じゅんぺの語りの館 
 HOME > 禁煙+α日記 > 2001年7月 -3-
  禁煙+α日記 - 2001年7月 -3-  

2001/7/21(Sat)〜禁煙3年42日目〜

 とある方の言葉を耳にし気を引き締めなくてはと心に誓った今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 「とある方」といっても、全く知らない方なんですけどね(^_^;)

 電車内での会話を耳にしたんですけど、10年もの間、禁煙をしていたようなんですが、ちょっとした切っ掛けで吸い始めてしまったとの事。その後も、仕事のストレスやら何やらで、ついつい手が伸びてしまうそうです。
 昨日、元BDメンバーにお会いした時、「禁煙3年もつづいているなら、もう禁煙じゃないね」と言われ、思わず頷いてしまったのですが、練習後の飲み会で、だんだんと盛り上がっていく中、一瞬「吸いたい」と衝動に駆られました。
 どうやら、私にとって、禁煙は永遠のテーマになってしまいそうです。

 と、久方ぶりに禁煙ネタでの日記となったのですが、それも、新聞の「嫌われない たばこのマナー」と題されたコラムのお陰。
 要は吸わない人のことも考えて!!ということ。また、迷惑タバコ撲滅委員会の「喫煙や喫煙者を否定しているわけではなく、迷惑たばこのみを否定する」という主張に、思わず私も頷いてしまうのでありました。というか、私も同じ考えであります。
 迷惑タバコとは、歩きながらの喫煙や、駅のホームの喫煙エリア内であっても混雑時は止めて欲しいなど…後者に至っては、なかなか無理な話であると私は感じるわけで、駅側に排煙設備の導入をお願いしたい。

 現に品川駅では喫煙エリアを通勤ラッシュ時は禁煙にしているものの、全く効果なし。吸い殻入れに蓋をしているものの、その上に、吸い殻が溜まっていくだけ(-_-;)
 で、前者に関しては、CMなどの呼びかけなどで、なんとかなりそうな気はするものの、周囲の人に迷惑をかけているという意識がない以上、無くならないと思ったりもして…迷惑タバコ撲滅は、社会の永遠のテーマですね。

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


2001/7/22(Sun)〜禁煙3年43日目〜

 暑い暑い3連休も、あっ(・o・)という間に、終わってしまった今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 この先、何を楽しみにして生きていったらいいのやら…大袈裟すぎましたかね。というか、お盆休みが取れるのであれば、それが楽しみになるのですが(-_-;)

 さて、以前から考えていた洗濯機の買い替えを、とうとう実行に移しました。連日の晴れということ、あれもこれもと洗濯をしたのですが、とうとう、洗濯機も耐えられなかったようです。…って、ホントか?
 この暑い時期ですから、タイミングを逃すと、汗臭い洗濯物が溜まってしまうとも限らないので、下手をすればカビさえも生えかねない…てなわけで、本日のバスケの練習はお休みしました。
 というか、木、金曜日の連日の練習の所為か、どうも腕や腰に筋肉痛の残骸が。てなわけで、あまり無理をしても…という気持ちがほんのりあった、否、多分にあったことは言うまでもありません(^_^;)

 それはともかく、気になる洗濯機。まあ、とりあえず、洗濯ができればいいやと思うのですが、毎日できるわけではないので、ある程度の容量は必要。さらに、夜遅い場合もあるし…といっても、21時から22時の間には済ませますが…てなわけで、低騒音も条件の一つ。さらに、ステンレス層なんていうのも条件に加えたりなんかして。
 広告や、ディスカウントショップに足を運んだ際に価格調査をしていたこともあり、価格+アフターサービスを考慮し、近くの電気機器量販店での購入することにしました。

 わりと、こういうお店ですと、品物を物色していると、店員さんが近寄ってきて、いろいろ聞かれることがあるのですが、「男性+洗濯機売り場」ということからか、一向に近寄ってくる気配はありませんでした。まあ、それはそれで、ゆっくり考えられるからいいんですけどね。
 そのお陰もあってか、迷うことなく、また条件にマッチした洗濯機が見つかり、購入の手続きを済ませるのでありました。来週末には届くのですが、とりあえずコレを楽しみに来週いっぱいを過ごすことになりそうです。

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


2001/7/23(Mon)〜禁煙3年44日目〜

 朝っぱらから蒸し暑く、帰る頃になっても気温が30℃から下がらない、非常に暑い一日だった今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 外にはモワ〜とした空気が漂い、立っているだけで汗がにじみ出てくる。電車の中は涼しいもの、汗ばんだニオイが車内を漂い…アァ〜なんとかしてぇといった感じで、体調も崩れそう(-_-メ)
 まあ、こればっかりは、何を言ってもどうしようもないから、我慢するとしましょう(^_^;)

 そういえば、昨夜、今年初めて、アイツを目撃してしまいました。
 アイツとは…タキシードの憎い奴のこと。え、わからないですか?

 黒いくせに艶があり、耳障りな音を立て家中を這いまわり、攻撃を加えようものなら、受けて立つとばかりに飛び立つ奴!…ここまで言えばわかりすよね。そう、アイツです。ゴ…これ以上は言いたくないので止めておきます。

 一応、清潔にはしているつもりなのですが、やはり、生ゴミのニオイを嗅ぎつけたようで、台所にあるゴミ袋内でガサガサと物色していました。昼間、台所の窓を開けていたのが悪かったんですかね。
 と、そんな悠長な事を言っている場合ではなく、いち早く退治せねばなりません。でないと、眠れなくなってしまいますからね。てなわけで、殺虫剤を探しまくるのですが、こういうときに限ってナカナカ見つからないもの。
 時間が経っては逃げかねないと思い、必死に探したところ、戸棚の中にそれを見つけ、未だゴミ袋内にいるアイツ目掛けて噴射しまくり、無事、任務完了と相成るのでありました。ふぅ、ひと安心、ひと安心。

 そんなこんなで、もうそんな時期なんだなぁ〜と思うのでありました。というか、アイツを見つけることで夏を思い出す私は何物(-_-;)

 【本日の通勤音楽:MILLION KISSES/DREAMS COME TRUE】


2001/7/24(Tue)〜禁煙3年45日目〜

 茹だるような暑さに融けてしまいそうな…というか、融けてしまいたい今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 この天気いつまで続くんでしょう。というか、このまま、気温は上昇しつづけるんでしょうか。もう、どうなっちゃうの(-_-メ)

 一番厄介なのは、気温の変化に体がついていけないこと。通勤時には、モワ〜(-_-;) → 涼しい(^.^) → モワ〜(-_-;) → 涼しい(^.^) …の繰り返しで会社に着く頃にはグッタリ。しかも、頭痛までしてくる始末。それでも、食欲がなくならいのが唯一の救いかも。
 とはいえ、一番暑い時間帯に、涼しいオフィスの中に居れるんですから、贅沢を言ってはいけませんね。

 さて、こういう日は新聞を読んでも、なかなか内容が頭に入ってこないんですよね。かといって、何か面白い情報はないかと周囲を見回す気力もなく…というか、じっとしていても汗が吹き出てくるくらいですから、頭を動かすことも許されません。
 ひとたびホームに立てば、電車が来るまで、その場で、じっと固まっているくらいでないと、厭〜な汗が噴出してきてしまうんです。スポーツで汗をかくのは気持ちいいのに、普段は不快で不快で(-_-;)
 そんなことを考えているだけで、なんだか気分が悪くなりそうです。

 そういいながらも、とある記事に目を惹かれました。テーマは収納。最近では収納カウンセラーの活躍や収納のマニュアル本の出版に目を見張る勢いを感じるとの事。
 一人暮らしを始めて早10年の私にとっても、収納は長年のテーマです。短いスパンで引っ越しをしているので、その際、思い切って捨ててしまう物などもあるのですが、より広い部屋を選んでしまうので、年々、物が増えてしまうんですよね。

 そんなことを考えていたら、その記事の最後にもありましたが、収納することを考えるより、捨てることを考えたほうがいいのではと思ったのですが、それ以前に物を増やさないことを考えたほうがいいんだろうなぁ〜と反省するのでありました(-_-;)

 【本日の通勤音楽:MILLION KISSES/DREAMS COME TRUE】


2001/7/25(Wed)〜禁煙3年46日目〜

 連日の暑さに一雨欲しい今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 確かに願いは通じました。でも、大雨と落雷付き。お陰で電車が止まってました。どうして、こうなっちゃうんでしょうね。全く(-_-;)
 こんなんじゃ、地元の花火大会も中止か…というか、それより、実家の方は大丈夫かと思い、電話してみたのですが、一滴も降ってないとのこと。逆に雨くれ〜と言われてしまいました。

 猛暑が続いたり、大雨が降ったり、不安定な日々に体もついていけません。そうこうしているうちに、また雨が降り出しました。
 というか、今日の大雨と落雷で先日のコッコパークを思い出してしまいました。雷鳴鳴り響く中、数十羽のニワトリたちと戯れていたあの日。それはそれで、いい思い出ですけどね。まあ、何事もなかったからでしょうけど。とはいえ、激しい夕立のたびに思い出しそうです。

 さて、水曜日ということで、今週もまた定時に退社。となると、おうちでゆっくりできるのですが、そうなると、やらなきゃいけないことがあるのにも関わらず、ついついテレビを観てしまうんですよね。
 そんな中、某ブランド局のドラマを…というか、大抵、ドラマですと続きが気になるわけですが、この次も観れるという保証がないので、あまり観ないようにしてるのですが…
 今回は一度の失恋で自分の色も人生も見失ってしまったエステシャンが、ミスコンテスト出場という切っ掛けで過去を振り払うといった内容。

 そんなドラマを観ていたら、昔の自分のことのようで、思わず見入ってしまうのでありました。というのも、片手では数え切れないほどの失恋を味わい、その度に、ひとつひとつ自信をなくしていきました。
 でも、それこそ、女性はひとりだけじゃないし、世界…いや、ちと、広すぎましたね…日本のどこかに自分を好んでくれる人がひとりぐらいはいるだろうという、よく聞く慰めの言葉のようですが、そんなことを信じ頑張ったところ、そういう方とめぐり逢うことができました。
 長くは続きませんでしたが、自分では気づかなかった良い面、悪い面を知ることができ、少しずつ自分に自信を持ち始めることができたような気がします。今では、ちと、自信過剰のような気がするぐらい。
 恋愛は良くも悪くも人を変えるものだと思うのでありました。

 【本日の通勤音楽:MILLION KISSES/DREAMS COME TRUE】


2001/7/26(Thu)〜禁煙3年47日目〜

 久しぶりに涼しい一日。昨日の雨が効いていてるんでしょうか。そんな快適な今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 こんな日のバスケはいつも以上に集中できるかなと思っていたのですが、仕事の都合で参加が危うい状態に。まあ、こういうこともあるだろうと、出欠表明の際は、「未定」としてるんですけどね。というか、仕事優先ですから。って、当り前ですね(^_^;)

 そんな中、なんとか業務から開放され足取りも軽くバスケに向かったのですが…
 なんというか、モチベーションが下がっていたこともあって、どうも、プレーに精細を欠くというか、集中力が保てない感じ。涼しいわりには思うように体が動かなかったのも、その理由かな。
 おそらく思うように動けていれば、こんな事は思わなかったと思うのですが…

 大抵、練習がはじまるまでのアップで、今日の体調というか調子を把握でき、それによって、どこに注力するかが決まるんですよね。
 仮に、体も軽くシュートもある程度思うように決めれるのであれば、積極的にシュートを打つように心掛ける。逆であればパスやアシストに徹するように心掛けると言ったような感じ。

 とはいえ、これには気持ちの切り替えが必要で、しかも、ある程度の時間を要するんですよね。しかし、この時間がないとするとプレー中に、まず、自分の状態を把握し、それから、気持ちを切り替えなることになるんですけど、これが、なかなか困難なのです。
 把握できる頃には練習は終わっていたりするわけで…今日は正にこんな感じ。

 まあ、ちょっと気負いすぎているような気もしますが、とはいえ、体のためにも、練習には、なんとか最初から参加できるようにしたいものです。そのためには日頃の仕事を頑張らないとね(^_^;)

 【本日の通勤音楽:MILLION KISSES/DREAMS COME TRUE】


2001/7/27(Fri)〜禁煙3年48日目〜

 昨夜、疲れきったご老体にビールを注ぎ込んでしまったせいか、どうも、お腹の調子が悪い今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 そうはいっても、今夜は職場の飲み会。なんとか、治さねばと胃薬を飲むのでした。

 そういえば、とある情報誌に「ビールは体にいいらしい?」とありました。ビールに含まれる麦芽やホップに効用があるとされているようです。ホップは食欲増進や入眠作用があったり、豊富に含まれている水溶性ビタミンは整腸作用があるとか。
 それなら、ビールをガンガン呑んで、この暑〜い夏を乗り切ろうと思ったのですが、最後にしっかりと「飲み過ぎには注意しましょう。」とありました(^_^;)

 とはいえ、「ビールは体にいい」ということが頭から離れず、新宿の某所で行われた職場の飲み会ではひたすらビールを飲むのでありました。というわりには、最後には冷酒を一合ほど空けてましたね(^_^;)
 というか、今回のコースの料理。お味はなかなかグッドだったんですけど、量はちょっと少なかったかな。となると、ビールをちびちび飲んでいるのも寂しいので、それならと冷酒に切り替えたわけです。でも、ちょっと呑みすぎたかも。

 そうそう、今の職場には数ヶ月前から仕事を共にするようになった方が何名かいらっしゃるのですが、それだけに年齢不詳という方も居られるんですよね。
 で、ある方からすると私も年齢不詳だったようです。別に隠していたわけではないし、逆に知っていると思ってたのですが…というわけで、年齢あてクイズ!!が始まったのですが、といっても、ものの一分で終了しましたが(^_^;)
 とはいえ、「じゃ、幾つに見えます?」と聞いてみたのですが、まあ、それ相応に見えているだろうと思っていたので、20代後半という答えが返ってくるかと思ったのですが、ある方からは25,6歳という答えが戻ってきて、ビックリするやら嬉しいやらって感じでした。

 まだまだ、その年齢でも通用するのかなとは思ったのですが、体は正直ですから、調子にのってはいけないと自分に言い聞かせるのでありました。

 【本日の通勤音楽:MILLION KISSES/DREAMS COME TRUE】


2001/7/28(Sat)〜禁煙3年49日目〜

 ちょっぴり雲行きが怪しいものの、そのお陰で涼しく過ごしやすい一日だった今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 とはいえ、洗濯物が乾くのに半日以上掛かってしまい、ちょっと予定が狂ってしまったんですけどね。

 というのも、以前、買い物をした横浜のコムサのお店からセールのお知らせが入っていたんです。なんと7割引。ということで、お気に入りのジーンズを穿いていこうと思ってたんです。というか、そのジーンズに合う上着が欲しかったんですけどね。
 そんなわけで、午前中に洗濯して干せば、いつものお天気なら昼には乾いているという計算だったんですが…明日、行くことにするかな。

 が、しかし、偶然というか、なというか…
 夕方、バスケ仲間のM下さんから、地元の友人のS藤さんが仕事で上京しているから、飲みに行こう!!という連絡を頂き、これ幸いにと、やっと乾いたジーンズを穿き横浜へ繰り出したのでありました。

 そんなこんなで、S藤さんを待つ間、コムサでお買い物。う〜ん、確かに安い。あれも、これも安い…のはいいのですが、以前、購入した、シャツまでもが5割引から、7割引…ちょっと複雑な気持ちでした。と言いながらも、結局、3着、お買い上げ!!

 その後、S藤さんと合流し、久しぶりの再会に談義を交わし、飲み交わすのでありました。というか、これで、3日連続で呑んでるぞ(^_^;)
 談義の後半には、「方言について」がお題になり、しばらくの間、方言談義に花が咲くのでありました。というか、S藤さんの口から発せられた「ぶしょったい」から事は始まったんですけどね。
 ちなみに、「ぶしょったい≒だらしがない」です。
 というか、方言を使って日記は書けないものだろうかと思ったのですが、文章と口頭ではやっぱり違ってくるんですよね。気づかないうちに使ってるのかもしれませんけど。

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


2001/7/29(Sun)〜禁煙3年50日目〜

 昨夜、調子に乗って冷酒なんぞを呑んでしまった所為か、ちょっぴり二日酔な今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 まあ、コレといって用事はなかったので、ゆっくりと昼過ぎまで寝てましたけどね。というか、新聞屋さんの集金で、やっとこさ起きれた感じ。とはいえ、超ボサボサな頭で、新聞屋さんを出迎えたことは一生の不覚。って、そんな大袈裟なことじゃないんですけど。

 というか、これが通常の髪型だと思われるのも困りものですが、新聞受けに、新聞が刺さったままだったし、寝癖で髪の毛が爆発状態であることは、新聞屋さんにお察し頂けたかと思います。
 そんなこんなで、この爆発頭を直すべく、朝シャン…もとい、昼シャン(?)を浴びるのでありました。というか、最近、毎朝、この状態と戦っているわけで、これは元から絶たなければならないわけでして…結果、散髪を思いつくのでありました。

 早速、いつもの床屋さんに予約の電話を入れたのですが、どうやら混んでいるいるようで、2時間ぐらい待つとの事。ならば、買い物を済ませ、時間があれば散髪に行こうという事にしました。
 買い物を済ませ自宅に戻ると、電話をしてから3時間ほど経っていましたので、そのまま床屋へ。幸い、洗髪しているお客さんがひとり居ただけでしたので、待つことなく散髪を始めてもらうことが出来ました。

 で、常連ともなれば、「いつもの」の一言で、始めてもらえるのですが、この床屋さんに来るのは、今回で5回目。しかも、夏モードにしてからは2回目ですから、そういうわけにもいかないんですよね。そんなわけで、散髪のイメージを店長さんに伝えたのですが…
 アレ?っと思わせるような質問が飛び出しました。「前回、散髪してからどのくらい経ってます?」…って、オイオイ、この前、来たじゃんと思いつつも、とりあえず、「1ヶ月半ぐらいです」と答えたのですが、まあ、これだけは確信を持てないわけでして…

 しかし、次の質問に唖然!!…「こちらに住んで長いんですか?」
 完全に、初めてのお客さんに対する質問なのです。なんだか、寂しくなっちゃいましたね。その後も、数々の質問が続き、「前にも聞かれましたよ」とは言えず、答えつづけるのでありました(T_T)

 まあ、床屋には1ヶ月か1ヶ月半に一度の割合で行くぐらいですから、常連というのは難しいんだと思うんですけどね。というか、よっぽど印象付けるようなことをしなければ、覚えてもらえないんでしょうかね。まあ、そこまでする必要があるかどうかは考えものですけどね。

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


2001/7/30(Mon)〜禁煙3年51日目〜

 家路への最初の曲が「Wake Up」(THE MATRIX サントラ)で、再生と同時にエレベータに乗り込んだものですから、なんだか映画のエンディングを体感しているような気がして、エレベーターを降りる時や、自動ドアが開く瞬間、思わずニヤケてしまった今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 あ、別に暑さのせいじゃないですよ(^_^;)

 さて、今夜も遅い帰宅でしたが、なんとか「あいのり」には間に合いました。といっても、毎回観ているわけではありませんけどね。というか、たまたまテレビを点けてたら、ちょうど始まったところだったんです。
 それにしても、この番組は他人事ながら、観る度にハラハラ、ドキドキして…たまには涙してしまうこともありますね。

 というか、他人事だけに、今回の直也の立場は羨ましいですね。ホントに。私も言われてみた〜い(^_^;)…まあ、話のつながりを良く知らないから、こんな事を思うのかもしれませんけどね。
 ただ、仮に、万一、私がこういう立場になったら、どういう行動をするんだろうと考えてみました。宝くじに当たったらどうしようと考えるのと同じような気もしますが(-_-;)
 思いを伝えてくれた二人のことを良く知れば知るほど、どちらかを選ぶと言うのは難しいかもしれません。でも、自分が「この人だ」と想う人が居るのであれば、きっと、その人を選ぶと思いますが、この二人以外に、自分が求める人がいるならば、その人を追い続けることでしょう。二人が「後悔したくない」と思い、行動したように。

 来週、直也はどういった答えをだすのでしょう。

 【本日の通勤音楽:THE MATRIX/MUSIC FROM THE MOTION PICTURE】


2001/7/31(Tue)〜禁煙3年52日目〜

 とって〜も暑い中、客先に出向く際、初めて500系のぞみを拝むことができ、ちょこっと感動してしまった今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 あのスパートでシャープな形状は未来系を感じさせますが、最近の国産車の2歩先を行く(?)デザインは未だに馴染めません(^_^;)

 車と言えば、今日の新聞のコラムで、自動車のリサイクル制度の導入に対する意見が記載されていたので、私もちょっと…

 自動車リサイクル制度は、『自動車メーカーに破砕くずやエアコン用フロンなどの引き取りを義務付け、ユーザーからは1台2万円程度の処理費用を徴収する。家電リサイクル法が費用の徴収を廃棄時とした結果、不法投棄が増えたのを教訓に、新車販売時に費用を前払いさせる。』というものなんですが、それなら、廃車にせず、O/Hなどを施し大事に乗り続ければ良いんではないかと思うんですよね。

 が、しかし、『ガソリン車は新車登録から13年を経過した自動車、ディーゼル車は同様に11年を経過した自動車は、自動車税が10%増税となる。』という、厄介な税制があるわけで…

 というか、何故に「古い車」を除外しようとしているのかと言うと「10年たつとマフラーの触媒装置やエンジン部品が劣化し、排ガスも汚れるから環境に悪い」とのこと。
 まあ、言いたいことはわかるのですが、それなら、触媒装置や排ガス値は現行の車検制度でも厳しくチェックされているわけですから、古くなった部品は交換すればいいわけで、わざわざ増税する必要はないと思うんですよね。

 さらに、環境のことを考えるのなら、増税というお金だけで解決しようと言うのも、考え物ですよね。要は低排出ガス車に乗り換えろってことなんでしょうけど、乗り換えたら乗り換えたで、リサイクル制度で廃車費用を上乗せされるし…車に乗るな!ってことになるんですかね。

 とはいえ、私は頑張って乗り続けますよ。目指せ20万キロ!!…って、無理かな(^_^;)

 【本日の通勤音楽:THE MATRIX/MUSIC FROM THE MOTION PICTURE】


 HOME > 禁煙+α日記 > 2001年7月 -3-
© 1998 -  じゅんぺ All rights reserved.