表日本の太平洋側では一般的な

 カメノテ(海老や蟹の仲間)をたべる

いやいや、裏日本出身なので、食べる機会がなかったのですよ、ですよ。「味噌汁に入れて出汁にした」「大きいのじゃないと食べれない」などの話はよく耳にしました。

岩礁帯で発見!
    海岸の岩礁帯で発見しました。イソガネやドライバー、「バールのようなもの」も持っていませんでしたので、蹴っとばして採集です。こういう時にスチール入りの靴は心強い。。。。つぶれました、がくり。

 

洗って、塩を適量入れたお湯に放り込み、数分茹でます。

作戦もなにもありません。

 

数分後、完成。

山椒を添えるだけで料理のように見えるのは気のせいか。

 

ここを齧り取ります。

うまいっ!うましお!

小さくてもうまい!ビールの肴にとてもあいます。

決定、小さいやつも食べるべし、満足。ポイントは、塩味がついているので、あまり茹でる際は薄味でオーケーです。あぁ、海の近くで暮らしたいね。

おまけ :市場価格調査編

お買い得な気がします。塩茹で済み。

久礼大正市場にて(高知県高岡郡中土佐町久礼大正町)