じゅんぺの語りの館 
 HOME > 禁煙+α日記 > 2002年1月 -3-
  禁煙+α日記 - 2002年1月 -3-  

2002/1/21(Mon)〜禁煙3年226日目〜

 日曜の禁酒…と言うか、休肝が奏功したのか朝の体重測定では3kg減の72kgとなっていた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 まあ、昼は懐石、夜は焼肉だったので、お酒が入る余裕はなかったんですよね。

 それにしても、昼間の雨は凄かったですね。いつもなら廊下の窓から本厚木駅方面を一望できるんですが、一面、靄が掛かってましたね。風は強いは、雷雲は近づくはで一時はどうなるかと思いました。
 と言っても、これと言った被害はありませんでしたけどね。
 と言うか、ある意味有難かったかも…と言うのも、夜露やらなんやらで愛車がデロデロ状態になってたんですよね。で、週末、帰省した際に洗車でもしようかと思ったのですが、天気予報で今日は雨ということだったんで止めてたんです。
 そうは言っても、中途半端な雨の量です、一層汚れてしまうのは必至。汚れを浮き立たせるぐらいの雨の量と、それを吹き飛ばすぐらいの風量がなければ自然洗車はできないんですよね。
 てなわけで、有難や有難や…でも、ちゃんと洗車しないとね。

 【本日の通勤音楽:無罪モラトリアム/椎名 林檎】


2002/1/22(Tue)〜禁煙3年227日目〜

 昼間は日の当るところでは温かかったものの、夜となるとすこぶる寒くなってしまった今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 週末は何かと予定がある(はず)なのに、雪でも降らなければいいんですけど…

 さて、昨日から久々に林檎嬢のアルバムを通勤音楽にチョイスしたんですけど、一時、遠ざかっていたからなのか、とても新鮮な気がします。未だに言葉の表現に不可解な点があるものの、これをいろんな面から勘繰ると言うのも楽しいものです。
 お陰で、曲を聴きながらですと、どんなに眠い状態であっても爆睡モードに落ちることはないですね。また、新聞を読んでも、まるで頭に入ってきません。罪作りな曲たちです…って、「〜ながら聴く」を止めれば良いだけのことですけどね(^_^;)

 それにしても、最近、疲れが抜けなくて困ってます。と言うか、土日に思いっきり活動してしまうと、どうしても、その疲れは翌週に響いてしまうんですよね。フルに活動すれば充実感を味わえ気持ち的にはリフレッシュできるのですが、体的にはリフレッシュどころか…
 あぁ、ヤダヤダ(-_-;)

 そうそう、ビバヒルのアンコール放送されているようですね。でも、深夜の放送なので、まともに観れるのは金曜日ぐらい…まあ、録画すれば良いだけですけど。と言うか、昨年のアンコール放送もまだ観てないんだよな(^_^;)

 【本日の通勤音楽:無罪モラトリアム/椎名 林檎】


2002/1/23(Wed)〜禁煙3年228日目〜

 厚木勤務になってからというもの、これまでの通勤ラッシュに巻き込まれることがなくなった為か、なんとなく緊張感がないと言うか、平々凡々とした毎日を送っているような気がしてならない今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 朝、座れるってこんなに幸せなことなんですね。
 と、楽をしているようでありながらも、疲れが溜まる一方であるとは是如何に(-_-;)

 さて、某メーカーより新しい発泡酒が発売されました。…って、別に隠すことはないですね。てなわけで、改めて…サッポロビールよりファインラガーなる発泡酒が発売されました。
 割と新しい物好き、酒好きな私であるからして、飲まないわけにはいかないですよね。休肝日どころでありません。と言うか、今週もまた毎晩呑んでます。しかも500ml×1…その割には、72kgをキープしているんですよね。

 そんなことよりも、気になるお味、喉越しは如何に!?
 ビール党の私としては、やはり物足りなさを感じます。まあ、これはどの発泡酒でも言えることですけどね。また、一番のお気に入りが一番搾りなだけに、なんとなく苦味にしつこさを感じます。この点は、ラガー好きの方なら問題ないかも。
 喉越しは…すみません。呑みながら書いていたら酔っ払ってきてしまって、よくわかりません(^_^;)…てなわけで、酔っ払いの私ではありますが、館長的総合評価は…

 ★★★☆☆

 と言ったところでしょうか。あくまでも私個人の意見ですので悪しからず。

 【本日の通勤音楽:無罪モラトリアム/椎名 林檎】


2002/1/24(Thu)〜禁煙3年229日目〜

 朝から大崎で打ち合わせがあったため、久々に通勤ラッシュにもまれてしまった今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 てなわけで、朝からグッタリでした(-_-;)
 慣れとは恐いもので、約3年ほど大崎に通勤していて通勤ラッシュには慣れていた筈なのですが、ひとたび行きも帰りも殆ど座れてしまう環境に慣れてしまうと、ラッシュはかなり辛いものになってしまったんです。
 と言うか、木曜の会議は定例になるとのこと…うぅぅ(-_-;)

 とは言え、「定例」と言うことなんで、某上司のアイデアを聞いたこともあり、定期の区間を横浜駅まで延ばしてみました。と言うのも…
 最寄駅から本厚木までの6ヶ月定期は…
 79,440円
 これを横浜駅からにすると…
 86,080円
 その差額は…
 6,640円
 最寄駅から横浜駅までの往復運賃は…
 340円
 となると、20回の往復で元がとれますよね。って、よくよく考えれば半年で20回…毎週の定例会議でも結構きついかも。まあ、休日などに横浜方面へ行くようにすればトントンになるかな。無理して行くことはないんですけどね。

 【本日の通勤音楽:無罪モラトリアム/椎名 林檎】


2002/1/25(Fri)〜禁煙3年230日目〜

 早いもので今月ももうすぐ終わり。と言うわりには今週は妙に長く感じた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 そんな複雑な心境の中、業務に励んでいたのですが、夕食から戻ってくるや否や頭痛が…どこかでうつされたか?週初めに、ちょっと体調が悪かったもののなんとか回復したと言うのに、週末になってまた…まあ、ゆっくりと休むとしますか。

 てなことを言っておきながら今日もしっかりと晩酌をするのでありました。まあ、ここまで来たらビールの1杯や2杯なんてたいして関係ないよね。
 てなわけで、いつもは節約!?のために発泡酒をチョイスするのですが、「一週間お疲れさん」との意味を込めてお気に入りの一番搾りをチョイス。う〜ん、美味いが一番!!
 てなことをしてたら、さっきまでの頭痛も何処へやら…私にとってビールは一種の薬なのかもしれませんね(^_^;)

 となれば、ゆっくりと週末の夜を楽しもうじゃないかと…と言っても、普段あまり観れないTVを観るぐらいですが、こんな時に限って面白そうな番組がないんですよね。番組表を見たところで、それらしきものはないし…
 と思ってたら、面白そうな番組が深夜に目白押し…メントレG→TRICK2→でぶや→歴史が動いた(再)→さんまのまんま→ビバリーヒルズ青春白書(再)と一部重なる時間はあったものの乗り継ぎ乗り継ぎ(?)、気付けば午前3時。
 そんなこんなで充実感いっぱい…って、そう思ってもいいじゃないですか!
 さて、CMの名文句はいくつ出たでしょう。

 【本日の通勤音楽:無罪モラトリアム/椎名 林檎】


2002/1/26(Sat)〜禁煙3年231日目〜

 やっぱり昨日の頭痛は本物だったようで朝から背中に寒気まで催すようになってしまった今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 やはり、お酒で治るなんて事はないんですね。

 てなわけで、これでもか!!って寝まくったんですけど、寝すぎた所為なのか、栄養のあるもの補給してない所為なのか、起きた後、しばらくはなんだかフラフラ状態でした。
 どのくらい寝てたかなんて恐ろしくて言えないんですけど、まあ、日が暮れていたことは確かです。
 そんな状態ですので、思考能力もダウン…と言うわけで今日のところはこの辺で。

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


2002/1/27(Sun)〜禁煙3年232日目〜

 せっかくの休日だというのに、全く回復の兆しが見えない今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 これまた寝すぎた所為もあるんでしょうけど、寒気に鼻詰まりまでプラスしてしまい、かなり思考能力が低下しております。てなわけで、もう何がなんだかわからない状態。

 こんな時は栄養のあるものを…と思うのですが、買いに行く気力すらなく、唯一の食料はインスタントラーメンぐらい。体に良さそうなものと言えば、野菜ジュースにのむヨーグルト。
 とは言え、とりあえず薬を飲むためには胃に何か入れとかないといけないので、お腹にやさしそうなインスタントのうどんをすすり、常備薬であるルルを飲むのでありました。あぁ、なんだか侘しいなぁ。

 昨年末から何度となく熱が出たりしたんですが、鼻詰まりまで重なると、熱のみ以上に頭が重く、何をするにも気力がなく…そんなわけで、部屋の中は散らかり放題です。台所も大変なことになってます。
 今回の風邪はしばらく引きずりそうなので、今日もこの辺で。

 【本日の通勤音楽:お休みの為、なし】


2002/1/28(Mon)〜禁煙3年233日目〜

 今回の風邪、日に日に悪化しているような気がしてならない今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 もしかしてインフルエンザか!?

 いつもの私なら即休暇!!となるのですが、今日に限ってはお客さんとの打ち合わせがあったため出勤しないわけにはいかず、空腹のままでしたが背に腹は変えられんと常備薬ルルを飲むヨーグルトで流し込みご出勤。

 とは言え、いつもの如くなんとかなるだろうと思っていたのですが…今日は微妙な気温だったのか、最寄りの駅に着くころには、それほど暑いと感じるわけではないのになんとなく全身に汗をかいている感じ。歩くのを止めると今度は背中の辺りがゾクゾク。また、困ったことに古傷(?)の腰まで痛み出す始末。
 電車の中でも暖房が効いているはずなのに背中に寒気が…と言うか、なんとなく痛みすら覚えるほど。日の高い昼ですら食堂までの道のりで悪寒を感じ、さらに、夕飯時にもそれ以上の悪寒が全身を取り巻いている…マジでやばいでしょう。

 な〜んて言いながらも、日記を書ける程なんだから大丈夫じゃない!?と思われるかもしれませんが、不思議なことに思考能力が低下しているにも関わらずハイな気分に陥っているんです。いつもの発熱なら、ダルダルで仕方がないはずなのに…
 どうやら、今年のインフルエンザ(だと思う)はハイになれるようです。
 それにしても、鼻が詰まっている所為か折角の食事も美味しく頂けませんでした。みんな薄味に感じちゃって…

 【本日の通勤音楽:勝訴ストリップ/椎名林檎】


2002/1/29(Tue)〜禁煙3年234日目〜

 とりあえず悪寒が走ることはなくなり熱も下がったようなんですが、鼻が詰まっている所為か寝ている間、口で呼吸をしているようで、今度は喉がイガイガする今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 てなわけで、仕事する気力も、遊ぶ気力も、人と話をする気力もありません(-_-;)…ただ、不思議と食欲はあるんですよね。とは言え、み〜んな薄味に感じてしまうのは変わりませんけど。アァ、早く治んないかな。

 それにしても、こういう時って、ホントいっぱいいっぱいじゃないですか!!…自分のことで精一杯と言うこと。となると、自然と機嫌も悪くなるんですよね。別に怒られているわけではないんですけど、稀に掛けられる一言一言がなんだか…(-_-#)
 …いえ、そんなじゃいけない!!とは思うんですけど、鈍りまくりの頭では軌道修正も不可能なんです。わかってはいるんですけど…この場をお借りしてお詫び致します。>関係者各位

 そんな状態に陥っている私でありますが、これが私の身に起こっていたら、絶対ブチ切れているだろうなぁ〜と言う出来事がありました。
 朝の通勤ラッシュ。様々な要因で電車のダイヤが乱れることもしばしば…某鉄道会社は頻繁でしたが。で、その要因がなんであろうと乗客である私たちは言うまでもなくご立腹なんですけど、今日は乗客でない方々もご立腹、いや、切れる寸前だったんではないでしょうか。

 朝いつものように駅に続く一方通行の通りに差し掛かったところ、珍しく、いや、見たことのないほどの車の列がありました。まあ、踏み切りもあるし、通りの両側にはスーパーや魚屋さんがあるから、それらのトラックで一時的に渋滞しているのだろうと思っていたのですが、渋滞の先頭に辿り着いてビックリ。
 急病人によるダイヤの乱れの所為で数分もの間、遮断機が閉まりっぱなしだと言うのです。「まさか」と思ったのですが、私が電車を待っていた間(約5分)も閉まりっぱなし。どうやら本当のようです。その後、どうなったかなんて知る由もありませんが、自分がその立場だったら、いくら東名の週末30km渋滞に慣れていると言えども、やり場のない怒りに大声を張り上げていたに違いありません。
 それにしても、おそらく遮断機と言うものはある決まった領域に電車が進入してくると有無を言わさず下ろしてしまうものだと思うのですが、とは言え、臨機応変な対応はできないんですかね。まったく(-_-メ)

 と言うか、いつになく長文…日記を書く気力は残っていたようです(^_^;)

 【本日の通勤音楽:勝訴ストリップ/椎名林檎】


2002/1/30(Web)〜禁煙3年235日目〜

 鼻詰まりが悪化し、鼻呼吸が困難な今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 てなわけで、誰が聞いても超鼻声な状態です(-_-;)

 と言うのも、業務の関係で昼から15時ぐらいまで外である試験をしていたんです。動き回る内容であれば、まだ良かったのかもしれませんが、多くは手を動かしているだけだったので体が温まる余地はありませんでした。
 日照具合が関係していたので、雲で陰り始めると映画やドラマの撮影みたいに「太陽待ち」になったりしたこともあり、体温は時間と共に奪われていったのです。流石に大きい雲で陰ってしまった時は建物の中に退避しましたけどね。

 と言うか、あまりの寒さ…と言うよりも風邪をひいているからだと思うのですが、涙目になるし、鼻水は垂れてくるしで、右手でマウスを扱いつつ左手のハンカチで鼻を拭い、時折訪れる、頭がボーっとする感覚も振り払うわで…大忙しでありました。
 てな訳で、気がついたら鼻呼吸が出来ないまでに至っていたのであります。

 こんな状態では、早めに切り上げてバスケに行こうなんてことも到底無理な話で…とか言っているわりには、23時ごろホロ酔い気分で電車に乗り込んだのは紛れもない事実です。ハイ(__)

 教訓:鼻詰まりに日本酒は効き目ありません。

 【本日の通勤音楽:勝訴ストリップ/椎名林檎】


2002/1/31(Thu)〜禁煙3年236日目〜

 早いもので今月も最終日。イベントなどが待ち遠しく早く時間が経たないものだろうかと思う反面、業務的にはもっと時間が欲しいと思う今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 なかなか思うようにはなりませんね。

 さて、今日は週に一度の上京の日。てなわけで、久しぶりに満員電車に揺られての約1時間。と言っても、無理をして東海道線に乗り込む必要はなかったので、今回は横須賀線をチョイス。座れはしないものの幾分か楽ですからね。
 帰りも横須賀線をチョイスしたいところなんですが、時間を気にするため東海道線のチョイスを余儀なくされてしまうのですが…と言っても、5分程度だし、昼間は乗り継ぎが悪いから気にする必要もないかなと。

 てなわけで、のどかな昼下がり爆睡して帰ろうかと思っていたのですが、会議が思いのほか長くなり、ゆっくり帰っている場合ではなくなってしまいました。で、思いついたのが、品川から厚木までを約1時間で結ぶ社内バスの利用。
 時間を有効利用できるし、乗換はないし、さらに確実に爆睡できるし。てなわけで、バスで戻ることにしたんですけど、一つ心配なことが…

 と言うのも、現在、鼻呼吸が困難な状態であるんですが、寝てしまうと、どちらで呼吸しているのかわかりません。となると、詰まった状態で呼吸してしまった場合、それなりの音を発してしまうのではと思ったのです。
 いや、普通のイビキならまだいいんです。「ガー」とか「ゴー」とかぐらいならね。でも、今の状態ですと「ス〜」とか「ピー」とか…そんな音になりそうじゃないですか。これって、かなり恥ずかしいですよね。
 まあ、寝てしまえば自分にはわからないわけで…という事で、バスの激しい揺れに耐えつつ、終始爆睡したのでありました。実際、変な音を発していたかどうかなんて知る由もありませんが、同乗した上司からは何も言われなかったので問題なかったのでしょう。…と言うか、そうであって欲しい(-_-;)

 【本日の通勤音楽:勝訴ストリップ/椎名林檎】


 HOME > 禁煙+α日記 > 2002年1月 -3-
© 1998 -  じゅんぺ All rights reserved.