じゅんぺの語りの館 
 HOME > 週間じゅんぺ
  2005年5月  

GW満喫?号 5月6日発行

 みなさん、GW如何お過ごしでしょうか。
 私は4/29〜5/8の10連休でございます。最近では珍しい長期連休なんですが、今年はいろいろありましてびっちりとスケジュールが埋まっているため、ゆっくり体を休める連休にはなりそうもないです(^_^;)
 それでも、正月以来、久々に帰省しまして、ひと時の休息を得たのでありました。
 と言うか、帰省したらしたで姪っ子どもの相手もしなくてはならなくて…まあ、偶のことなんでいいんですけど。
 それにしても、上の子は逆上がりができなくて、私の父親が一所懸命に教えてたんですけど、姪っ子の頑張る姿を見て「あんたも、あ〜だったのよ!」と母親と姉貴に笑われてしまいました。自分の子供に教えるときは、どうやって教えようか悩むところです(^_^;)…って、まだまだ先の話ですけど。
 と言うか、下の子に未だに懐かれないのは何故でしょう(;_;)

 それはそうと、今更ではございますが、地元静岡市が政令指定都市に移行しまして…遠く離れた私にとっては、なんの変化も感じられないんですけど、実際、どうなんでしょう。一昨年、清水市が静岡市に変わった時、住所変更のため印刷業者が大忙しだったと聞きましたが、今回もそうなんでしょうね。

 話は変わって…
 小さい頃から胃腸が弱く、未だに便秘と下痢の繰り返しをすることがありまして、さすがにこれではヤバいと思いまして…例えば、披露宴の最中に急にキュルキュル…なんてことにもなりかねないので、本腰を入れて治そうと姫君の紹介で漢方の診療所で診察してもらったんですが…診察結果を聞いてびっくり!
 なんと至って丈夫な方で、神経質であるが故にお腹を下しやすいんだとか。小さい頃から気を遣いすぎているんでしょう…とのことでした。
 何かの病気でないことがわかって安心はしたものの、気を遣い過ぎているのが悪いと言われても、特に気を遣っているつもりはないし、自覚できていない場合はどうすりゃあいいんでしょう。まあ、確かに「小さい頃から…」と言う点には思い当たる節はあるんですけどね。とは言え、今更この性格を直すのは不可能だろうなぁ(-_-;)


歪曲的考察号 5月9日発行

 長〜いGWもやっと終わりましたね。…なんて言い方をするとお休み中働いていた方に怒られそうですね(^_^;)
 とは言え、今年のGWは、いろいろ忙しくてホント身体も心も休まる時間が少なかったなぁ。連休明けからは、まさにお仕事本番だと言うのに…あれっ、これって、もしかして五月病ですか?

 まあ、そんな冗談はさておき、先日のJR西日本の事故から鉄道会社に対する世間の目が厳しくなりつつある昨今ですが、遺族の方が「この事故は日本の現状そのものです」と言うようなことをおっしゃってましたが、この言葉が一番印象に残りまして、そんな思い胸に私も物申したいと思います。

 某鉄道会社では、朝ラッシュ時間帯における女性への犯罪行為が他の時間帯と比較して多いことから女性専用車の導入したんですが…確かに女性に対する配慮なのかもしれません。でも、それだけで犯罪行為がなくなるかと言えば、そう簡単なことではないと思うんですよね。
 性犯罪やスリなど一般的に見れば男性が犯罪者であることの方が多いのかもしれませんが、女性にもそう言う犯罪を犯す人もいるわけでして。あと考えが歪曲してるのかもしれませんが、私からすると「女性専用車両を用意したんだから別の車両で何があっても知らないよ」と言うようにとれちゃうんですよね。そもそも朝や夜のラッシュ時に一両だけ女性専用があっても全ての女性が乗れるわけないですからね。結局は器を用意してるだけで、あとは乗客任せ!ってな感じなんです。
 とは言え、これも国土交通省主催の「女性等に配慮した車両の導入促進に関する協議会」があったからで、具体的な実施内容は各鉄道会社任せのようでして…

 まあ、自分も含めてなんですが、他人任せの世の中を改めて考え直した方がいいのではと思う今日この頃でありました。…と言うか、疲れてる?(-_-;)


充実的休日号 5月15日発行

 「年貢納めの儀」に向けて忙しい日々を過ごしておりますが、それ故に休日も休む暇がありません。とは言え、それはそれで楽しいですし、私の場合、予定が無い日は昼過ぎまで寝ていながらも、さらにゴロゴロしていて、休日終了間際にそれを後悔することが多いわけで…それと比べればね(^_^;)
 とは言え、買い物等で足を使うことも疲れますが、それより何より選択するために頭を使うことの方が疲れますね。まあ、場合によっては無心の方が良い場合もありますけどね(^_^;)
 そんなこんなで、指輪一式購入とドレス選びは終了しました。近々での重要イベントは結納でしょうか…

 そうそう、「年貢納めの儀」以降の生活においては、これまで使用してきた生活必需品では賄うことができなくなるものがあるわけで…たとえば、15年苦楽を共にしてきた(?)冷蔵庫とか炊飯器とか、流石にシングルでは狭いベッドとか、あと…

 車とか…

 そろそろお別れの時が近づいてきたようです。新たな始まりがあるって事は、その前には終わりがあるってことですよね(ToT)

 まあ、それはそれで仕方が無いわけで、現実と向き合わないと行けないんですよね。と言うか、別の現実もあるわけで…
 最近気掛かりなのがお腹の弛み!まだなんとか大丈夫だろうと油断していた所為か、姫君からダメ出しがでるほどの弛みっぷりになっちまいまして(-_-;)
 とは言え、食事ダイエットができるわけでもないので、まずは運動でしょ!と言うわけで、半月ぶりぐらいでバスケに参加して参りました。…が、マジで身体が重いっす。フリーでパスを受け取ろうとダッシュしても足が重くて前に出ないし、疲れてくると踏ん張りがきかないし、身体が反応せず際どいパスに手も出なかったり。てなわけで、改めて…

 筋トレします!


出張の目的は?号 5月21日発行

 お腹の弛みが非常に気になりながらも、出張の際には、やはり飲みに行ってしまうもの。てなわけで、一週間、岐阜の方へ出張に行って参りましたが、5泊中4回も飲みに行ってしまいました。
 と言うか、今後のイベントの為に節約しているものですから、こんな時にしか大いに飲めいんですよね(^_^;)
 と言うのも、出張の際は出張手当が出ますから、懐を痛めなくてもお酒が飲めちゃうんです。まあ、その分も貯蓄へ…と姫君には言われちゃいましたが、出張の時ぐらい飲ませてくださいよ(;_;)…って、4回は多すぎでしたけどね(-_-;)
 ちなみに、4回とも同じお店に行ってしまいました…って、そのお店の焼き鳥が頗る美味なんですよ。焼酎も格安でしたし。

 それにしても、ホテルの最寄り駅や名古屋駅は人でごった返してました。ホテルの最寄り駅は付近では花フェスタ2005ぎふ」が開催されてまして、それに向かうお客さんで。名古屋駅は言うまでもなく愛知万博へ向かうお客さんで。と言うか、人の多さは通勤などで慣れているはずなんですが、片や東京に向かう私たち、片やイベント会場に向かう方たち…お陰で駅の通路などでまっすぐ歩けないこともあって、かなりグッタリものでした。まあ、出張の疲れの所為かも…と言うより、出張最終日と言うこともあって昨晩3時ごろまで飲んでた所為かもしれません(+_+)

 と言うか、何度も言うようですが、4回も行ってしまった焼き鳥屋さん…美味過ぎです!来月の出張の際も間違いなく行くことでしょう。いや、出張の目的は「仕事」だと言うことはちゃんと分かっておりますとも(^_^;)


 HOME > 週間じゅんぺ
© 1998 -  じゅんぺ All rights reserved.