案内・お知らせ

本研究会からの案内やお知らせです


終了した研究会等

第10回「交流」を考えるネットワーク研究会

テーマ 特別支援教育と居住地校交流
─各地・各校の現状と課題から─
日時 2007年1月13日(土)13:00〜14日(日)12:00
会場 横浜市立学校教職員互助会 保養所 浜京
参加者 18名
主な内容
13日(土)13:00〜18:00  東京や札幌市の取り組みから
14日(日)9:00〜12:00 通常の学校の現状から


第42回日本特殊教育学会自主シンポジウム終了

参加いただいた皆様ありがとうございました

テーマ 自主シンポジウム36
居住地校交流から特別支援教育へ
─特別支援教育に向けて居住地校交流の果たすべき役割─
日時・会場 9月12日(日)14:45-16:45 
早稲田大学西早稲田キャンパス7号館218号室
企画者 田村真一(高槻市立養護学校)
滝坂信一(独立行政法人国立特殊教育総合研究所)
話題提供 鈴木尚(宮城県立金成養護学校)
「宮城県の居住地校交流のこれまでとこれから」
成松恵理(熊本県立松橋養護学校)
「養護学校のセンター的機能と居住地校交流」
田村真一(高槻市立養護学校)
「養護学校から通常学校へ」
資料 発表論文集掲載原稿
シンポジウムの流れで使用したPowerPointファイル
「養護学校から通常学校へ」(田村真一)PowerPointファイル


第8回「交流」を考えるネットワーク研究会終了

テーマ 居住地校交流から特別支援教育へ
─特別支援教育に向けて居住地校交流の果たすべき役割─
日時 2004年8月2日(月)13:20〜3日(火)11:30
会場 独立行政法人 国立特殊教育総合研究所
主な内容
2日(月)
13:00〜17:30
各地の居住地校交流の実践を通しての検討

話題提供
鈴木尚氏(宮城県立金成養護学校)
「宮城県の居住地校交流のこれまでとこれから」
成松恵理氏(熊本県立松橋養護学校)
「養護学校のセンター的機能と居住地校交流」
田村真一氏(高槻市立養護学校)
「養護学校から通常学校へ」
滝坂信一氏(独立行政法人国立特殊教育総合研究所)
「ノーマライゼーションに向けた『居住地校交流』の展望」
18:30〜20:30 話題提供を受けて検討
3日(火)
9:00〜11:20
全体を通して検討・整理


第7回「交流」を考えるネットワーク研究会終了

下記の内容でで第6回研究会を開催いたしました。

テーマ 居住地校交流から特別支援教育へ
─特別支援教育に向けて居住地校交流の果たすべき役割─
日時 2004年4月3日(土)9:00〜17:00
会場 独立行政法人 国立特殊教育総合研究所
主な内容 9:00〜 各地の居住地校交流の実践を通しての検討
13:00〜 現状と課題を整理するジュールを通しての検討

現状と課題を整理するモジュール


第6回「交流」を考えるネットワーク研究会終了

下記の内容でで第6回研究会を開催いたしました。

テーマ 居住地校交流の現状と課題
─ひとりの子どもの9年間の居住地校交流をもとに─
日時 2003年10月25日(土)13:00〜26日(日)
主な内容 居住地校交流を経験した障害のある人の話
パネル討論 「居住地校交流の9年間を振り返る」
パネラー 保護者・居住地校交流学級担任・養護学校担任
「現状と課題を整理するモジュール」の検討
子どもの育ちに必要ではあるが、養護学校で提供が難しく、
居住地校交流で提供できる教育についての検討
モジュール 現状と課題を整理するモジュール



第5回「交流」を考えるネットワーク研究会終了

ありがとうございましたm(_*_)m
研究会での改定モジュールや報告、資料の一部をUPしました

テーマ 居住地校交流の現状と課題
─「現状と課題を整理するモジュール」をもとに─
主な内容 現状と課題を整理するモジュールの検討(参加者の記入をもとに)
モジュール 現状と課題を整理するモジュール
資料等 資料集」のページに「第5回研究会報告」と発表資料の一部を公開



研究会紹介 ヒント集 資料集 リンク集 更新記録


トップページへ
トップ