定器などからの電磁波の影響で、生まれてくる子供は大半が女の子とのこと。故に、男の子が生まれてくると言うことは、仕事をサボっていることになる…な〜んて、話もあるほど。
 となれば、この状況からして、女の子が生まれる確立はかなり高そう。というか、結婚すらしてないのにね(^_^;)…その前に、体を壊さなければいいのですが。

 そう言えば、「ダウンタウンのごっつええ感じ」で『放課後電磁波クラブ』ってコントがあったっけ…全然、関係ないけど。

 【本日の通勤音楽:LOVE GOES ON…/DREAMS COME TRUE】


2001/7/14(Sat)〜禁煙3年35日目〜

 近場でもよくよく見回すと隠れスポットがあるもんだなぁ〜と感じた今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 というのも、元BDメンバーの友人と、いつも行く宮ヶ瀬へドライブに出掛けたんですけど、その道中、怪しげな看板を発見。

 『たまごひろい公園』

 気になりつつも、目的地である宮ヶ瀬湖へ向かいました。美味しい手打ち蕎麦を食した後、ここには何度も来ておきながら、通るだけであった湖畔園地内をしばし散策するのでありました。
 途中、狐の嫁入りに見舞われ、しばらく足止めを食らったものの、というか、すごい大粒の雨で、また、たまたま雨宿りをするところもなく、結構濡れてしまいました。それでも、天気がよかったこともあり、散策後にはすっかり乾いてました。
 こんなハプニングに見舞われつつも、しばし楽しいひと時を過ごしたのですが、これは、これから起こる大ハプニングの始まりに過ぎなかったと言うことは知るよしもありませんでした。

 宮ヶ瀬湖をあとにし、この後どうしようかと悩んでいたところ、ふと先ほどの怪しい看板を思い出し、看板の案内に従って『コッコパーク 宮ヶ瀬 たまごひろい公園』へと向いました。
 山側へ続く細い道を1kmほど進んだところに、それはありました。で、そこはまさに『コッコパーク』と言った感じで、驚くほどの数のニワトリ達に出迎えられ、恐る恐る園内に入るのでありました。

 ここでは、看板にあるように、生みたてのたまごを拾うことができるのですが、拾うためというか、いくつかある鶏小屋の中で産卵したたまごを取ってくるわけですが、その鶏小屋の中には、ニワトリがわんさかいるんですよね。要はニワトリと戯れつつ、たまごを取ってくるいうわけなんです。
 そんなこんなで、ニワトリの多さに慄き、なかなか鶏小屋の中には足を踏み入れることは出来ませんでした。

 が、しかし、先ほど、止んだばかりのにわか雨が再び振り出し、さらに、雷のオマケつき。しかも、雷光の3秒後には、けたたましい雷鳴というほどの近さ。そんなわけで、身の危険を感じ、でも、引き返すにも引き返せない状態でしたので、勇気を振り絞りニワトリの群れの中に飛び込むのでありました。
 …このつづきは、また明日。

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


2001/7/15(Sun)〜禁煙3年36日目〜

 いつまでも寝てるなんてもったいないと思わせるほどの快晴が続く今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 というか、部屋が南側に面していることもあり、暑くて寝ていられないというのがホントのところです。ハイ(^_^;)

 さて、昨日のお話の続き…
 しばらくすれば止むだろうと思われた雨は、その予想に反し強くなる一方で雷鳴もその数を増やすのでありました。それでも、高い木々が連なる場所であり、さらに近くに鉄塔もあることから、この鶏小屋に雷が落ちることはないだろうと思っていました。
 とはいえ、周りには数十羽のニワトリたち…

 と、まあ、今思えば、わりと危険な状態にいたような気もするのですが、不思議とその時は、「早く止まないかなぁ〜」程度にしか感じてませんでした。
 幸い何事もなく、激しかった雨が小降りになるのを待って、その鶏小屋をあとにしたんですが、結局、そこには30分程度は居たようです。とはいえ、このような状態に陥りながらも、たまごだけはしっかりとゲットしているのでありました。

 受付に戻る途中、他の鶏小屋を覗いてみたりして…というか、「うこっけい」のたまごをゲットしたかったですが、あまりたまごを産まないようで、残念ながらゲットすることはできませんでした。
 それでも、ニワトリに対する恐怖心がなくなったこともあり、最後にもう一小屋立ち寄り、計3個のたまごをゲットしてきました。ちなみに友人は計6個。まあ、ゲットすればしただけ代金が掛かるので、多少遠慮したところはあるんですけどね(^_^;)

 で、やっと受付まで辿り着き、今回の恐怖(?)の体験談を受付のおばさんに話したところ、雷の所為で一瞬ではあったものの停電したり、雨が激しすぎて我々の様子を伺うことができなかったとのこと。山の天気は侮れないですね。
 会計を済ませる最中、サービスのゆで卵を頂いたのですが、しっかりとした黄身の色や、その美味しさにビックリ。また、塩を掛けることでコクが一層際立ち、それこそ、生まれて初めてゆで卵を素直に美味しいと感じるが出来ました。

 それは、大袈裟だよ!!と思われるかもしれませんが、ホントなんです。自分で取ってきたと言うことや、今回のハプニングも多少手伝ったとは思いますが、新鮮なたまごはやっぱり違う!!
 美味しいたまごを食すことができ、また、小学生のころ学校の理科園で飼育されていたニワトリの世話で、今まで持っていたニワトリに対する恐怖感というかトラウマがなくなり、ホント貴重な体験が出来ました。「コッコパーク」の看板を見つけてくれた、友人に感謝、感謝です(^o^)丿

 皆さんも一度、訪れてみては如何でしょうか。詳細はコッコ ← ダジャレのつもりです(-_-;)…音楽が流れますので、職場での閲覧にはご注意(^_^;)

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


2001/7/16(Mon)〜禁煙3年37日目〜

 週の初めから精神的にも体調的にも、いっぱい、いっぱいな今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 というのも、先週末、なんとか終わらせたデータ取りのまとめを今日中に仕上げなくてはならず…ホント、後悔してます。もう、ちょっと余裕を持って期限を設ければよかったんですけど…てなわけで、朝からテンヤワンヤの大騒ぎでした。…というわりにはいつもと変わらぬ出社時間(-_-;)

 データ処理に思いのほか時間を費やしてしまい…というか、今日もまた睡魔が襲ってきて、2時間に1度、かなりのペースダウンを強いられてしまうのでありました。
 睡魔に立ち向かおうと頑張ったのでありますが、如何せん昼食後は睡魔に襲われる危険な時間帯であり、また、データ処理という単調な業務なだけに、ずるずると引込まれてしまうのでありました。

 それって、ただヤル気がないだけじゃないの。
 …と、思われるかもしれませんが、とんでもございません。できることなら、早めに業務を遂行し、早い時間の帰宅を考えていたくらいですから。それなのに…

 一応、濃い目のコーヒーを飲んだり、顔を洗ったりと試みたのですが、しばらく…といっても、2時間後なんですけど、また、睡魔が襲ってくるのです。ただ、不思議なことに、事務机に向かっていればそういうことはないんですが、なぜか作業机に向かうと…
 何やら怪電波でも発せられているんでしょうか(-_-;)

 ただ、言えることは食後と言う面で先週末と合致しますので、それならと、今日もまた夕飯を抜いての作業に勤しむのでありました。というか、夕飯を食べている時間がなかっただけですけど。とはいえ、お陰で、なんとかデータ処理も終了し、定時前には(最近の定時は23時)会社を出ることが出来ました。
 というか、やっぱり寝不足なのかなぁ。最近、寝苦しいし夜が続きますからね。もしくは、○○の所為で、疲れが取れにくくなったとか…あぁ、厭だ厭だ(-_-;)

 【本日の通勤音楽:WONDER 3/DREAMS COME TRUE】


2001/7/17(Tue)〜禁煙3年38日目〜

 先日のドライブの所為か、右腕にほんのり日焼けの跡が残る今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 色白の私にとっては、日焼けが残るのは結構うれしいもの。まあ、日焼けではとっても痛い、ほんと痛い目にあってますので、無理に焼こうとは思いませんけどね。というか、GW初日のバーベキューの時の日焼け跡が、未だに足の甲に残っているのは、なんだか、やばい感じ。新陳代謝が悪いんでしょうか(-_-;)

 そうそう、その痛い目とは…こう見えても、って、どう見えているかわかりませんが、学生の頃、ちょこっとサーフィンに挑戦していた時期がありました。
 サーフィンスポットが空いていて、波もソコソコな、まだ肌寒い春先を選んでやっていたのですが、その年の夏、というか夏真っ只中にサーフィンへ繰り出したんですが、それが不幸の始まりでした。

 その日は波がなく、プカプカと海面に浮かんでいたのですが、雲ひとつなく、お日様がカーっと照りつけていたもですから、透き通るような肌の私のお顔は、あっ(・o・)という間に日焼けしてしまったのでありました。
 というか、火傷に近い状態。お酒を飲んでも、こんなに赤くならないだろうというぐらいに真っ赤に、しかも腫れあがり、自分の顔とは思えない程になってしまいました。薬局に行くと、説明するまでもなく日焼け用の薬を出してくれるほど。

 幸い、夏休みだったこともあり、その腫れあがった顔をクラスメートにお披露目することはなかったものの、ヘルメットを被ることすら出来なかったため、バイトを休まざるを得ませんでした。まあ、お客さんに、この顔は見せられませんけどね。というか、お客さんの方が驚くでしょうね。
 それ以来、顔だけは日焼けしまいと固く誓うのでありました。

 【本日の通勤音楽:WONDER 3/DREAMS COME TRUE】


2001/7/18(Wed)〜禁煙3年39日目〜

 上からのお達しにより、久方ぶりに残業をせずに、ご帰還した今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 というか、週に一度ぐらいは残業をせずに帰りたいところなんですが…あれ、よくよく考えれば、最近はバスケのある日はトットと帰ってましたね(^_^;)…とはいえ、用事がなくても早く帰りたいものですが、なかなかそうもいかないのが現実なんですよね。

 ただ、まだ、明るいうちに帰るというのは、どうも後ろ髪を引かれる思いなのですが、やっぱり、こういうのが人間らしい生活なんだろうなぁ〜と思いましたね。
 いつもは閉店時間を過ぎているスーパーに、今日は立ち寄ることができ、まだまだ品数豊富で残り物を選ぶこともない。家に帰れば、ゆっくりとお風呂に入ることができ、寂しくもひとりテレビを観つつ、食事を頂ける。

 こんな日が毎日続けばと思うのですが、それでは、金欠で生活できなくなってしまうというのも現実。まあ、ほどほどが良いってことですね(^_^;)

 さて、久しぶりのお早い帰宅であることから、平日には珍しく夕飯を作ってみました。というか、最近、どうも疲れやすく、やっぱり○○なのかなぁと思うのですが、やはりこの時期と言えば「夏バテ」と考えた方が正解だろうと思いつつ、食材をチョイス。

 で、本日の食材は「豚肉」…どこかで、豚肉は夏バテにいいと聞いたような……というか、私的には一番調理しやすいし、美味しいし、しかも安価。といっても、レパートリーは乏しく、結局、今回もブタキムチ(^_^;)
 とはいえ、今回も我ながら上出来なお味に満足したのでありました。

 【本日の通勤音楽:WONDER 3/DREAMS COME TRUE】


2001/7/19(Thu)〜禁煙3年40日目〜

 ひと回りも違う知人からのメールに「通知簿」という文字を見て、懐かしく思いつつ、あぁ、夏休みなんだと羨ましく思う今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 さて、先週に引き続きバスケに参加してまいりました。この暑いのに…と思われるかもしれませんが、私もそう思います(^_^;)
 いや、ホント暑いです。体育館に辿り着くだけでも、ひと汗かいて、準備運動をして、もうひと汗かいて、練習を始めたら、もう玉のような汗。後から後から毛穴から噴出してくるんです。
 そこまでなっても、やっぱり、バスケは楽しく、不思議なものです。

 ただ、いつまでも若くないということを自覚しないと怪我をしかねないので、それこそ、気を引き締めて、また、無理をしないようにしないといけないんですよね。
 でも、ほんと汗をかくのは気持ちのよいもので、その後のビールがまた格別。この時ばかりは学生でなくてよかったと思いますね。

 そうそう、当館もなんとか「30000アクセス」を突破しました。約3年でのこのアクセスですから、まあまあではないでしょうか。他のサイトを見ればキリがないのですが、当館のようなコンテンツでは、上出来…ということにしましょう(^_^;)
 それこそ、コレを記念して全館一掃リニューアル!!と行きたいところでしたが、作業は相変わらず滞っています。というか、ページ数が多いだけに、手直ししていくのはナカナカの作業。まあ、テキストで打ち込んでいるからかもしれませんけどね。

 とはいえ、BB時代が来るといえども、やっぱり、Webサイトは軽いが一番!!という信念のもとで作成しているので、無駄なタグなどは一切入れたくないんですよね。てなわけで、気長にお待ちください。というか、この連休で5割ぐらいは進めたいところです。

 【本日の通勤音楽:WONDER 3/DREAMS COME TRUE】


2001/7/20(Fri)〜禁煙3年41日目〜

 世間とは狭いものだとつくづく感じた今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 「つくづく」というほど大袈裟なものではないですけどね(^_^;)

 昨日に引き続きバスケの練習に参加してきました。今回も他チームの練習に混ぜてもらうと行った感じ。で、某区のスポーツセンターに着き、汗を拭いながら着替えていると、(またもや来るまでに汗をかいているこの現状…)なんと母校の後輩がいるではありませんか!!
 というか、元BDメンバーで先日、掲示板にもカキコしてくださった、後輩「O」氏、その人でありました。久方ぶりの再会に思わず話し込んでしまいました。また、同練習にこれまた元BDメンバーのNさんも参加されているということで、これまた久しぶりの再会にしばし話し込むのでありました。
 それにしても、バスケ仲間の方と、チームは違えど、こういうところで逢えるのは嬉しいものです。

 さて、今日の練習…なんとか足のほうのスタミナは戻ってきたようで、終始、釣ることはなかったものの、もう暑くて暑くて、死にそう〜てなぐらいにグッタリでした。もしかて、私だけかも、と思ったのですが、同級の方やcapからもかなりの疲労感が漂っており、ちょっぴり一安心(^_^;)
 ただ、こうなってくると余分な力が入らなくなるので、わりといいプレーができたりするもの。とはいえ、ここぞと言う時の踏ん張りが利かず、フリーで打ったスリーポイントは失敗に終わってしまうのでありました。

 そんなこんなで、体力の衰えは否めないなと思ったものの、こんな状態でありながらも、その後の飲み会ではグビグビとアルコールを注入していくのでありました。年とともに体力は衰えるものの、アルコールには強くなっていくようです。ハイ(^_^;)

 というか、今夜は横浜で花火大会があったのですが、浴衣姿で歩く女性を後目に、バスケットボールを持って歩く自分をなんとも寂しく感じてしまうのでありました(+_+)

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


 HOME > 禁煙+α日記 > 2001年7月 -2-
© 1998 -  じゅんぺ All rights reserved.