じゅんぺの語りの館 
 HOME > 週間じゅんぺ
  2005年2月  

たまには…号 2月6日発行

 たまには水曜日ぐらい飲みに行きましょ!
 な〜んて考えていたのが悪かったのか、気づいたらいつもと変わらぬ時間に…でも、ちょっと早いかな。
 てなわけで、22時ごろから、いつもの懐に優しい飲み屋へ!で、相変わらず、初っ端はクーポンでの小ジョッキビールでしたが、今回は焼酎をいつもの「鏡月」ではなく、芋焼酎の「黒甕(くろかめ)」をチョイス。
 いやぁ、これもなかなか美味しいんですよね。はじめは水割りにしてたんですけど、2杯目からはロック…結局、3人でボトル開けちゃいました(^_^;)
 たまにはこんな贅沢!?も良いよね!

 てなことをした所為か、翌日はちょっぴり二日酔い…と言うか、朝からなんとなく「芋」の香りが漂ってました(+_+)
 なんて言いつつも、この日も、飲みに行っちゃいました(^_^;)
 いえね、いつもお世話になっている事業所の方に品川へ来てもらっていたので、少しばかりのお礼も込めて…なんて言いながらも、会社を出たのは22時半過ぎだし、お店もいつもの飲み屋(-_-;)…まあ、遅い時間の場合は、ちょっと食べてちょっと飲んでぐらいが懐に優しいからですね(^_^;)
 …と考えていたわりには、またまた大いに盛り上がりまして、昨日の今日でしたので焼酎は「鏡月」に…と考えていたんですけど、結局、今日も「芋」で、さらに飲みきってしまいました。で、気づいたら横浜からの終電に間に合う電車は逃しておりまして、タクシーでお帰り。

 懐に優しいお店をチョイスした割には、少しばかり痛い出費でした。しかも、今回は財布が寂しかったもので、少しばかりの楽しみでもあるラーメンは…食ませんでした(+_+)
 まあ、たまにはこんなこともあるでしょ…

 と言うか、飲みに行ったのも久々ですから!飲兵衛じゃありませんから!


ほっと一息…号 2月13日発行

 いやぁ〜昨年の11月より通っていた歯の治療がやっと終わりました。歯石除去や虫歯治療で計44,130円も掛かってしまいました。1ヶ月あたり1万円と考えても、痛い出費ですよね。日頃の丁寧な歯磨きが大切と言うことが痛いほど分かりました。
 今後は歯磨き+半年に一度の定期検診で虫歯予防に努めたいと思います。

 さて、1月末ぐらいから大忙しの毎日で、終電やらタクシーでのご帰宅な日々が続いていたのですが、今週末にやっと開放されました。わずかながらの間でありますが、ほっと一息。
 こんな時こそ、風邪に注意!なんて思うのですが、実は開放されるまでの最後の追い込み時期に風邪菌に見舞われてしまいました。どうやら流行に敏感のようです(^_^;)…なんてことを言ってる場合ではなく、週末はせっかくの三連休なだけに風邪薬を飲んだり、栄養ドリンクを飲んだりしまして、何とか回復した状態で三連休過ごすことができました。…気が弛むのも良し悪しですね(-_-;)

 そんな三連休の初日、姫君の友人より徴集命令が発令されまして、埼玉まで繰り出して参りました。ご友人方は、すでに結婚していてお子さんも居ることもあって、同世代でありながらも、やはり自分たちより大人に見えました。自分の友人とはまた違う感じに見えるのは生活環境の違いも影響するのでしょうか。
 そんなこんなで、友人の輪が広がりまして、酒飲み仲間も増えました(^_^;)…って、飲兵衛ではありませんから!

 そうそう、一足早くバレンタインのチョコを頂きました。もちろん、姫君からね!…と言うか、本命チョコって何年ぶりだろう…と、シミジミと感じてしまいました。
 ちなみに手作りチョコ…と言うか、手作りのフォンダンショコラを頂きました。甘さ控えめで美味でございました。手作り…って言うところが、美味しさも一入、嬉しさも一入でしたね(=^_^=)
 今年は「温かい」ほっとな冬でございますぅ。


またもや!号 2月19日発行

 あの「R25」の読者プレゼントに、またもや当選しちゃいました!
 今回はNo.28(2005 01.20)の「スーツ用バッグ」
 …と言うか、スーツを持ち歩く時なんて、殆どないんですけどね。仕事上は皆無ですね。冠婚葬祭ぐらいかな(^_^;)
 とは言え、これで「R25」の読者プレゼント当選は2回目。嬉しいものですよね。忘れた頃に届くのも嬉しさ倍増。
 この調子で今年は懸賞に応募しまくろう!…と言うか、宝くじに当たりたいなぁ(-_-;)

 そう言えば、今朝は驚きましたよ。さあ、出掛けようと玄関のドアを開けてびっくり。外は雪景色!…と言っても、もう雨に変わっていて溶けていましたけどね。雨戸を閉めていたので部屋から外の状況がわからなかったんですよね。とは言え、年末の悪夢が一瞬過ぎったことは言うまでもありません(+o+)

 そんなことより…忙しい仕事の合間をぬって旅行してきちゃいました。と言っても、伊豆高原への小旅行ですけどね。静岡出身なんだから、伊豆じゃぁ…と言われそうな気がしますが、静岡を隅々まで知っているわけじゃないですからね。近場でも良いとこあるんです。
 まあ、今回は下調べ時間がなかったもので、伊豆に行ったといっても、ホテルやホテルの料理がメインでしたので、ほとんど観光はしてないですよね。今回はこんなところに泊まってみました(^_^;)

 とは言え、一箇所だけ観光を…って、一日目の昼食で立ち寄った旧沼津さかなセンターなんですけどね。以前から、気になっていた立ち食い寿司が食べたくて(^_^;)
 と言うか、立ち食い寿司があることはだいぶ昔から知ってはいたんですけど、なんとなく立ち寄りにくい雰囲気が…あと、一人で行くのはなぁという感じもあって、足を踏み入れなかったんです。
 でも、昨年、お土産センターとして万葉の湯と併設されたこともあって気軽に立ち寄れるようになったんです。そんなこともあって、今回、満を持して立ち食い寿司を堪能してきました。
 お値段的にはちょっとお高い感じがしますが、まあ、それは回転寿司と比べてのもの。ねたは新鮮ですので味はピカイチ。お土産やさんの一画ですし、立ち食いというところから、気軽に楽しめますよ。
 ちなみに、中トロも大変美味でしたが、お気に入りは「とろすきみ巻」(なかおちの手巻き寿司)。とろけそうな味わいで、しかも、ぎっしりとなかおちが詰まっていてボリューム満点。これだけ頂くだけでも行く価値ありですよ!!
 東名沼津インターの側ですから、お土産を買うついでに摘んでみては。詳細はこちら→「沼津ぐるめ街道の駅


とある春の休日号 2月28日発行

 今年も春一番が訪れましたね。もう春も近いのかな?
 てなわけで、昨年に引き続き、湯河原梅林「梅の宴」at幕山公園に行って参りました。昨年は最終日に行ったこともあって、もう散りかけてまして、満開の見事さを堪能できずにいたので、今年こそは!と、意気込んで行ってみたものの、残念ながら7分咲き程度でした…と言うか、「湯河原梅林開花情報2005年」で、情報発信してました(-_-;)…来年こそは!
 な〜んて言いつつも、やはり「花より団子」的なところがあることは否めないわけで、寒空の下、出店の豚汁と梅ソフトを堪能してきました。さすがに後者を食べたら、折角、豚汁で温まった身体が芯まで冷えちゃいました。まあ、そうなることはわかってたことなんですけど、「梅の宴には梅ソフトは外せない。by 姫君」なんだそうです(^_^;)

 そんな冷えた身体を温める手段と言えば…やっぱり温泉ですよね。てなわけで、帰り道に箱根を経由し、ゆったりと温泉を堪能してきました。今回は予定していた「湯蔵」の駐車場が混雑していて…と言うか、3台しか駐車できなさそうでしたし、車高の低いマイカーにはきつい駐車場だったもので敢え無く断念。…と言うか、これでまたマイカーに対する姫君の評価がマイナス1ポイントです(;_;)
 まあそれはそれとして…急遽、予定を変更し駐車場の広い「早雲足洗の湯 和泉」で休憩。のんびりと温泉を堪能して参りました。

 …と、まあ、のんびりした休日を過ごしたように見えますが、休日と言うこともあって、往復の大渋滞には、かなりゲンナリものでした。もう、西湘バイパスは懲り懲りです(-_-#)

 話は変わって、姫君が都内の支店に応援に出ると言うことで、帰りに待ち合わせ品川でお食事を楽しんで参りました。と言うか、月曜から18時半にあがるなんざぁ〜ちょっと後ろ髪引かれる思いでしたが、まあ、やるべき仕事はやってるんだから良いですよね(^_^;)
 そんなこんなで、今回は品川駅高輪口前に昨年12月にオープンした「品達」の「なんつっ亭」をチョイス。一見、真っ黒なマー油が浮かぶスープに、こってり感が否めなかったのですが、意外としつこくないお味で、またひとつラーメンの幅が広がりました。
 と言うか、ラーメンは久々だったなぁ(^^♪


 HOME > 週間じゅんぺ
© 1998 -  じゅんぺ All rights reserved.