じゅんぺの語りの館 
 HOME > 週間じゅんぺ
  2003年12月  

早くも師走号 12月7日発行

 もう12月も1週間が経ち、今年もあと3週間…全く、仕事に追われる毎日なだけに時間が経つのが早く感じられます。いつのまにやら31歳になってしまったし、早く人間になりた〜い…いや、大人になりたいと思っていたころが懐かしく感じられます。

 こんな時だからこそ、さらに、お仕事においては年末だからと言うわけではないのですが、スケジュール上大忙しな日々が待っていますから、風邪を引いている暇はないわけで、お薬と気合でなんとか風邪菌をふっ飛ばしました。と言うか、今年の風邪はしつこいからなのか、年の所為なのか、長いこと悩まされましたね。と言うわけで、みなさん風邪には気をつけて下さいね。うがいと手洗いをまめにしましょう!

 「風邪」と言えば…先週号の「マスク」事件でご意見を頂戴しました。
 マスクの役目として「外からのウイルス感染を防ぐためにだけではなく、周りの人に移さないないようにするためにしているようなもの…」なんて書きましたが、ウィルスはもっともっとミクロなものですから、マスクをしていても息をするだけ撒き散らしている状態ですよ!とのこと。そう言われれば、そうですね(^_^;)…まあ、直接、息や唾が飛ばないだけでも良しとしてください。少なくとも目に見えないものに対しては鈍感な生き物ですから。
 とは言え、マスクは喉の乾燥は防げるようで、今以上に体調を悪化させることは妨げられるようです。てなわけで、風邪を引いたらマスクをしましょう!…って、別にマスク協会の回し者じゃないですよ…って、そんなもんあるわけないか(^_^;)

 さらに「年」と言えば…ここ数年は一年中、髪型が短髪系となっております。それまでは、夏は短髪、冬は長髪ぎみとなっていましたが、朝の整髪時間がもったいない…と言うより、白髪が目立ち始めたことが大きな理由なんですよね。となると、毎月一回の散髪は欠かせないわけで、経済的にはちょっと苦しくもあります。
 そんなこともあって、白髪が目立つのなら染めちゃおうかと考えるのですが、やはり通常の散髪代の倍近くのコストが掛かってしまうこともあって断念。と言うか、染めたときの染料が地肌にもついちゃって、刈り上げたところが茶色くなるのが厭だ…って言うのもあるんですけどね。

 てなことを考えつつ無難に散髪のみにしてきたんですけど、やっぱり、この時期の短髪と言うか、刈り上げは寒いですな。と言うか、刈り上げたことにより、地肌の「荒れ」が露になってしまって…お薬塗らなくちゃ!…って、驚きはこれだけではなかったのです!
 鏡を覗きつつ、せっせと荒れた部分にお薬を塗りこんでいたのですが、左の眉毛に糸くずのようなものがあったんです。で、それを取り払おうとしたのですが…なんと、それは紛れもなく自分の毛でした。しかも…

 白髪…

 「年」と言うのものに感慨を催してしまうのでありました(-_-;)


万人orマニア…号 12月14日発行

 平日のお天気がぐずついていただけに週末の晴天は頗る喜ばしいですな。多少、風邪が冷たかろうが家中の窓を全開して空気の入れ替えをしましょう。日ごろ、窓を開ける時間すらありませんから、あと、洗濯物を片付けなくてはならないので週末の天気はホント重要なんですよね。

 とは言え、一人暮らしなだけに…晴れれば部屋の掃除やら洗濯やらで大忙し、出掛ける暇もありません。雨だったら憂鬱で出掛ける気力なんてありゃ〜しません。ホント一人暮らしは大変です(^_^;)…って、ただの出不精ですか(-_-;)

 話は変わって、ここ数年観続けている大河ドラマ…今年の「武蔵」は先週の日曜に最終回を迎えました。やっと、日曜の20時から開放されます(^_^;)
 それにしても、出演している俳優さんが若いからでしょうか、とても観易かったように思えます。その反面、時代劇でありながらもトレンディドラマに思えてしまう節がありました。また、連続性に欠けていたような…つまり、来週も見なきゃ!と思いにくかったように感じます。

 さらに、今回はこれまでの大河ドラマと比べて何か心を打つものが少なかったような気がしました。「武蔵」と言う人物の時代背景の中で生き抜いた生き様や価値観などをもっと感じ取りたかったのですが、イマイチ溢れ出てなかったような気がしました。確かに大きなものに頼らず、ひとりで生き抜いていく…と言った精神でしたから、時代劇でありながらも政治と絡めて描くのは難しかったんではなかろうかと思います。
 とは言え、そこはプロ!なんとか描いて欲しかったなぁ…まあ、人によって感じ方が違いますし、万人に受けるものがすべて良いとも限らないわけで…

 これは、私が携わる物作りと言う業種にも言えることで、万人受けしなければ多くは売れません。しかし、多少高くてもマニア受けすれば同じような利益は得られます。また、販売する地域によっても好みが全く違います。設計側の立場からすれば、ポイントを搾り、拘りまくった製品の方が作りやすいんですよね。確かに性能面で拘った場合、大変な部分もありますが、良い意味で妥協を許さない分、気合も入りますからね。実際問題、どちらが良いのか分からないままですが…


冬のひとこま号 12月20日発行

 近頃、日中問わず寒くなり始めましたね。どちらかと言うと冬が苦手な私には厭な季節がやってきた…って感じでございます。何が厭かと言うと、その割合として「乾燥」が大半を占めます。肌が乾燥しがちな私には脛や脹脛がカサカサになっちゃうんです。となると次に来るのは痒み…で、寝てる間に掻き毟っちゃうみたいで、いつのまにか痛さに変わってて(-_-;)

 まあ、それはそれとして…今週は、あっ(・o・)と言う間に過ぎ去ったように思えます。考えられることは…
 週末が4連休になると言う楽しみがあったからでしょうか。とは言え、いろいろ用事がありましてゆっくり休んでいる暇はないんですけどね(^_^;)

 あとは…仕事的には先週に引き続き忙しかったものの、数をこなす仕事ではなく、解決策を見出す内容で、さらにその策が見つかったとなれば達成感も一入で、それこそ、あっ(・o・)と言う間だったと思えるんでしょうね。とは言え、まだまだトラブルだらけで…来週また頑張らないと(-_-;)

 さらに…忙しいながらも、飲み会には参加してたりして。と言ったって、平日は22時からとか、23時からとか…間違いなく終電を逃しタクシーでご帰還コース。と言うのも、「ちょっと飲んでいきますぁか!」的な乗りであっても、時期的なものでしょうか、ストレス発散の場になっちゃうんですよね。もう、愚痴りまくり。故にツイツイ時間を忘れて…となってしまうようです。
 まあ、それでも、心の中のモヤモヤを吐き出すことができたお陰で年末でありながらも気分も新たに…てな感じになりましたね。1年に1回ぐらいは愚痴っておかないとね(^_^;)

 さらにさらに…プリメーラ繋がりの面々との飲み会への参加で、職場の方とは違ったお酒の楽しみ方ができて…いい意味で気を遣わないってとこですかね。でもって、久々のカラオケで下手ながらも思いっきりシャウトしてきて…ホント1年間お疲れ様でした!てな感慨を催すのでありました。

 …と言うか、まだ来週も会社でした(-_-;)

 ちなみに、久々のカラオケでの選曲は…
 1. B・BLUE/BOφWY
 2. "J"のバラード/HOUND DOG
 3. Maybe Blue/UNICORN
 4. 限界LOVERS/SHOW-YA
 5. 愛を語るより口づけをかわそう/WANDS
 6. 星たちの距離/CHEMISTRY

 最後の曲以外は、ホント懐かしさ満点ですよね。それでも、参加した面々が同年代なだけにウケまくりでした(^^)
 と言うか、カラオケ店の女の子に「BOφWYって知ってる?」(by MR.T)の問いかけに「知らないです」とのこと…かなり、ショックですな(-_-;)


仕事納め…ました号 12月28日発行

 4連休あとのお仕事…のほほ〜んと過ごしたかったのですが、厭、せめて書類の整理や身の回りの片付けで終わりたかったのですが、どうにもならないのが世の常でして、ギリギリまで目一杯働いて参りました。そんなわけで、仕事納めしてきたぁ〜と言う感覚は正直ないですね(^_^;)
 年明けも初日からフルスロットルで働くことは必至でして、まあ、明日から休みと言うのが唯一の救いでしょうか。

 とは言え、仕事納め…となれば、納会は必須ですよね。と言うわけで、例に漏れず飲んで参りました。と言っても上司に誘われるがままについていっただけに社内でありながらも初対面の面々も…まあ、私自身、外に出っ放しですからね。
 まあ、そんなことはどうでもいいんですが、やっぱり、職場の納会となれば愚痴も付き物。結構、荒れまくりでした。それだけ順風満帆に仕事に取り組めているわけではないってことですよね。とは言え、このご時世、すべてにおいて満点な職場はないわけで、妥協するか、不満な点を変えていこうと努力するか。自分のために仕事をするとするならば、どちらも正解に思えるんですが…と、こんなこともどうでもいいんですが…って、いつものこと、どこにでもある話しですからね。

 ふとしたキッカケから…「カクテルに観る人生観」についての語りが繰り広げられました。ちなみに主は私じゃぁありません。とは言え、φ(..)メモメモしたことは言うまでもありません。
 さて、カクテルとは、その歴史は…なんて薀蓄は持ち合わせておりませんので各自調べてくださいな。とは言え、ベースとなるお酒にジュースなどを混ぜ合わせたもの…と簡単にまとめてしまうと怒られてしまうかもしれませんが、話を始めるにはこれだけの要素があればよいのでこのまま続けさせて頂きます。

 改めて…カクテルとは混ぜ合わせるものによって、様々な色、香り、味わいを楽しめます。たとえば、テキーラ+オレンジジュース+グレナデンシロップ=テキーラ・サンライズ。中辛口でありながらフルーティーな味わいが楽しめます。
 また、テキーラ+ホワイトキュラソー+ライムジュース=マルガリータ。キリッと爽やかな味わいが楽しめます。
 このようにベースのお酒が同じでも違った味わいが楽しめるわけです。

 では、これを人生観と言うか「人」に例えてみましょう。自分と言うベースがあり、それに、服装や趣味と言うジュースやシロップを混ぜ合わせたとします。その組み合わせでは何通りもの「カクテル」になれるわけです。
 そして、カクテルも人それぞれ好みがあるように、ベースは変わらずも、いろんな要素が混ぜ合わさった「カクテル」を選んでもらえれば、言い換えれば、そんな「カクテル」を楽しんでくれる人を見つけよう…

 そんな語らいに、カクテルで酔っ払いながらも大きく頷いている私がいるのでありました。とは言え、酔っ払いの記憶…話半分かもしれません(^_^;)

 話は変わって、車検に出していた愛車を引き取り、近所のショップでLSDオイルを換えたのち、厚木のお山の方にドライブに行ってきたんですけど…すっかり雪化粧してました。路面に影響はなくドライブを十分に楽しむできた上に、いつもと違った景色を堪能できて…ホッとした休日でした。ただひとつ、カメラを持参していなかったことだけが悔やまれます(^_^;)


年末臨時特大号 12月31日発行

 今年もいつの間にやら最終日。早いものですねぇ。ホント、あっ(・o・)と言うまでした。いつも何かに追われている感じで…忙しない毎日でしたね。と言っても、仕事ばかりではなく遊びでも忙しかったように思います。

 「何かを変えなくちゃ!」と始まった2003年…とは言え、そんなことを考える暇もなく仕事に追われ、気付いたらGWが終わってました。それでも、その仕事の成果は「物」として世の中に出回り…と言うか、店頭に並び、雑誌などで評価されて、頑張った甲斐があったってもんです。とは言え、やっぱり疲れたぁ〜

 そんなことを言いつつも、今年も相変わらず愛車に手を掛けて、その間に2度も走行会に参加してみたりして。まあ、それはヨシとしても、タイムアップのためにと…運転の技術を磨けば良いものを、あれもこれもと部品を追加したり交換したり。この期に及んでお金の掛かる趣味に嵌ってしまったもんです。いったい、愛車にいくら注ぎ込んでしまったんでしょう。…困ったもんです(^_^;)

 そんなことをしながらも、週末のバスケには極力参加してまして、0度からのシュートに磨きをかけるのでありました!と言っても、本番と言うか試合となると、それが発揮できないところが悲しいところでして。まあ、バスケそのものを楽しめれば良いんで、試合で活躍できなくたって…とりあえず、怪我はせずに済んだことでヨシとしましょう。その割には、仕事中に腰が外れるんじゃないか!と思うような激痛に何度となく見舞われたりして…あれはなんだったんだろう(-_-;)

 また、GWまで忙しかった反動でしょうか。それ以降は、週末となれば出掛けていたように思います。まあ、6割程度がバスケなんですけどね。じゃあ、残りは何処に…と言うと、そのうちの2割は「映画鑑賞」でしょうね。今年は劇場で観たい!と思える作品が目白押しで、久々に観まくったように思います。と言うか、改めて思ったのが、映画館の迫力は自宅では出せんなぁ…あと、ひとりで行くのは、やっぱり寂しいぞっと(;_:)

 ちなみに鑑賞した作品は…

 ・MATRIX RELOADED
 ・踊る大捜査線THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
 ・HERO 英雄
 ・パイレーツ・オブ・カリビアン
 ・KILL BILL

 観まくった…と言ったわりには5作品とは(^_^;)…とは言え、観逃してしまった作品も多かったんです。当然、これから観に行こうと考えている作品もあるんですどね。

 と、ざっと振り返ってみると、こんな1年でしたが、年始に掲げた目標が達成できたのか?何か変わったか?と考えると………う〜ん、考え込んでしまいますね(-_-;)
 唯一思いつくことと言えば…

 仕事帰りに激安でお酒を楽しむ方法を身につけたぐらいですかね。まあ、料理もお酒も腹6分目ぐらいですけどね。何せ飲み始めが22時過ぎですから飲んでいる時間は1時間半ぐらいしかないし、クーポン券が利用できるお店でして、毎回持参するし、と言うか、持参しなくても顔パスでクーポンのサービスを受けられるし(注:顔パスは私じゃないですよ)、お酒はそのクーポンと意味不明な名前でボトルキープしている焼酎だけだし、料理はいつも決まったメニューで、ひとり1,2品だし…で、トータル1,000円程度!!
 ねっ!激安でしょ。ただ、普通の居酒屋と言うかチェーン店の居酒屋ですら高く感じてしまうようになってしまったのが難点ですね(-_-;)

 これが1年の成果かと思うと、今年も代わり映えのない1年だったってことでしょうか。とは言え、健康に、平和に過ごせたことに感謝しましょう。世界中ではいろんなことが起きているこの世の中ですからね。でもやっぱり…

 来年はもっといい年にしようよ(:_;)


 HOME > 週間じゅんぺ
© 1998 -  じゅんぺ All rights reserved.