ここでは自分が何故ガルウイングにしたのか?
どんなガルウイングにしたいのか?
自分なりの考えやその為に行った作業なども紹介いたします。


ガルウイングのKITの存在を知る・・・
あれはGTウイングの安いのを探そうと久しぶりに某車雑誌を購入したのがきっかけです。
久々に見る車雑誌には、すごいパーツのオンパレードでした(笑)
なん種類かのGTウイングに幾つかチェックを入れながら後半へ・・・
(; ̄ー ̄)...ン?
何コレ?FDのドアが・・・ガルウイングだ!!
どこぞのショップがショーモデルでも造ったんだなぁ〜
いいなぁ〜KITとかで出したらいいのに・・・ってヾ(・・;)ォィォィ
これKITじゃん!!!しかも10万円以下!!
欲しい!☆彡


実はガルウイングへの興味はそのかっこよさだけではなかったのです(笑)
実は自分、数年前に台風の被害で右足を大けがして
現在膝が完全には曲がらないんです・・・
それとガルウイング何が関係あるか?
大ありなんです!FDってドアが長いし分厚いから
乗り降りするのにかなり大きく開かないと自分の場合は更に乗り降りしにくいのです。
そこでそのままドアが上に開いてくれたなら!
横に車があっても乗り降りが楽!なんです!!
しかもカッコイイし!言うことないですね(笑)
でガルウイング化を決心しました。

が!カザマオートさんのは横に開く量が大きいんですね
これはある意味ガル開閉しなくても乗り降り出来るというメリットを持ちますが
自分の駐車スペースでは上下方向開閉可能位置まで横に開けられない。
=ガルに出来ない=先ほどの自分の目的を果たせない・・・
そこで手を加えることになりました(^^ゞ



!!注意!!
ここで説明している加工にはガルキットを大幅に加工しているものもあります。
あくまでも自己責任にての作業と自覚しております。
この作業はあくまでも私のFDの個体と限定しての情報であります。
もちろん販売製造元からのサポートは受けれなくなります。
この情報を元に加工を施しての一切の責任は
作業をやられる各個人にてお願いします。
一切のクレーム等は私「神蛇」は受けれません。
もちろん販売製造元でも同様ですのでご注意ください。


1)ガルの開度を狭める カザマオートサービス製KIT
2)ベースの固定箇所を増やす カザマオートサービス製KIT
NEW! 3)カザマオート製とカーズファクトリー製の比較 Car'sFactory製KIT


ガルウイングによる狭い所での乗降性がとてもよくお気に入りでしたが
サーキット走行をするようになり、万が一のクラッシュ等により
オフィシャルの方にレスキューされるような事態になった時
通常の開閉構造でないが故に迅速な救助を受けれない可能性も・・・
サーキットに限らず一般公道においても同様の事態が考えられる
そういう意味での安全性を考慮し、現在はノーマルドアへと戻してしましました。


ガル情報更新 2007/02/07

以前自分が装着してたガルウイングKIT カザマオートサービス製「GullStyle」です。
*現在はノーマルドアに戻してしまいました。