KDIC 用の辞書


English Translation by AMIKAI


このページは、KDIC ですぐに使うことのできる辞書をダウンロードするための ページです。 いろいろな方の許可をいただきながら、少しづつ拡充していきたいと思っております。

** Macユーザの方へのご注意 **
ZipIt を使って .zip ファイルを解凍すると、.pdb ファイル (辞書本体) が壊 れてしまう 場合があります。 これを防ぐには、 StuffIt Expander + StuffIt Engine をお使いになるか、ま たは ZipIt の Miscellaneous Prefs ダイアログで By default, smart-strip linefeeds from text files チェックボックスを off にすることを お勧めします。 詳しくは、pilot-ml の ほしさん (hoshi@sra.co.jp) の記事 ( [pilot-ml 7383], [pilot-ml 7399]) をお読みください。


WordNet ベースの巨大英英辞書

この辞書は WordNet プロジェクト によるフリーの英英辞書を KDIC 用に変換した辞書です。 全体で12万6000語と非常に実用的な英英辞書です。
この辞書は巨大辞書に対応した KDIC/KDIC DA v1.40 以降でしか使用できません。 また、SDカード/メモリースティックの /PALM/PROGRAMS/MSFILES/ フォルダーに 置く必要があります。ご注意ください。

辞書種類 単語数 KDIC辞書サイズ ファイル名
WordNet 英英辞書 126891 12586247 byte WordNet-all.zip

Gene95 ベースの一般英和辞書

以下の辞書は、Kurimi (NiftyID: GGD00145)さんの作成された GENE95 英和辞書を もとにして KDIC 用に使えるように変換したバイナリです。GENE95 全体を変換すると 約 1.8M バイトの大きさになってしまうため、多くのユーザの方にとっては大きすぎる サイズだと思います。
そこで、Nifty で公開されている、Aka-san (NiftyID: SGQ03076) さんの作成された 3万語水準までの語彙リスト(30000.lzh)をもとに、6種類の頻度別辞書バイナリも 作成しました。(メモリの空き容量が許せば単語レベル 7-4 以上をお勧めします。)
Kurumi さん、Aka-san さんには配布許可をいただきました。 このような貴重なデータを公開許可いただいたお二方に感謝を申し上げます。

単語レベル 単語数 KDIC辞書サイズ ファイル名
7-7 5565 256297 byte gene-77.zip
7-6 9668 399635 byte gene-76.zip
7-5 14071 528293 byte gene-75.zip
7-4 17385 638996 byte gene-74.zip
7-3 20636 717371 byte gene-73.zip
全て 57369 1871061 byte gene-All.zip

Monash EDICT ベースの一般英和辞書

オーストラリア Monash 大学の Jim Breen 教授によって作成された和英辞書を 元にして、Aka-san さんの作成された3万語水準までの語彙リスト(30000.lzh)をもとに、 5種類の頻度別辞書バイナリを作成しました。
元の辞書は和英辞書なので、和英辞書から英和辞書を生成して、さらにそれをレベル ごとにフィルタリングする必要がありますが、これには SRA のほしさんの perl スクリプト convdict.pl を流用させていただきました。ありがとうございます。

単語レベル 単語数 KDIC辞書サイズ ファイル名
7-7 4895 155575 byte edict-ej-77.zip
7-6 7847 214142 byte edict-ej-76.zip
7-5 10621 260667 byte edict-ej-75.zip
7-4 11896 280976 byte edict-ej-74.zip
7-3 13842 309574 byte edict-ej-73.zip
全て 61346 1116142 byte edict-ej-All.zip


Monash EDICT ベースの一般和英/英和辞書(漢字/ひらがな索引)

オーストラリア Monash 大学の Jim Breen 教授によって作成された和英辞書を 元にして、KDIC 用の漢字索引の和英辞書を作成しました。 この辞書を使用するためには KDIC v1.11 以上のバージョンが必要です。
英和和英辞書と、和英辞書の2種類を用意しました。
英和和英辞書の場合には、英単語を入力すると英和辞書として動作し、日本語を 入力すると和英辞書として動作します。
Monash の元の辞書は和英辞書なので、和英辞書から英和辞書を生成する必要が ありますが、これには SRA のほしさんの perl スクリプト convdict.pl を流用させていただきました。ありがとうございます。

辞書種類 単語数 KDIC辞書サイズ ファイル名
Monash 和英辞書(漢字索引) 64152 1483856 byte edict-je-All.zip
Monash 英和和英辞書(漢字索引) 125498 2601078 byte edict-ejje-All.zip
Monash 英和和英辞書(ひらがな索引) 125498 2622758 byte edict-ejje-All-hiraindex.zip


医学用語辞書

Aka-san さん(NiftyID: SGQ03076) が作成された、医学用語辞書の再配布の許可を いただきました。専門家向けの辞書ではなく、一般向けの医学用語辞書とのこと ですので、多くの方にとって有益な辞書だと思います。 もちろん、

glaucoma        緑内障
cataract        白内障
も含まれています。;-)
Aka-san さん、貴重な辞書データの公開をお許しいただき、ありがとうございます。
ダウンロードファイルには、オリジナルのテキスト形式の辞書と、KDIC 用に変換 したバイナリが含まれています。

単語数 KDIC辞書サイズ ファイル名
1380 22824 byte medicine.zip

Life Science 辞書 3

ライフサイエンス辞書プロジェクトの河本様からお送りいただきました。
ライフサイエンス辞書から、一般的な用語/地名/化学命名法/接頭辞の見出し語/ 用語の分類を削除し、さらに訳語の選択などをおこなって小型化した、とても 実用的な辞書です。河本様、大変な作業だったと思います。どうもありがとう ございます。
(私の作成したレベル6-3辞書に比べて、222516 -> 170471 バイトと大幅に小型化 されています。)

単語レベル 単語数 KDIC辞書サイズ ファイル名
6-3 10354 170471 lsd3s.zip


Life Science 辞書

ライフサイエンス辞書プロジェクトによる英和辞書ベースのKDIC用 辞書です。同プロジェクトによる頻度情報に基づいて、7種類のレベル別辞書を 抽出しました。空きメモリに応じて適切な辞書を選択してください。
ライフサイエンス辞書プロジェクトの皆様、貴重な辞書データの公開を お許しいただきありがとうございます。
ダウンロードファイルには、KDIC 用に変換したバイナリと、その元となった (頻度情報による間引きを行った後の)テキストファイルが含まれています。

単語レベル 単語数 KDIC辞書サイズ ファイル名
6-6 66 1271 byte lsd3-ej-66.zip
6-5 373 8068 byte lsd3-ej-65.zip
6-4 3212 63993 byte lsd3-ej-64.zip
6-3 12221 222516 byte lsd3-ej-63.zip
6-2 23736 403487 byte lsd3-ej-62.zip
6-1 29847 497749 byte lsd3-ej-61.zip
全て 35020 579052 byte lsd3-ej-All.zip


医薬品辞書 pdrug

勝木さんが、KDIC 用の医薬品辞書を公開してくださいました。
ダウンロードはこちらから
日本国内で使用されている薬剤はほぼ収録されているとのことで、 病院にかかっていらっしゃる方などには強い味方になると思います。 インストール時のファイルサイズは 780K Byteです。


KDIC用辞書のリンク情報


ほしさんのKDIC辞書のページ (gene95ベースや、その他いろいろなKDIC用英和/和英辞書があります。)
栗原さんのKDIC辞書のページ (英和辞書以外にも各国語の辞書や、百科事典などなど、盛りだくさんの辞書を公開してくださっています。)
Muchy さんのKDIC用辞書リンクコレクション ご存じ、www.muchy.com で50種類以上の各種 KDIC 用辞書をご紹介していただいて います。
TRANS CHINESE プロジェクトのページ TRANS CHINESE プロジェクトさんの方で、中国語->日本語辞書を公開 してくださっています。
中国語が表示できる環境(CJKOS など)が必要です。
大中さんのページ 大中さんが 私立PDD図書館の百科事典をKDIC用に変換してくださっています。

辞書の選択にはいろいろなノウハウが必要だと思います。 ぜひそれぞれの辞書に関して、使った感想・ご意見などをお願いします。

kawashima@iname.com