S エピソードガイド 第10シーズン


10-1(#219) ジョーイとレイチェルのキス…その後
The One After Joey and Rachel Kiss(ジョーイとレイチェルがキスした後の話)


(1) ジョーイはレイチェルと、ロスはチャーリーとキスをしてしまう。ジョーイとロスは、先に進む前にお互いに了解をとろうと思うが…
(2) モニカは湿気でぼさぼさの髪をなんとかしようと美容院にゆき、貝殻つきのコーンロウにする。チャンドラーはその髪型が気に入らない。
(3) フィービーはマイクとよりを戻すが、彼にはプレシャスという名の彼女がいる。マイクはすぐに別れると約束するが…

10-2(#220) ダブルデートは楽しい?
The One Where Ross is Fine(ロスが大丈夫だった話)


(1) ロスはレイチェルとジョーイのキスを目撃してショックのあまり興奮状態になり、チャーリーと4人で食事しようと言い出す。
(2) フィービーの弟フランクJr.が三つ子を連れて来る。ハードな子育てに疲れ切っている彼は、子供の一人をフィービーにあげようかと考える。
(3) チャンドラーとモニカは養子縁組の手続きに悩み、フィービーの紹介で養子をもらった夫婦に話を聞きに行く。

10-3(#221) レイチェル&ジョーイの甘い夜
The One With Ross' Tan(ロスの日焼けの話)


(1) ジョーイとレイチェルはいよいよ恋人としての初デート。しかし、お互い意識しすぎてキスから先がうまくゆかない。
(2) ロスはモニカの紹介でスプレー式の日焼けサロンへ行くが、そこで大失敗。
(3) モニカとフィービーの昔の友人、英国かぶれのアマンダがニューヨークに帰って来る。アマンダが嫌いな二人は、なんとか彼女を避けようとする。

10-4(#222) エマのファースト・バースディ
The One With The Cake(ケーキの話)


(1) レイチェルとロスはエマの1歳の誕生パーティを開くが、エマはなかなか昼寝から起きない上、チャンドラーとモニカは旅行に行く予定で、フィービーとジョーイにも仕事が入る。おまけに、特注のエマの顔入りケーキはなぜかとんでもない形になっていて…

10-5(#223) フィービー&マイクのアニバーサリー
The One Where Rachel's Sister Baby-sits(レイチェルの妹が子守りをする話)


(1) フィービーとマイクは交際一周年記念デートでバスケを見に行くが、マイクのプロポーズ計画をフィービーがぶちこわしてしまう。
(2) レイチェルの妹エイミーが現れ、好きでもない男とアパート目当てで結婚すると言う。レイチェルはやめるように説得するが…
(3) ジョーイはチャンドラーとモニカのために養子縁組団体への推薦状を書く。

10-6(#224) ロス、恋の面接審査
The One With Ross' Grant(ロスの研究費の話)


(1) フィービーはマイクとの結婚のために家を整理している。彼女の不気味なアート作品「グラディス」をモニカがもらうハメになり…
(2) チャンドラーは初めて全国ネットのコマーシャルを担当することに。ジョーイは自分を使ってくれと売り込み、出演したCMのビデオを渡す。
(3) ロスは高額な研究費獲得の最終審査に残るが、最終決定権を握っているホーバート教授はチャーリーの元カレで…

10-7(#225) フィービーのウェディングプラン
The One With the Home Study(家庭調査の話)


(1) フィービーとマイクは結婚式の費用が高いのにびっくり。こんなにお金をかけるのなら、チャリティに寄付したいと考える。
(2) チャンドラーとモニカのところにソーシャルワーカーが養子の環境調査に来る。ところが、調査員のローラはジョーイとちょっとした過去があった。
(3) ロスはエマを公園に連れて行こうとするが、公園のブランコにトラウマのあるレイチェルが反対する。

10-8(#226) 感謝祭にリベンジ!
The One With The Late Thanksgiving(遅い感謝祭の話)


(1) モニカとチャンドラーは、今年は感謝祭ディナーをやらないことにしていたが、みんなの強い希望で結局作ることに。ところが、レイチェルとフィービーはエマを赤ちゃんコンテストに連れて行き、ジョーイとロスはホッケーに行ったせいで約束の時間に遅れてしまう。モニカは怒り心頭で…

10-9(#227) ウソは真実のはじまり?
The One With the Birth Mother(生みの母親の話)


(1) チャンドラーとモニカは、妊娠中の子供を養子にくれるかもしれない女性に会いにオハイオへ。ところが、妊婦のエリカは二人を別人と勘違いしていた。
(2) ジョーイはフィービーの紹介してくれたサラとデートする。が、彼女がレストランで彼の料理に手を出すことが我慢できない。
(3) ロスはデートのためにセンスのいい服装をしたい。レイチェルにファッション・アドバイスを頼み、フィービーと三人で一緒に買い物に行くが…

10-10(#228) チャンドラー 空白の45分間
The One Where Chandler Gets Caught (チャンドラーが見られちゃった話)


(1) チャンドラーが見知らぬ美女と車に乗り、郊外の家で45分間を過ごすのをレイチェルとフィービーが目撃する。彼が浮気しているのではないかと疑った2人はロスとジョーイに相談する。4人は悩んだ末、それをモニカに言うことにする。

10-11(#229) ゴージャスすぎるストリッパー
The One Where the Stripper Cries (ストリッパーが泣いた話)


(1) ジョーイは人気のクイズ番組「ピラミッド」に回答者として出演するが、全然正解できず、ペアを組んだ一般人をイライラさせる。
(2) ロスとチャンドラーは大学の同窓会へ。昔、友情のためにお互い手を出さないと誓った女性に再会する。このことから、とんでもない事実が明らかに…
(3) フィービーのバチェラロット・パーティを開いたモニカとレイチェル。フィービーが男性ストリッパーをご所望と知って急遽呼ぶことにするが…

10-12(#230) フィービー 夢のブルー・ウェディング
The One With Phoebe's Wedding(フィービーの結婚式の話)


(1) フィービーとマイクの結婚式が近づく。ジョーイは式で彼女の父親役をやることになり、すっかり父親気分。
(2) モニカは全てを仕切りたがり、フィービーはうんざり。
(3) チャンドラーとロスは結婚式に役目がなくて不満。マイクの付き添い役に空きが出て、レイチェルが二人のどちらかを選ぶことになり…
…ところが当日、ニューヨークは記録的な猛吹雪に見舞われる。

10-13(#231) ロスのセックス禁止令
The One Where Joey Speaks French (ジョーイがフランス語を話した話)


(1) ジョーイはオーディションのためにフランス語を話さなければならなくなり、フィービーに習う。
(2) モニカとチャンドラーは、養子の生母エリカをNYに招待。父親の可能性がある男は二人いると聞くが、その一人が父親殺しと知ってパニック。
(3) レイチェルの父が心臓発作で倒れる。動揺したレイチェルはロスに付き添ってもらって実家へ。

10-14(#232) レイチェルの華麗なる転進
The One With Princess Consuela (プリンセス・コンスエラの話)


(1) レイチェルはグッチからヘッドハンティングされて面接を受けるが、勤め先のラルフ・ローレンの上司にそれがばれてしまう。一方、ロスはテニア(終身在職権)を得られそうで…
(2) フィービーは結婚を機会に正式に姓を変えようと思って役所へ行くが、ファーストネームも含めて何でも自由に変えていいと聞き、自分にユニークな名前をつける。
(3) ジョーイはチャンドラーとモニカと一緒に二人が買おうとしている郊外の家を見に行く。二人の引越しに反対のジョーイは、何とか止めたいと思っている。しかし、その家で今の住人の女の子(ダコタ・ファニング)に会って…

10-15(#233) ジョーイに教えるな!
The One Where Estelle Dies (エステルが死んだ話)


(1) レイチェルはルイ・ヴィトンに職を得てパリに赴任することに。何とか引き止めたいロスは、彼女をクビにしたラルフ・ローレンの上司に、彼女をもう一度雇ってほしいと交渉する。
(2) ジョーイのエージェント、エステルが死ぬ。フィービーはジョーイを動揺させまいと、それを隠すが…
(3) モニカとチャンドラーは、買うつもりの家の隣家が売りに出されていると知ってそちらも見ておくことに。ところが、その家の買い手候補というのが…

10-16(#234) Good-bye レイチェル
The One With Rachel's Going-away Party (レイチェルのお別れパーティの話)


(1) レイチェルはいよいよ明日パリに発つ。お別れパーティが行われ、レイチェルはフィービーをはじめ、一人一人にお別れを言う。
(2) モニカとチャンドラーの養子の生母エリカはいよいよ臨月。出産のため早めにニューヨークに来ている。
(3) ジョーイ・ロス・チャンドラーはモニカの命令で引越しの荷造り。客間で毛皮の手錠を見つけるが、誰のものかわからない。

10-17(#235) グランド・フィナーレ Part 1
The Last One Part 1 (最後の話)


(1) ロスとレイチェルは気持ちが盛り上がり、一夜を過ごす。ロスはよりを戻したいと思うが、レイチェルは「完璧なお別れだった」と思っている。
(2) モニカとチャンドラーは、陣痛を起こしたエリカを連れて病院へ行き、お産に立ち会う。赤ちゃんが双子と聞いて二人は驚くが、二人とも養子にすることにしてジャックとエリカと名づける。
(3) ジョーイはチャンドラーたちの引っ越し祝いに、ヒヨコとアヒルの雛を買う。

10-18(#236) グランド・フィナーレ Part 2
The Last One Part 2 (最後の話)


(1) ロスはレイチェルに告白する決心をし、フィービーと共に空港へ向かう。
(2) ジョーイのヒヨコとアヒルがフーズボールテーブルの中に入り込んでしまう。大事なテーブルを壊すことのできないジョーイとチャンドラーに代わって、モニカが壊す。
(∞) いよいよ引越しの日。6人は慣れ親しんだアパートに別れを告げる。

ホームページへ